« やはり長いのがイイ!ゴンドール万歳!! | トップページ | 宗方コーチの蜘蛛の巣柄の浴衣 »

2004/02/11

どこまで続く「吉牛」狂想曲

なんか、こうして自分で書いてることも腹立たしいんだけど、朝から晩まで「牛丼最後の日」ばっかり。

どうせアメリカなんて「特定危険部位」なんかもともと厳密に除去してないんだろうから、チクッとアメリカが輸入再開の圧力をかければ輸入がまた始まるに決まっている。牛丼が売れなくて、ダメージではあろうけれど、CMを一切使わず、NHKを筆頭として、ニュースとして牛丼屋の宣伝をしたようなものではないのか。

そして、こういうことを書くと「1日食費がXX円の人の気持ちがわからない人間」などといった批判をする人が必ずいる、というのもなんだかおかしい。

|

« やはり長いのがイイ!ゴンドール万歳!! | トップページ | 宗方コーチの蜘蛛の巣柄の浴衣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/240480

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで続く「吉牛」狂想曲:

« やはり長いのがイイ!ゴンドール万歳!! | トップページ | 宗方コーチの蜘蛛の巣柄の浴衣 »