« 「新しい風」見てますけど… | トップページ | ギリシャ料理を食す »

2004/04/29

ドラマW「理由」

丁寧。意欲的。大林ワールド全開。

理由
宮部 みゆき

新潮社
2004-06-29
売り上げランキング 2,146
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

考えるだに恐ろしい高村薫の「レディ・ジョーカー石原軍団バージョン」の話を読むにつけ、ドラマ化され、それなりの水準になっただけでも快哉を叫ぶべきなのだろう。けれど、やはり原作の雰囲気を壊さないようにするあまり、登場人物のモノローグばかりになってしまい、あらすじをなぞっていくうちに終わってしまった感じだった。さすが大林ブランドというか、いろんな役者さんを集めてきているのに勿体ない。

それと、これはおそらく原作段階からそうなのだと思うが、実在のマンションと万が一にもダブってしまってはいけないと努力するあまり、タワーマンションを下からなめるような映像はきっちり現存するどこかのタワーマンションで撮ってるくせに、俯瞰したときの「ヴァンダール千住北ニューシティー」が、おいおい、そんなずんどうなタワーマンションないって!っていうのになってしまっていたのは興ざめだった。

|

« 「新しい風」見てますけど… | トップページ | ギリシャ料理を食す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/513313

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマW「理由」:

« 「新しい風」見てますけど… | トップページ | ギリシャ料理を食す »