« あぁやめて!なCM3本 | トップページ | タイトルに工夫は?「通夜の日に」 »

2004/05/14

家族じゃないのに家族 ホームドラマ!

「大家族」がなんと完成、今週からはいよいよ一緒に暮らしていくことで生じるいろんなことを本格的に描きだした。

岡田惠和の脚本って、やはり「ちゅらさん」でもそうだったけれど、本当の家族でもいまどき、そこまで突っ込んで話をしますかね?ってことをいつもヒラリとやってしまう。ただ、そこには必ずイッちゃってる人、というか、視聴者とドラマにいる周囲の登場人物の価値観を破壊する憎めないテロリストが必要。「ちゅらさん」なら主人公の恵里(国仲良子)、今回は将吾(堂本剛)ということになる。

仁美(酒井若菜)の妊娠という重いテーマ。将吾が、自分の抱えている個人的な悲しみを吐露することなく、家族として仁美を受け入れたいんだという意思表示をしてちょっとホッとする。

今後の展開も含め、目が離せなくなってきた。

|

« あぁやめて!なCM3本 | トップページ | タイトルに工夫は?「通夜の日に」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/598565

この記事へのトラックバック一覧です: 家族じゃないのに家族 ホームドラマ!:

« あぁやめて!なCM3本 | トップページ | タイトルに工夫は?「通夜の日に」 »