« うっうっ、相変わらずいい奴 | トップページ | 「局長」誕生、バージョンアップ? »

2004/07/03

修理代19,425円なり

4年前に「原則メンテナンスフリー」ということで買ったダイバーズウオッチのCitizen ProMaster。チタンで、文字盤に太陽電池が仕込んであるので電池交換いらず、というウリで、いままで伊豆からモルディヴまでいろんなところに一緒に出かけた時計だった。

今回もハードな仕事が予想されたんでギリシャに着用していったのだが、帰りの飛行機の中で時差を調整しようとして、なんとリュウズが飛んでしまっていたのに気づいた。ってかさ、仕事はハードだったんだけど、時計のリュウズ飛ばすようなハードなことしてない。。。。よね?だいたい、ネジ式で巻き込んである水密タイプのリュウズだよ?

修理に持ち込んだら、メーカー持ち込みで見積もりをするっていうことで待っていたのだがおよそ2万円かかるってことで。買ったときは35,000円くらいだったと思うんだけど、かなりビミョー。でも、直してもらうことにした。

|

« うっうっ、相変わらずいい奴 | トップページ | 「局長」誕生、バージョンアップ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/897308

この記事へのトラックバック一覧です: 修理代19,425円なり:

« うっうっ、相変わらずいい奴 | トップページ | 「局長」誕生、バージョンアップ? »