« 「長州を討て」 強烈ニューキャラ登場 新選組! | トップページ | 100本目のメモリアルダイブ »

2004/07/26

とてもとてもpragmatic

夕方、弟からメール。来月、オリンピック関係の仕事で1カ月近くアテネに出かける、ついてはスーツケース貸してくれないか、という話。

キタ〜。

materialな姉と違い、弟は徹底的な合理主義者。パソコンのプリンターも今なら安いものがたくさんあるが「年賀状をプリントする時以外、自宅でプリンターを使う用途を思いつかない」という理由で私の5年落ちのプリンターを毎年末に借りにくる。海外旅行も最近行った場所はクロアチア・モロッコ・スペイン・ポルトガルなどなどマニアックな場所に行っているせいか、ふだんはバックパックで出かけるとかでスーツケースは持ってないという。

山積している仕事をちょっと横にどかして午後8時過ぎに帰宅。やってきた弟の手には白いスーパーのポリ袋が。中を見るとお財布、タバコとライター、そしてお茶のペットボトルが入っている。これが彼の外出の定番スタイルらしい。。。。

近所の「Diner Mate」に久々に食事でもと思ったがヨレた半ズボンとTシャツの彼とおされ〜ないまどきカフェスタイルの店に行くのが若干気が引ける姉。電話したらちょっと奥まったところにあるカウンターしかあいてないと言われ「じゃ、ぜひそれで」ということで出かけた。もちろん「お願いだからそのポリ袋はお店にもってはいらないで」と拝み倒したことは言うまでもない(笑)。

ちょっと久しぶりに話したのでなかなか楽しかった。きょうだい4人の暑気払い、どこかでやりたいねぇ。

|

« 「長州を討て」 強烈ニューキャラ登場 新選組! | トップページ | 100本目のメモリアルダイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/1075173

この記事へのトラックバック一覧です: とてもとてもpragmatic:

« 「長州を討て」 強烈ニューキャラ登場 新選組! | トップページ | 100本目のメモリアルダイブ »