« おっとぉ”サンヒョク”! 東京湾景 | トップページ | 画期的?なカメラアングル »

2004/08/17

体操やった!でも「すずしい目」連呼は

体操、すごかった〜。でも、なんか突っ込みどころ満載でした。

まず「強敵アメリカ」なのに「ハム兄弟」ってなんか、かくっときた。名前のことだから彼らのせいじゃないけどね。「登場しました、アメリカのエース、ハム!」ってなんか絶対おかしい。ルーマニアのエースのひげも、微妙すぎ。

あと、実況のアナウンサーが冨田が出るたび「すずしい目」って連呼するのはどうかと思った。確かに目に印象のある選手ではあるんだけど、そればっかりかよ!って感じでね。最後の鉄棒のフィニッシュの決めゼリフもくさかったですなー。もうちょっと冷静にやってほしい。

団体の予選の映像を見て、日本の選手って上半身と下半身のバランスがなんか悪すぎるなーと思ってみていたんだけど、やっぱり決勝に残ってきた各国の選手を見てもちょっとそんな気がした。

そんな6人のなかでバランスが悪すぎず、個人的にいちばんキレイでかっこいい体操をするなーと思ったのは圧倒的に鹿島だと思った。日本人として初めて世界選手権に優勝したあん馬の演技、すごい迫力でかっこよかったもんなー。一般的にはやっぱり塚原が人気なんでしょうか。金決めていちばん目立ってたのが水鳥と中野だったっていうのも、なんか微笑ましいね。

|

« おっとぉ”サンヒョク”! 東京湾景 | トップページ | 画期的?なカメラアングル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/1216222

この記事へのトラックバック一覧です: 体操やった!でも「すずしい目」連呼は:

« おっとぉ”サンヒョク”! 東京湾景 | トップページ | 画期的?なカメラアングル »