« きれいな仕事 | トップページ | 「絆」の男、鈴木桂治をcheck it out! »

2004/08/20

ドーピングの次はDNAでしょう

室伏さん危なげなくハンマー投げ予選を突破。

父親とのツーショットなどを見ていると、改めてやはりDNAの力ってスゴイなと思う。お父さんは「アジアの鉄人」にとどまったけど息子は「世界の鉄人」だもんね。

陸上競技が始まって思うのは、いくら末続だ、朝原(まぁこのヒトはもう年ってのもあるが)だ、為末だと持ち上げてもやはり身体のつくりが短距離にむいてないんじゃないかってこと。例外的に中国の劉翔みたいなのがいるが、卓越した肉体がなければ、訓練で何とかなるもんじゃなかろう。。。

ドーピングで筋肉増強するんじゃなくて、これからのアスリートの肉体改造はそういう方向にいくんじゃないかと思う。遺伝子レベルの操作っていうか。そのうちドーピング検査じゃなくてDNA検査とかする時代がきたりして。

|

« きれいな仕事 | トップページ | 「絆」の男、鈴木桂治をcheck it out! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/1296131

この記事へのトラックバック一覧です: ドーピングの次はDNAでしょう:

« きれいな仕事 | トップページ | 「絆」の男、鈴木桂治をcheck it out! »