« 元子ママ転落スタート!「黒革の手帖」 | トップページ | DVD売れまくり »

2004/12/02

まずはチュッカヘー!チャングム様〈第9話〉

皇太后様、さすがでございます!!

先週納得がいかんかった「ノサングン事件」、あれ以上書くとうざいかと思ってしなかった疑問に「っていうか、16歳の娘の母にしてはノサングンさん年とりすぎてませんかね」というのがあったんだが、今週さらに秘密があかされました。
なるほど。

というわけでぶじ女官になったチャングムだけど、見習いのときにはわからなかったいろんな苦労がてんこもり。チョバンねえさんも意地悪に磨きがかかってます(汗)。見てて心配なのがヨンセン。100回鞭で打たれてもいいから部屋を変えてくれとか、ピュアでいい子ですけど「口は災いのもと」にならないといいんですが。

今週の名言は
「あの子(チャングム)はワケアリのかたまりなんだからさ〜」(byドックさんとこのおばさん)

そういえばこんなコラムがありました。
韓国人の意識を変えた骨太ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」(asahi.comコラム「スパイシー!ソウル」)

以下、ネタバレありです。

名言を吐いたおばさんですが、チャングムをかばいつつもノリゲほしくて!?嘘をつかないようにね(笑)。ジョンホさんのノリゲをめぐる旅、キーワードが「錦鶏」だけに、間違えてクミョンにたどり着いたりしないといいんですけども。

それにしてもチェゴサングン様、いきなりの大仕事をチャングムに任せたということはそれだけ見込んでいるということなんでしょうか。包丁をチャングムに託し「この意味がわかるわね」とおっしゃったハンサングン様同様、気になります。

さて。
「そこに置いてあったはどうした」(ハンサングン様)

なんで毒がそんなお出かけ先の調理現場にあるんすか。こえーよ!

一口召し上がった王様の感想は?それに来週の予告編がまたヤバイ。。。。1時間のドラマなのに刺激多すぎですって。

|

« 元子ママ転落スタート!「黒革の手帖」 | トップページ | DVD売れまくり »

コメント

sweet peopleさんコメントありがとうございました。

このエントリをしたあと「チャングム」関係のblogを読んでいて、それが「サザエの毒」であるという書き込みを読みました。サザエに毒があるということは初めて知ったのですが、料理の食材として普通にありそうなので納得した次第です。

ニュース関係のblogなのですね。またお邪魔させていただきます。

投稿: ruko | 2004/12/31 21:26

>なんで毒がそんなお出かけ先の調理現場にあるんすか。こえーよ!

確かに、誤解を招きやすい台詞です。(笑)
しかし、美味しい料理にも毒はあります。
例えば、フグ。
フグを調理する時は、毒のある卵巣を取り分けますよね。
ですから、韓尚宮が言ったのも、何かの毒を取り分けておいたもの、という推測が成り立ちます。
これなら、おかしくないでしょう?

投稿: sweet people | 2004/12/31 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/2135418

この記事へのトラックバック一覧です: まずはチュッカヘー!チャングム様〈第9話〉:

« 元子ママ転落スタート!「黒革の手帖」 | トップページ | DVD売れまくり »