« 銀座で個展鑑賞 | トップページ | 川原泉の「ブレーメンII」 »

2004/12/15

気管支炎+ぜんそく?

夜明けに咳き込んで目が覚めるだけでなく息苦しい。眠れないので日中もしんどい。咳と痰が出始めた1週間前と比べてドラマチックに症状が改善した感じもしないので10年ぶりくらいに2度目の病院訪問。

病状にあまり変化がないので、今回は和菓子屋(苦笑)をやめ、「呼吸器科」をうたっている内科医院に挑戦した。先生はちょっとぎょっとするほどのおじいさんだったけれど問診も丁寧。アメリカでこの数年流行していて、最近、日本でも流行しはじめている、ほかの症状が改善するのに咳だけが止まらない「ぜんそくのような気管支炎」の疑いがあるとのことだった。この場合、ぜんそく寄りの症状ではアレルギーも疑われるらしい。

さてお会計となったときにちょっと奇妙なことが判明した。前回は(1)咳止め(2)痰を切る薬(3)抗生物質 ともらって1300円払ったんだけど、今回は(1)咳止め(ただし2錠にバージョンアップ)(2)総合感冒薬(3)消炎剤(4)気管支炎症を抑える薬--と、日頃あまり病院に行かない自分としては大量の薬が出たのに、お会計が1200円。

うーむ。。。医療ってコワイ。

|

« 銀座で個展鑑賞 | トップページ | 川原泉の「ブレーメンII」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/2279795

この記事へのトラックバック一覧です: 気管支炎+ぜんそく?:

« 銀座で個展鑑賞 | トップページ | 川原泉の「ブレーメンII」 »