« 今週の被害 | トップページ | クラッシュ症候群を救え 救命病棟24時〈3話〉 »

2005/01/23

「ダ・ヴィンチ・コード」ルーブルロケへ

気になってた「ダ・ヴィンチ・コード」映画化でこんな記事発見!この写真はルーヴルのガラスのピラミッドを館内から撮影したもの。

ルーブル、映画ロケ認める 「ダ・ヴィンチ・コード」で(asahi.com)

相変わらずトム・ハンクスがラングドンというのはイメージとしてしっくりこないが、かといってジョージ・クルーニーも違うし、適齢期で華のあるのアメリカ人俳優を思いつかない…。この前OBMちゃんは「レイフ・ファインズはどうか」と言ってたのだが…。

記事によるとロケは6月。いちばんの見どころはもちろんモナリザに続くグランドギャラリーなわけだけど、去年行ってそこの通行量の多さに改めて驚いたばかり。どうやって観光シーズンまっさかりの美術館を開けつつ作品を保全しつつロケするのか、かなり興味あり。早めに夏休みとって行ってみたいくらい(笑)。

しかし「大人のハリー・ポッター」っていう作品紹介はなんぼなんでもどうかと。ベストセラーである、っていうところしかくくりがかぶらないでしょうに…。トホホ。

ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2004-05-31
売り上げランキング 160
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

|

« 今週の被害 | トップページ | クラッシュ症候群を救え 救命病棟24時〈3話〉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/2672917

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダ・ヴィンチ・コード」ルーブルロケへ:

« 今週の被害 | トップページ | クラッシュ症候群を救え 救命病棟24時〈3話〉 »