« FIFA津波チャリティーマッチはテレ朝放送! | トップページ | 京都議定書発効 »

2005/02/15

深夜の悪寒、それはインフルエンザ

未明にとてつもなく寒くて目が覚める。エアコンはちゃんとかかってるのに。そしてハゲシイ頭痛。

でも今日は絶対に穴を空けられない午前8時からの勤務。なんとか出社、仕事もがんばった(泣)。ちょっと遅い昼休みに行った診療所で症状を聞いた先生は「じゃ、インフルエンザの検査しましょうか」。鼻に綿棒を入れて分泌物をとられ10分後。悪寒でふるふるしながら診察室に入ると先生はマスクで完全防備。

「インフルエンザ、陽性だったよ。特効薬出すから」。

というわけで「タミフル」を処方された。勤務があがるのをこれくらい待ちきれなかったことは久しくなかったかも。っていうかさー、年末にひどい風邪引いて肺炎まで起こして、年明けから手洗いとかうがいとかちゃんとして、昨日までピンピンしてたのにどーいうことなのさ〜……。

|

« FIFA津波チャリティーマッチはテレ朝放送! | トップページ | 京都議定書発効 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/2984244

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の悪寒、それはインフルエンザ:

« FIFA津波チャリティーマッチはテレ朝放送! | トップページ | 京都議定書発効 »