« おわび。 | トップページ | 熱海にて »

2005/03/18

久しぶりに「グラディエーター」

やっとフツーの時間に帰宅。日テレで「グラディエーター」が始まっちゃったのでつい見始めてしまった。明日朝寝をするわけにいかないので、マキシマス(ラッセル・クロウ)がコロセウムで最初にコモドゥス(ホアキン・フェニックス)に啖呵をきるところまで見てやめたけど(笑)。

話の筋自体は見ればみるほどイタいハリウッド調なんだけど、やっぱりまずはオープニングの戦闘シーンは圧巻。血が出たり人がざっくり切られたりするのは映画とはいえ見るの嫌いなんだけど、この2000年以上前というのにこの残酷である意味ハイテクな兵器や武器はどうよ!

去年アテネに行ってローマ人の残したものも見てきたから特にそう思っちゃうのかもしれないけど、やはりローマを見てみたいっす。

「ボーン・アイデンティティー」+「グラディエーター」
マット・デイモン ダグ・リーマン リドリー・スコット ラッセル・クロウ

おすすめ平均
名作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
どーいう抱き合わせ販売なんすか、コレ(笑)。

|

« おわび。 | トップページ | 熱海にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/3386055

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに「グラディエーター」:

« おわび。 | トップページ | 熱海にて »