« 惜しかった!PSV決勝進出ならず | トップページ | 長蛇の列@羽田空港 »

2005/05/05

チャンドク様、なにやつ?〈第29話〉

いやはや、舞台が済州島に移っても相変わらず展開速すぎ、チャングム頑張り過ぎ。っていうか舞台が宮中と済州島と2カ所になったぶん2倍忙しいかも。

チョンホ様の説得で島にとどまり捲土重来を期すことにしたチャングム。そんなチャングムに目をつけたのが医女のチャンドク。番組終了後のミニ解説でやっていましたが当時の朝鮮半島では「人の身体に触れるのは卑しい職業」ということで、医女は奴婢の専門職だったそうな。両班の人には本来顔を上げて話しかけるなどもってのほかのはずなのにシルクのチマチョゴリを着て誰もが明らかに一目置いているチャンドクさん。海千山千なニオイがします。

一方、宮中ではチェ最高尚宮の恐怖政治が本格化。ハン尚宮派と認定されたミン尚宮、チャンイ、そしてヨンセンはとうとうスラッカンからも放逐されてしまった。

以下ネタバレです。あと今回あんまりおもしろかったんで長いです。

脱走4回目で恐ろしい放牧場での強制労働?が待っていたはずのチャングムはネグミの長官の根回しで済州島駐在の水軍武官に任じられたチョンホ様とチャンドクの取りなしでチャンドクの下で働くことに。大量に準備され処方されている「薬」を食べたチャングムはそれが薬ではないことを一発で見抜き、そんな薬を法外なお金で処方するチャンドクに猛反発。そんな暑苦しいチャングムを鼻で笑いチャングムにいろんな下働きをさせるチャンドク。

このドラマに登場する医療関係者といえば菜園にいたウンベク様。イイ人なんだか悪い人なんだか、まだ読めません。

一方、奥さんに止められて済州島に来られなくなった(笑)コミックリリーフのトックおじさんにかわり先週からイイ味出してる兵士のクマンさんが本格的におもしろキャラに。チャングムとイイ感じのチョンホ様を「噂ですよ、ぐひひひ」と冷やかしたりチャングムにちょびっと萌えてみたり、ちょっとホッとします。そして何やらチャンドクさんと怪しげな密談…。

皮膚病に苦しむ平民の男の子に薬を飲ませず鍼治療をするチャンドクにまたまた反発するチャングム、チョンホ様から借金をして薬の材料を入手。相変わらずの暑苦しさです。いざ煎じようとして水が塩水であることを知った。「済州島では真水は金より高いんだ」。といわれ、真水がわき出す山までかめを担いで水汲みに。そこでクマンさんが兵士たちを使って何かやっているところを発見!

クマンさんはチャンドクの指示で川の水を濾過して飲める浄水施設をつくろうとしていたのだった。そして兵士におごる食事代と材料代はチャンドクが裕福な患者たちからぼったくった治療代から捻出されていた。済州島では島民が魚と塩分の多い食事を摂ることによって病気になりやすくなっていること。お金のない人たちは治療にかけるお金もない。それなら予防するのがいちばんの早道、というチャンドクの説明にチャングムも納得せざるを得ず。

いやーすばらしすぎ。医療費を圧縮するためには疾病の予防が必要、というのは現代社会にもまるまる当てはまる基本原則ではありませんか。チャングムみたいにお金を無理矢理工面して一時、薬を手に入れても公衆衛生上の問題があるとすれば病気の根治には至らないわけだし。冒頭に出てきた「薬じゃない薬」も「あの人たちは身体の病気じゃない。心の病気」。いわゆるプラセボだよね。恐るべし。

そして、病気の流刑者を治療したことで罰として蔵に閉じ込められていることを知り、ついにチャングムも「ハン尚宮様に比べればまだまだ」な気持ちを切り替え始めたところに、優秀な医女は宮中に召喚されるというダメ押し。なんと、そしてその誘いをきっぱり断るチャンドク。このへんも訳アリな予感がします。とにもかくにも、これでハン最高尚宮様の待つ宮中に帰れる希望が出てきました!

ハン尚宮様、亡くなっても毎週回想で登場しますね〜。出てくるたびに泣きそうです。ママニム…。

一方の都。気の毒なアヒル売りからアヒルをすべて引き取ったトックおじさんと奥さんに子どもが(爆笑)!それも、子どもが亡くなって以来どんなに頑張ってもできなかったのに「アヒルを食べ始めて3月と10日」でご懐妊だそうです。「アヒルを食べ始めてからあんたの私を見る目つきがおかしい」とか相変わらずやってくれます、この2人。ますますなんでアヒルを食べて王様や見習いのホンイが病気になったのか!という話に。

その頃チェ最高尚宮に目をつけられたヨンセンとノンポリ2人(でも事実上ハン尚宮派のレッテルが…)は側室の厨房で働くことを余儀なくされていた。妊娠して食欲のない側室の食が進まないことに意見しにきたクミョンにヨンセンがかみつきます。「ハン尚宮様とチャングムなら」と料理の心をクミョンに説き、最高尚宮の逆鱗に触れてしまう。とうとう3人そろってスラッカンから出され、料理の下ごしらえをする部署に。ミン尚宮は激怒りです。

ついに天下をとったはずのチェ最高尚宮とクミョンだけど、接待した明の使者からは「前に来た使者からはスラッカンの女官がすばらしいと言われていた。その人たちがこの料理つくったんですね?おいし〜い!」とほめられてしまった。もちろんその女官とはハン尚宮様とチャングムですから。残念!チョンホ様の消息が気になるクミョンだが、結果は「すべてを捨てて」チャングムのいる済州島に渡り武官となっている、というまたまたショックな結果。

「負け犬」論争じゃないけど、何が勝ちで何が負けなんだか…。まぁドラマ的にはクミョンの惨敗ですわな。

傷心のヨンセンの前にかわゆいイヌが1匹。「おまえもひとりなの?」と抱きしめるヨンセン。え、そのイヌもしかして?予告を見たら髪の毛アップですよ!!あ〜韓ドラ、あまりにもわかりやすい伏線で(笑)。

髪の毛アップといえば。後ろで結んでいるのが未婚、アップにしたら既婚の印ということなんだけど、尚宮になったら自動的にアップになるとか、そういうルールもあるんですよね?知りたい。

|

« 惜しかった!PSV決勝進出ならず | トップページ | 長蛇の列@羽田空港 »

コメント

はじめまして。
毎週チャングムを楽しみに見ている、hanaと申します。
今回は、後半戦に向けての光が見えてきましたね。
今後宮中の場面が減っていくのでは・・・という予感もありつつ=3
チャンドクも含め、いい人たちの多いドラマですね。
その発言にも感銘を受けるものが多いです(チェ一味は除く)。

投稿: hana1 | 2005/05/08 23:26

今回、希望の光が見えた感じで終わってよかったです。ここのところ、ショッキングな展開にうちのめされてましたから・・・・。

チャンドクもかなりの人物のようで。病気を予防するためのしくみ作りには感動しました! 宮中育ちのチャングムがちょっと世間知らずのお嬢様のようにみえてしまいました!

ヨンセン、気になります~。

投稿: さわわん | 2005/05/06 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/3999942

この記事へのトラックバック一覧です: チャンドク様、なにやつ?〈第29話〉:

» チャングムの誓い<29>みた!(ネタバレ) [さわわん BLOG パラダイス]
いやー、ここ数週あまりに悲しい展開で打ちのめされてましたから、今週はよかったです... [続きを読む]

受信: 2005/05/06 01:07

» チャングム 7 [dubdub雑記帳]
 チャングム第29話。  チェジュ島から脱出する見込みもなく,やさぐれるチャングムだったが,医女になって宮中に戻るという新しいルートに気付く。  みんなを助けたいという気持ちはストレートな善意ですが,これを始めるとすぐに身も金も続かないことが分かります。  チャンドクは,お金を稼いで予防医学にお金をかける道を選びました。 抜本的な解決のためには,広い視点に立って,じっくり考えなければならない場面があります。こういうことに稼いだお金を使えるっていうのは,立派です。  でも,気持ちはやはり次回に向... [続きを読む]

受信: 2005/05/06 09:59

» 大長今(チャングム)29話 [どうかしてますよね?]
『一筋の光』 済州島に配属されていたチョンホ様。水軍の武官になったとか。 しかしチャングムの前では、もうデレデレ。クマンさんにも「噂ですぞ」と囁かれ・・・ [続きを読む]

受信: 2005/05/08 23:28

« 惜しかった!PSV決勝進出ならず | トップページ | 長蛇の列@羽田空港 »