« ちょっとおしゃべり | トップページ | 2歳になりました »

2005/06/24

チャングム様いきなり自分を追い込まなくても…〈第36話〉

先週流産してしまった皇后様ですがその後も病状は思わしくない。医女の中では「医女長より優秀」なヨリの脈診に確信はないもののどうも納得のいかないチャングムとシンビの見習いペア。ヨリの脈診にもとづき鍼を打ったら、皇后様いきなりオエーですよ…。

王様は心配で怒っちゃうしそれを受けたオ・ギョモは内医院でマジ切れ。シン先生の教えを守って、チャングムは医学書や過去の症例から慎重に診断を下そうとする。エライぞー。ただ、このままでは皇后様が…ええいじれったいぞ!って思っていたら意外にもシンビがシン先生に報告。

会議の席ではかたくなに?黙っているシン先生ですがウンベク様にはきっちり報告。チャングムは皇后様に「散脈」(?)を感じた、という。一方のヨリは否定。しかし、ヨリが気づかなかった口臭や歯茎からの出血もチャングムは気づいてた。これらの症状をすべて総合すると、ひょっとすると皇后様は双子を妊娠して、流産で出て来たのはそのうちの片方だけなのではないか、ということに。とすると残った死産の胎児が体内に残っていることになりこれは危険!

ヨリとチャングム双方に再度診断させることになった。料理対決の次は診断対決かぁ(汗)。

宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX 2
B0007VZBW4イ・ヨンエ チ・ジニ ホン・リナ キム・ヨンヒョン

バップ 2005-06-22
売り上げランキング : 94
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下ネタバレです。

今日のポイントは2つ。(1)皇后様は無事快癒なさるのか(2)ヨリはいい人なのか悪い人なのか。

まず、再度、3人の医務官立ち会いのもと行われた問診。チャングムは脈の様子を言葉で表現します。ウンベク様だけではなく修練中、あれだけ厳しかったシン先生が愛をもって「落ち着いて」って御簾の向こうから声をかけるのが印象的。

最終的に皇后様の主治医のウンベク様は、チャングムの診断に基づいた鍼灸と投薬を決断。しかし、すぐに症状が改善するわけではなく宮中のやきもきは続いてしまう。

ミン尚宮とチャンイがチャングムを「どうして目立つことするの!」と責めるのがいつもの2人らしくて素敵(笑)。っていうかまだ2人は「チャングム一派」と見なされちゃってるのかしら。そして、ヨンセンはきょうも女官たちに後ろ指をさされながらお祈りしてました。亡きチョン尚宮様にチャングムのぶじを祈っていてもらい泣きしそうでした…。

そしてなんとなんと2日後。ぶじに死産の胎児を皇后様が排出、容態は快方に向かいました。おもしろくないのは内医院を仕切っているチョン・ヨンス。チェ女官長に約束したようにチャングムを宮中から追い出すどころか、皇后様の病気を治した人になっちゃったわけですから。

シン先生にもきちんと認めてもらい、宮中を下がったらまだ鬼師匠チャンドク様にしごいてもらい、チャングムはどんどん医者として「深みのある人間」になっていくんだろうなぁ。すばらしい。

ポイント2のヨリのキャラクターですが、悪役ですな(汗)。最初にチャングムとシンビがヨリの診断への疑義を呈しているのを聞きつけたときも「間違っていると思ったらどんどんおっしゃい」みたいなことを言うし、皇后様の容態が快方に向かって一件落着、となったときもみんなに「一つの間違いは次の間違いを生みます」と主張、宮中から下がることまで言います。

が、ほかのみんなが退出したとみるやチャングムに「よくも恥をかかせてくれたわね」と捨てゼリフ。え、今までのトークは…。ま、会社にもこういうキャラの人往々にしていますけどね〜(汗)。ただ、最初考えていたようにチーム・チェの一員では現時点ではないようです。ただ、チョン・ヨンスとチェ女官長のトークを興味津々で見ていたところをみるとチャングム憎しで自らチェ女官長にアプローチする予感がします。

そして一難去ってまた一難。今度は皇太后様の具合がおよろしくない。その上、チョンホ様と左賛成様の提案による軍備増強をよしとしないオ・ギョモとチェ女官長は結託して何やらよくないことを皇太后様のお耳に入れた模様。

なななんとこんなところで医女候補生たちをキーセンとして宴会に出して罷免されたイ・ヒョヌク先生の名前が出てこようとは。王様の顔を見たくないと言うばかりかシン先生をダメ医者呼ばわり!皇太后様本当にぼけちゃったのかしら…。

|

« ちょっとおしゃべり | トップページ | 2歳になりました »

コメント

こんにちは。
いよいよお忙しいですか~? 私も久々にリアルタイムでみることができました。
皇太后さまのあの態度は・・・・ちょっと心配ですね。王さまも頭があがらない人ですから。

ヨリ、あの捨て台詞には背筋が凍りつきました(>_<)

投稿: さわわん | 2005/06/25 01:36

こんにちは、はじめまして~。
エイと申します。
未来検索から「チャングム」で飛んできました。

考察がすごいですねー。確かにヨリは、今後チェ一派に加わってしまうのかも。
「チーム・チェ」という表現に思わず笑ってしまいました(笑)
ではでは、またうかがわせていただきます。

投稿: えい | 2005/06/24 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/4682641

この記事へのトラックバック一覧です: チャングム様いきなり自分を追い込まなくても…〈第36話〉:

» チャングム 第36話 [dubdub雑記帳]
 チャングム 第36話。  ヨリの脈診に疑問を持つチャングム。ただ,確信が持てないことや,あまり出しゃばってもという気持ちから,控えめにしてたら,シンビが話しちゃった。一応階級社会なので,こういうことって,結構カドが立ちますよね。常に傲慢を戒めてきたシン先生がいてよかったですね。  診断は正しく,皇后さまも解決。みんなハッピーかと思いきや,殊勝なふりをしていたヨリは,2人きりになると,「恥をかかせてくれたわね。」(ギラリッ)って,怖い。今後が心配ですね。  ミン・ジョンホは,宮廷改革第2弾で,... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 11:41

» チャングムの誓い 36話 [ときどき思いつき日記]
皇后の体調は依然回復せず。チャングムとシンビは担当のヨリの診断に疑問を持っています。シンビはシン教授にチャングムとヨリの診たてが異なることを申し出ます。そこで、料理対決、ならぬ脈診対決。チャングムの脈診により、皇后は流産したのだけど、実は双子で胎児の一...... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 15:09

» チャングムの誓い<36>みた!(ネタバレ) [さわわん BLOG パラダイス]
最近、更新が遅れているので、今日はちょっ早でエントリしてみます! なんだかERば... [続きを読む]

受信: 2005/06/25 01:33

« ちょっとおしゃべり | トップページ | 2歳になりました »