« スラッカンにて(2) | トップページ | 絆の男の涙 »

2005/09/08

オかチェか、最終決戦始まる チャングムは?〈第47話〉

タイトル「口封じ」。もう始まる前から誰が口封じされるかわかってしまいますな〜…。

で、チャングムのところにやってきたヨンノ。「私を助けて。皇后様にお願いして」まではイイ。しかしその後の「私を女官長にして」にはおそれいりました。あ、あ、あなた、そんなに宮中甘くないってことをよーく見てわかってるんじゃないの?

チャングムは当然のように「すべてを自白しなさい」と言うにとどまり、どうするか決めかねたヨンノはひとまず撤収します。まんじりともしないチャングムのところへやってきたのはなんとチェ女官長。そして「ミョンイの墓へ連れていって」と意外なことを言い出します。

B000AEMU72宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 4
イ・ヨンエ チ・ジニ ホン・リナ

バップ 2005-10-21
売り上げランキング : 227
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先週ほどのドキドキ感は意外にもありませんでした。っていうか最後の1分ですべてチャラというか…。以下ネタバレです。

チャングムに向かって、そして後からはクミョンに向かって自分の苦渋を語るチェ女官長。自分もかつてのクミョンのように、毒を盛ることをよしとせず何日も食事もせず任務を拒んだことなどを語るんだけど、オチは「やるなら完璧にやらないといかんかった。火種を残したらイカンかった」っていうことで、あんまり自分が手を染めた悪事自体にそれほど心を痛めている様子はない?ただ、今回のことは全部自分とお兄様でかぶる、クミョンがまた一族を大きくしてゆきなさい、という覚悟は、流石かも。

この語りを終えて一層腹が据わった様子です。

さてヨンノ。チャングムの説得が効いたのか役所へ来ようとしますが、もたもたしているところをピルトゥ率いるチェの手のものに拉致られ、なんと逆にオ・ギョモを告発する羽目になってしまいます。それもチェ一族があまりかんでいない科挙にまつわる悪事。前回オ・ギョモにすごんでいたのはこういうことだったのですね。自分たちが見切ればオ・ギョモとて盤石ではない、と。

そして「身を隠すように」と言われたヨンノですがおびえて振り返った姿を最後にもう出てきません。「何者かに殺されたようでございます」(チェ女官長)ってオイオイ…。

ヨンセンの優しさが一服の清涼剤でしたね。だってあんなbitchだったヨンノのために泣いてあげるんだもん。最後にチャングムのところに行った話も「最後までヨンノらしいわね」って…汗。けどその後が大胆。ミン尚宮からチャングムが持っている遺書の話を聞いて、王様に進言。ようやく王様も「証拠があるのなら」と重い腰を上げることにしてしまいました。

チャングムかなり困った様子です。

そしていよいよ、本当にオさんに見切られたことを悟ったチェさんたちの最終戦争スタート。
(0)科挙に関する不正のたれこみ(前述)
→オさん、事情聴取。
(1)皇太后さまにこのことを報告。あわせてチャングムの遺書も報告
→皇太后様自らの召喚にチャングムは「遺書はない」と返答
(2)医局長の「遺書」を偽造し、ヨリに持っていかせる

えー、遺書ないの?やっぱり。

一方のオさんも、もう後には引けず。科挙に関する不正で呼び出されたときにアヒル事件の真相ぺらぺらしゃべっちゃうし。困ったのは尋問している人。

「えーい、もう何がなんだかわかんないからみんな呼んで調べますよ!」ってことになってしまった。内医院では当時の侍医も医局長もいないため誰を出すかという議論になったけどまたチボクさんが手を挙げます。くだらないことでいいから役立ってくれることを祈る…。あとはシン先生の進言で王様の病状日誌を読んだウンベク様も医女たちと共に行くことに。チェ女官長はミン尚宮を伴います。

チャングム、いません。

ほぼ全員がそろいました。チャングムとチョンホ様がいないのがかなり不自然です(笑)。

王様が発熱したときのいきさつと真相をウンベク様がかたり終えた後、バトルは意外な人間が口火を切りました。ミン尚宮様!チェ女官長たちがヨンノを使ってホンイに薬入りのアワビを食べさせたのだと。確かに。ところがここで不適にもチェ女官長が反撃。自分たちは太平館にいてアワビを食べさせることはできなかったと主張です。んー。確かあのとき、ヨンノがホンイを自室(=太平館)呼び出して、スラッカン(=宮中)に何かを届けさせろ、とわざと現場に送り込んだと思うんだけど。

で、どうなのどうなの、となっているところに扉の開く音が。全員驚きの表情です。全員。なんかベタベタな演出っすね〜。入って来たのはチャングムとチョンホ様、そして。

えーーーー医局長生きてたんすか!

「遺書がある」っていうのは「医局長を確保してる」という意味だったとは。

いよいよ来週が本当のクライマックスですね。

|

« スラッカンにて(2) | トップページ | 絆の男の涙 »

コメント

akkoさんこんばんは。
医局長がびっくり!だったのでまさか2匹目のドジョウでヨンノということはないような…。私はあの抜け目のない「おじさま」がどうするのか実は密かにチェックしております。

akkoさんのスキンも変わっていましたね。優しい感じで好きですよ〜。

投稿: ruko | 2005/09/14 04:32

rukoさん、こんばんは。
みなさんテンプレの変更時期のようで、遊びに行くたびに驚かされます。
涼しげで素敵ですね♪

チャングム、遺書はあると思っていたのにな~。
ところが、医局長は死んでいなかったと。そうくるとは思っていませんでした(笑)。
ヨンノを探せとチョンホ様が命じていますが、チェ女官長が「死にました」と言っているところをみると、今度は本当なのかもしれませんね。

早く次が観たいです!

投稿: akko | 2005/09/11 17:54

kioskさん
ヨンノ、自業自得としかいいようがないっすね…。私は実際の生活とオーバーラップする部分がちょっとあってあまり寛容になれなかったです。ミン尚宮は頑張りましたよね〜。

stanakaさん
ミン尚宮、毒舌なのに癒し系…なるほどです。

さわわんさん
「倭国」「密貿易」など極悪日本がさりげなく炸裂。これまであれだけ伏線張ってるのですから追い落としの材料になってもらわねば困ります…日本人としてはちょとイヤですが。

投稿: ruko | 2005/09/11 12:39

こんにちはー(^^
いやいやいやいやーー今回はハラハラしました。
来週がクライマックスなんですか! 私、ドラマに関するあらゆる情報を絶っているので今知りました。予告もみなかったぐらいなので。

チョンホの捜査も進んで、オ・ギョモもチェ一族も生き残る道はなさそうですね。

投稿: さわわん | 2005/09/11 00:54

女官長、激しかったですねぇ。(笑)
あそこまで堂々と語られると、何が真実か分からなくなってしまいます。ここらがクミョンとは違うところかも。チェ一族のためなら、自分にだって嘘をつけるのでしょうね。

ミン・サングン、頑張りましたねぇ。
彼女の人生で、一番頑張ったのではないでしょうか。見直しました。(笑)

ヨンノ!
帰っておいでヨンノ!
憎まれ者がいなくなると、寂しくてかないません。

来週はとてもすごい展開になるのだとか。うれしくて、心配で、眠れそうもありません。(笑)

投稿: kiosk | 2005/09/10 21:52

rukoさん、おはようございます。
確かにかつては鋭いお方が回りに何人もいたわけですよね。そんな環境でもまれたけどミン尚宮(サングン)のキャラは変わりはしないですね。癒し系のキャラでしょうか。

投稿: stanaka | 2005/09/10 08:50

stanakaさんこんばんは。
ミン尚宮、最近チャンイとヨンセンと一緒で常に自分が突っ込みキャラだから勘が鈍ったのかも…。昔のスラッカンだったらチョン最高尚宮様からチェ尚宮、ハン尚宮とみんなに突っ込まれてたわけですからね〜(笑)。さて来週いよいよ万事休すとなるのか、まだもうひとひねりあるのか、楽しみです。

投稿: ruko | 2005/09/10 01:06

こんばんは!
>意外な人間が口火
ミン尚宮(サングン)が彼女なりにせい一杯がんばりましたね。でも、すぐにチェ女官長に粉砕されてしまいましたが。宮中にいなくてもできるじゃん!と切り返せないか・・・。

投稿: stanaka | 2005/09/09 23:24

エイさんこんばんは。

「ちょっと待ってくれ」から”死体”の前で奥さんと子どもが大泣きするまでの間に何があったのか「木更津キャッツアイ」風に逆まわしで見たいと思うのは私だけでしょうか。医女になってからこのかた、「なぬー!」みたいなどんでん返しが多くてたいへんですよね。

来週はいよいよクライマックスのようですが、まだ48回ですよね。この後どうなっちゃうんでしょうか。もう私はその先が知りたくてしりたくてググらないようにするのに苦労しております。

投稿: ruko | 2005/09/09 23:02

こんばんは^^
医局長の登場には、笑ってしまうほどびっくりしました。冷静に考えればあそこまでチャングムが遺書遺書と言っていたのだから、そういう展開も読めたのに・・・自分は全然読めなかったです(汗)

投稿: エイ | 2005/09/09 22:40

更紗さんこんばんは。

ま、とりあえずユンス医局長が生きてたってことでニセ遺書がばれてまずチェ女官長1本。オ・ギョモはたぶんこれまでのチョンホ様の内偵が効いて反逆罪と。
しかし「倭国」さりげなく超悪者ですよね。しょぼーん。

投稿: ruko | 2005/09/09 22:31

>オチは「やるなら完璧にやらないといかんかった。火種を残したらイカンかった」っていうことで、あんまり自分が手を染めた悪事自体にそれほど心を痛めている様子はない?

ここが重要ですよね。
悔い改める気はないってトコが・・・

しかし、オ・ギョモと女官長はきっと
二人でやりあっている時に自爆しそうな予感がします。

投稿: 更紗♪ | 2005/09/09 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/5851897

この記事へのトラックバック一覧です: オかチェか、最終決戦始まる チャングムは?〈第47話〉:

» チャングムの誓い 47話 [ドラマ囲炉裏の会]
あんた、あんた、聞いたかい? 全宮中お役所取調べ観戦ツアー、なんだか面白そうじゃないか、、、 行ってみようよ〜、なかなか手に入らないチケット、やっと取れたんだからさ。。。 あんた、そろそろ始まるよ、え?あのデップラ肥えた人、誰かって? ったくよく見てご覧よ、オ・ギョモ様だよ、 ほら、このあとのドラマにも出てるあの人さ。 どれってほら、土曜の午後と夜もダブルヘッターで出てるだろ? 思い出したかい? プププ、カンニング事件で捕まったみたいだよ。 答案用紙に印をつけて合格した学生に公金横領の片棒を... [続きを読む]

受信: 2005/09/09 16:27

» 大長今(宮廷女官チャングムの誓い)<47> [綴り箱のかたすみに]
(BS2、2005.9.8) ネタバレあり 出演/イ・ヨンエ(ソ・チャングム役)チ・ジニ(ミン・ジョンホ役)    ホン・リナ(チェ・グミョン役)イム・ホ(チュンジョン役) 全54話 第47話「口封じ」 ユンスの遺書があると知り チェ一族とオ・ギョモ両方が疑心暗鬼になっています..... [続きを読む]

受信: 2005/09/09 18:35

» 宮廷女官 チャングムの誓い 第47話「口封じ」 感想完全版 [@もろいことない?]
今回のチャングムは「火曜サスペンス劇場」 今回を見て、ここ数話は「チャングムの逆襲編」とでもいうべきサブ・シリーズと言える。今回は起承転結の転にあたる部分となる。おそらく、次回で結となるだろう。 そもそもはチャングムが王様の治療に成功したこに端を発する。これにより、硫黄アヒル事件でハンサングン、チャングムを処罰した関係者(=オ・ギョモとチェ女官長)の責任が問われる可能性... [続きを読む]

受信: 2005/09/09 20:57

» 「チャングムの誓い」第47話の感想~。 [エイカンぶろぐ-韓国ドラマの感想など-]
ネタバレありなので、まだ見ていない方はご注意くださいませ。 第47話「口封じ」 人物ごとに感想かきます。 チャングム おいおい、またやっちゃったの!?と突っ込みを入れてしまいましたが、ラストにあの展開。ごめんなさい。全部分かった上での行動だったんで...... [続きを読む]

受信: 2005/09/09 22:42

» チャングムの誓い 第47話「口封じ」 [ときどき思いつき日記]
チャングムのところに尋ねてきたヨンノ。オ・ギョモには役所に行くように言われ、女官長には宮中を離れるように言われ、迷った挙句チャングムのところに来たのだけど。チャングムに役所に行くように言われ、ヨンノが言ったことは、「皇后様に頼んで私を女官長にして」おい...... [続きを読む]

受信: 2005/09/10 07:41

» 第47話 「口封じ」 [韓国ドラマファン]
韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイドNHK出版 NHK出版 2005-06-25売り上げランキング : 309おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools [続きを読む]

受信: 2005/09/10 16:59

» チャングム 第47話 [dubdub雑記帳]
 チャングム 第47話 「口封じ」  チェ一族とオギョモとの間で板挟みになったヨンノはチャングムに相談に行くが,チャングムは「取引はしません」とこれを拒否。ヨンノは,いわば司法取引をもちかけたような感じですね。  今日のチャングムは,厳しい。チェもミョンイの墓に懺悔をし,チャングムに許しを請うが,チャングムは役所に行き全てを打ち明けることを要求する。「反省とは自らの行動に責任をとることでございます。」とびしっと言いました。  チェ一派は,ヨンノが裏切ろうとしていた現場をおさえ,オギョモの画策を知... [続きを読む]

受信: 2005/09/10 22:50

» チャングムの誓い<47>みた!(ネタバレ) [さわわん BLOG パラダイス]
連日遊び歩いていて、エントリ遅れました・・・。 えええええぇええええぇええぇぇぇ... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 00:49

« スラッカンにて(2) | トップページ | 絆の男の涙 »