« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/30

ロスト・メモリーズ 2009: Lost Memories

〈2002年 韓国映画 おすすめ度★★★+〉
IMDbの詳細ページ

見たいような見たくないような、と思って延び延びにしていたこの作品、CS登場でようやく見る決心がつきました。安重根によるハルビン駅での伊藤博文の暗殺が失敗して、日本の朝鮮半島支配が続く2009年という大胆な設定、プラスと出るかマイナスと出るか、ドキドキ。

ロスト・メモリーズ
B0009Q0JLAチャン・ドンゴン イ・シミョン 仲村トオル

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-07-29
売り上げランキング : 3,851
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それほどSFに詳しくなくても「パラレルワールド」というか過去をいじって未来を変えることによって生じる矛盾みたいなものは何となくあれこれと思いつくと思うのだが、微妙にそのあたりの詰め、あるいは設定がユルいので見ているうちにだんだんそこが気になってくる。

とはいえ、日本の朝鮮半島支配が続いていたら、という刺激的な設定は、韓国人から見た日本、という意味でもそれなりに興味深い。もちろん突っ込みどころ満載ですが(笑)。

以下感想とネタバレです。

続きを読む "ロスト・メモリーズ 2009: Lost Memories"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/29

宮廷に大嵐 チャングム究極の選択〈第50話〉

チャングムを主治医にする、という王様のひとことで、やっと落ち着いて来た宮廷に嵐が吹き荒れる。自分が今、宮廷を去ることで起こる波紋も踏まえた上でチャングムと逃避行に出ることを決意したチョンホは「私は怖い」と言いますが、チャングムは「私はすがすがしい気持ち」。

これから船に乗って乗り換える手前までが先週のタイトル「つかの間の和み」。ふたりのアツアツシーンは特に男性ファンの待ちかねていたところのようですが、楽しむどころじゃないっすよコッチは…。しかし大騒ぎになった宮廷はそれどころではない。右議政(右大臣=元チャチャンソン様)は内禁衛の武官、チョンホ腹心の部下(玉すだれの君)を捜索に出します。

また、皇太后様と皇后様も「ありえぬこと」とお怒り。さらにここで皇后づきの尚宮が、ヨンセン淑媛の部屋で王とチャングムが会っていたことを告げ口してしまったのでさぁ大変。

事態はもうチョンホとチャングム個人でどうこうできるレベルでないのは火を見るよりも明らかでした。

↓↓↓今週の脱線。心に残るセリフが多かったのはむしろ前半、スラッカン編。特にチョン最高尚宮様の台詞に何度涙したことか…。というわけで今週はコレを紹介。↓↓↓

「宮廷女官チャングムの誓い」シナリオ・ブック 第1巻
4873762545張 銀英

キネマ旬報社 2005-04-30
売り上げランキング : 11,929
おすすめ平均star
starどちらを優先しますか?
star完訳版を評価
star韓国語は併記されていません!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下ネタバレです。

続きを読む "宮廷に大嵐 チャングム究極の選択〈第50話〉"

| | コメント (12) | トラックバック (11)

2005/09/27

ぶじ帰国!

アンコール・ワットに登る朝日

〈アンコール・ワットにて〉
ぶじ帰ってきました…。雨季で朝日も夕日も見られない日もあるそうなのに、きれいに朝日を見ることができました。
新しい発見がたくさんあって忙しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/26

物欲リリース!@ベンタン市場

06:30 起床
08:00 ホテルの朝食ブッフェ。その場でゆでてくれるフォーは優しい味。久々、オムレツを焼いてもらった。詳細>>
08:40 ホテルを出たところで怪しい?中国人に声をかけられる。「ドンコイ通りもベンタン市場もぼったくり。1時間30000ドンでチョロンの中華街で安く楽しく買い物させてあげる」。楽しかったと書いてある「顧客」のノートなどを見せられたけど、やっぱりやめておくことにした。チョロンはちょっと行きたかったんだけど…。また今度ね。詳細>>
08:50 ドンコイ通りを歩いて人民委員会庁舎、中央郵便局と聖母マリア教会。詳細>>

09:20 タクシーでベンタン市場へ。

*お買い物タイム。ドンコイ通りの半額くらいと思っておけばいいかも。これでチョロンに行ったらどれだけ安いんだ…。ドルも使えるけどみんなだいたい$1=15000ドンで適当に計算してるのでドンを持っていって値引き交渉し、ドンで買うべし!

日本語を操る人も多いのに改めてびっくり。生活かかってるもんね。英語ももちろん通じます。日本人や旅行客があまり買い物しないお店とか、おばあちゃんがひとりでやっているようなお店はベトナム語のみだけど…。

10:20 食堂ゾーンで初めての「チェー」。けっこう歩いたので甘くてのどごしがつるっとして美味!詳細>>
〈たははは…買ったもの一覧〉
・水牛の角をあしらったパーティー用バッグ
・ビーズのハンドバッグ 詳細>>
・生春巻の皮 詳細>>
・水牛の角でつくった箸置き
・ハス茶1キロ(妹が800gぶん) 詳細>>
・バッチャン焼きのお皿やティーポット 詳細>>

お茶は別として、これ全部で5000円くらい。ふー。

11:10 ホテルへ荷物を置きに。バッチャン焼き重すぎ。
11:55 サイゴン旅行した人たちがすべて絶賛している定食屋(コムビンザン)のCom BaCaでランチ。英語が通じる人がいました。超ローカルじゃないお客さんには冷えたおしぼりも出ます。料理3品にご飯で2人で45,000ドン。詳細>>
12:40 Com BaCaの近くにはおしゃれな雑貨屋さんもあるのでちょっとずつチェック。 詳細>>
13:10 アイスクリームのFannyでちょっと早いけどアイスクリーム休憩。旅行代理店のクーポン(1枚40,000ドン換算)でタダでした。 詳細>>
14:00 「サイゴンセンター」でこの地のリッチな人たちの生活をちら見。インテリアショップなど、とても洗練されている。あとスーパーマーケットでヌックマムやチリソースなどゲット。
14:30 タックス・トレード・センターなどもちょっと見る。地味。
15:00 ドンコイ通りのカフェで休憩。
15:45 シェラトンのAQUA SPAへ。Warm Stone Therapyという石を使ったマッサージ。極楽。 
18:00 チェックアウト。荷物を預けて再度街へ。
18:10 完成したワンピースをマングローブで引き取り。
19:00 フエ料理のお店Kinh Bacで夕食。 詳細>>
20:30 ホテルのロビーでピックアップ待機
21:00 迎えがきた。いったん別のホテルまで行き、そこからまたMajestic Hotelに回るなどちょっとイマイチな対応。 詳細>>
21:30 空港着
23:40 ほぼ定時、VN950で出発
翌朝07:20 成田着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/25

サイゴンへ移動

08:30 朝食。
10:00 ひとり、トゥクトゥクに乗って街はずれのArtisans d'Angkorへ。シルクのドレスや小物は洗練されてるけど街中の物価と比較すると目の玉が飛び出るお値段。詳細>>
10:20 トンレサップ湖へ向かう街道の途中にある、日本人がつくった「クメール伝統織物研究所」へ。日曜日なので工房はお休み、研究所を設立した森本さんも不在。絣は素朴でとても手触りがいい。応援するために何か買いたかったけど…。詳細>>
10:50 ホテルに戻る
11:20 ホテルを出発。空港へ。
11:45 チェックインが終わり、出発ロビー2FのRoyal Angkor Loungeでランチブッフェ$10。ミークイティウ(焼きそば)など。デザートもあり。店内にはナショナルジオグラフィック?のアンコール遺跡のビデオが放映されていて、ひたれます。 詳細>>
13:30 VN826便でホーチミン(サイゴン)へ。きょうの飛行機はエアバスの中型機でした。ほっ。
14:30 タンソンニャット国際空港着。ほかに到着客はなく、現地ガイドにシェラトンに送ってもらう。スリやひったくり、ぼったくりなど散々脅かされるけど、街の様子は、バイクがものすごい量いること以外はいたって普通。詳細>>
16:00 ドンコイ通り攻略(笑)。目的は値ごろ感をつかむこと。詳細>>
17:30 オーダーメードで有名な「マングローブ」へ。ししゅうが入っていないものならワンピースでもアオザイでも明日までにできるよ、ってことなので、チャイナドレスっぽいワンピースをオーダー。シルクの布地、縫製料込みで30ドル。善良なる日本人観光客で激混み。詳細>>
18:40 ホテルの近くのレストランでベトナム料理。生春巻は皮の戻しが足りない(笑)。バインフラン(プリン)も食べてビールも飲んで2人で2500円くらい。
23:30 就寝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

アンコール遺跡群の一部を観光

04:30 起床
05:00 真っ暗。約束どおりロビーへ。しーん…。反対側のホテルからはもう欧米系のゲストが出発していった。
05:15 そろそろ不安も頂点になっていたころAPEX TRAVELの現地ガイド、Wibolさん明るく登場…。
05:30 かすかに空が赤くなってきたアンコール・ワットに到着。すでにかなり人が。詳細>>
05:45 日の出ポイント、経蔵に到着。
06:00 日の出満喫。このあとそのままアンコール・ワットをじっくり見学。人が全然いなくて最高!詳細>>
08:10 ホテルに戻り朝食、休憩。
10:00 再度ピックアップ。
10:30 Ta Prohm(タプロム)到着。詳細>>
11:20 アンコール・トムの「ライ王のテラス」に到着。ここからライ王のテラス、象のテラス、王宮跡、バプーオン、バイヨンの順に見学。暑い!詳細>>
12:30 アンコール・ワット参道前の食堂などがたくさん並んでいるところでランチ。
13:25 シェムリアップのオールドマーケットへ。周辺の書店やおみやげ物屋さんなどを見る
14:10 ホテルに戻る
―――休憩―――
妹はホテル併設のスパへ。私はホテルのプールでちょっと泳いでシャワーを浴びてお昼寝。

18:30 団体客なども多い「クーレン2」でクメール料理のブッフェとアプサラダンスを見る
21:00 ホテルに戻る

いつ寝たかわからないけどお風呂も入らず寝ていました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

ベトナムからカンボジアへ

05:00 起床
06:26 横浜発成田エクスプレス。3連休なので満席。
10:30 成田発 VN(ベトナム航空)951便でホーチミンへ。
14:25 ホーチミン(サイゴン)・タンソンニャット国際空港着。日本との時差は2時間

次の飛行機まで3時間以上トランジットがあるため空港内の「FOOT SPA」で頭と足のマッサージ45分$16。けっこう手抜きめ?成田便が着いてから私たちが乗る飛行機までシェムリアップ行きが3便も出ていた orz

17:25 ホーチミン発VN847便。アエロスパシアルの小さいプロペラ機。トイレに行こうとして?いきなりコックピットを開けるナイスな中国人おねえさんなどと乗り合わせ。

18:35 カンボジア・シェムリアップ空港着。雷雨をついての降下だったけど、あまりに乱暴な着陸で乗客ほぼ全員から「ギャ」と声があがる。

19:10ごろ 現地ガイドさんと空港到着口で合流。
20:00 Shinta Maniに到着
20:30 ホテルのレストランで食事。
22:00 明日の朝日観光にそなえて早めに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

留守にします…

眠いです…あと20分したら出発。短いんですけどアンコール・ワット(カンボジア・シエムリアップ)とホーチミンの旅に行ってまいります。チャングムでTBやコメントいただいた皆様、お返事遅れてしまいますがごめんなさい…。

Travelogー次はどこ行こう

チャングムのコメントとかはたぶんしないですが(笑)、もしかして旅先のネット環境と時間が許せばここに書き込むかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/22

和み…コレが? そして最高尚宮はアノ人が!〈第49話〉

満願成就、大団円でお腹いっぱいになった前回から続き、王様と語るチャングム。そりゃ王様も感慨深いですよね。自分が「宮中に入れてやれ」と言ってやった子が長じて自分の命を助け、王子の命も助け、皇后の命(流産騒ぎのとき)も助け、そのうえ宮中に巣食っていた巨悪まで倒しちゃったんですから。それも自分が王様になれたのはちびチャングムが正しくメッセージを伝えたからとくりゃ…。

というわけでチャングム、この期に及んでさらにお願い(汗)。「ファリンソ」という一般の病人を治療する部署への異動を願い出、王様が了承します。「ヘーミンソ」とどう違うのかこのエントリ終わったら調べないと。ヨリの「ヘーミンソへ行かせてください」同様、内医院では動揺が走りますが、やはり出産を控えたヨンセン淑媛さまは納得しないでしょう。親友でそれも病気持ちなんだから、シンビに引き継いだからOKってことはないと思うんだけど…。このへん、我が道をゆきますなぁ。

ファリンソでイキイキ仕事するチャングム。ま、頑張り屋さんなのはいつも通りですが、膿を完全に出すため患者さんの傷口を口で吸う(!!)とか、ちょっと暑苦しいカモ。

↓↓↓今後が気になって仕方なさ過ぎてついつい手にとってしまったんですが、ネタバレがイヤな方は厳禁な書物です!↓↓↓

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ?韓国ドラマ・ガイド
4144071359NHK出版

NHK出版 2005-06-25
売り上げランキング : 333
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いつものようにチョンホ様に会ったチャングムですがいつになくよそよそしく冷たいそぶりに驚いてしまいます。そしてクミョンが去ったスラッカンではチャングムの後に就任した最高尚宮様が早くもリタイアを宣言、次の最高尚宮を選ばなくてはならなくなりました。タイトルは「つかの間の和み」でしたが、全然和んでないっちゅうの。

以下ネタバレです。

続きを読む "和み…コレが? そして最高尚宮はアノ人が!〈第49話〉"

| | コメント (13) | トラックバック (9)

2005/09/21

「ジゴロウ」グッズ健在@東急ハンズ

買い出しに出かけた東急ハンズのバラエティグッズ売り場に「sakusaku ジゴロウグッズはこちら」と書いた看板が天井から下がってた。

ひところ、フロアの一角を占拠してたあの勢いはもちろんなく、千社札販売機もなくなってたけど…。ヴィンセントグッズもざっと見たところ売ってなかったような。銀座の博品館では千社札マシンはちゃっかりヴィンセント版になっていたので、ほほー、という感じ。

もちろん新作はないので、在庫がなくなるまでちょっとずつ縮小しながら売ろうかって話なのかなと思いつつも、まだ細々と「生きてた」ジゴロウがちょとうれしかった。

ぶらぶらしついでにまったく必要のないこんなものを買ってしまったであります(汗)。ケロ〜。あ、箱買いじゃないですけどね。

B0009WHSKEケロロ軍曹 キャラセルシリーズ ケロロ軍曹(BOX)

バンダイ
売り上げランキング : 43
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヤな感じのダイビングスクール勧誘

夏休み初日。なんと3カ月ぶりに髪を切りに行き、さっぱりさわやかな気分で最後の旅の準備をするべく秋風が心地よい横浜の繁華街を歩いていたら、脳みそがからっぽそうなにーさんが寄ってきて何か渡そうとする。横浜駅西口といえばありとあらゆるキャッチ・勧誘のたぐいがあるので普段なら完全無視なんだけど…。

ダイビングスクールの勧誘でした。それも悪名高い(!)。なのでとりあえずもらってみた。小さなパンフはサイパンの政府観光局とのタイアップになっていて、スクラッチがついている。「削ってくださぁいよぅ」と寄ってくるあんちゃんを「あ、Cカード持ってるから」と撃墜。「2カ所削ると無効」と書いてあるのを無視して全部削ってみると「サイパン賞」「テニアン賞」「ロタ賞」とありました。

典型的な「手口」ですな〜!「当たりました!!おめでとうございます」とか言ってお店に連れてくようにするんだ…。

詳しくパンフを読むと、プール講習が終わった時点でCカード1枚、さらにPADIでいうところのオープンウオーター講習が終わったところでまたCカード1枚を発行する仕組みのようだ。Cカード1枚、いくらかかるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/20

仕事おさめ

10月に異動(といってもその距離約10m)があるので引き継ぎなどを今日までにあらかたすませ、身辺整理もほぼ終了!

2年あっという間だった。こまめに捨てたつもりだがかなり資料などがあり、ごみ箱いっぱいいろんなものを捨てたかも。

いつもはギリギリまで仕事して翌日の朝には成田!めいっぱい!!って感じなのだけれど今回は2日余裕があり、帰ってきてからもほぼ2日ある。なんか、ゆったり(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/19

この挑戦受けてたたねば(汗)

アメリカ西海岸に約10日ほど旅行して来た職場の同僚が帰国。「注文」してたCoQ10のサプリメントのかわりに「はい♪」と渡されたのはずしっと重たいこんな本でした。

「APPETIZERS FINGER FOOD BUFFETS & PARTIES」

なんと手でつまめるおっしゃれなおつまみのレシピがなんと400も(大汗)載っているレシピだったのでした…。これはここに載ってるのが食いたい!ということなのね〜。ちらちらと見たんだけどどいつもこいつもうまそうで発狂しそうです(笑)。

食欲の秋、頑張ります。

【追記】
エントリしてから、お風呂で半身浴しながら一通り目を通しました。すげー。本格的なパーティーの開き方マニュアルでした。招待した人の席順の決め方から人数・予算に応じたパーティーの規模の決め方などなど。食べものはアジア・中近東・ヨーロッパ・中南米とまんべんなくワールドレシピをカバー。唯一の弱点はアメリカの計量法が使われていることかも。

さて、どうするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/18

一抹の寂しさ

この前、昔一緒に仕事をしていた同僚とばったり会ったら、当時の上司だった人物の話に。

彼女は数日前、その人が自分の職場に気色ばんでやってきたのを見かけたのだとか。「なんか人が変わったみたいだったんだけど…」って言うのだが、まさに私が思っていた通りだったのでしばし彼女と話しこんでしまった。

人間、変わるものだけれど、必ずしも「成長」していいほうに変わるばかりではない、ってことはよーくわかっているつもりだけど、昔は颯爽としていたのに……と思うと、会社ってイヤなとこだよなぁとしみじみ思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/17

フランスからお取り寄せ

あぁ、なんて素敵な響きなんでしょう…

それが車の部品でなければ(爆)…そのパーツがないと車検が通らないものでなければ…。

メガーヌルノーのメガーヌという超マイナーな車に乗っています。右のヘッドランプを交換しないと車検を通らないと言われたのですがなにせマイナーな車、それも現行モデルではないのでちょっとイヤな予感がしていたんだよね…。

夜遅くなって恐縮したメカニックの方から連絡があり、船便での取り寄せなので2週間から3週間くらいかかるようだ、とのこと。まぁ、その間車には乗れないわけで。むぅぅぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/16

一網打尽!そしてチャングムは〈第48話〉

びっくりした顔がたっぷり並んだところで医局長、生きてらしたのですね。「時間がほしい」と言っていたのは自首して罪を償う、と決意するまでの時間だった、と。あわてたのはチェさんとオさんです。一同が見ている前でバラしあい…。追い打ちをかける感じで医局長「お二人が仕組んだことです」。あっさり硫黄アヒル事件についてのネタを明かしてしまいました。

しかし。チェ女官長、あきらめません。「天が知り地が知るところ」といまだ強気です。でも。
「私はあのとき宮中にはいなかったではないか!」
と吼えれば毒アワビを食べたホンイ登場。
「あのとき私についていた足かせを誰が外してくれたというのです!」
と訴えてみれば「私が外してあげたでしょ」と前の女官長の補佐の尚宮さん登場。

あー、すげー土曜ワイド劇場っぽい!そしてチャングムの視線が痛いっす。

B000AEMU72宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 4
イ・ヨンエ チ・ジニ ホン・リナ

バップ 2005-10-21
売り上げランキング : 253
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

比較的穏便にすませたい一派と左賛成(チャチャンソン)双方からの進言を受けた王様はテッテー究明を指示。逃げようとしたチェ・パンスルの大捕り物にはトックおじさんもからんで悪い人たちは一網打尽となりました。

オさん、オさんと一緒に甘い汁吸ってたパク・プギョム、医局長、ヨリ、クミョン。もちろんパンスルとユン・マッケも。

あれ、1人足りない??

以下超ネタバレです。ご注意!

続きを読む "一網打尽!そしてチャングムは〈第48話〉"

| | コメント (18) | トラックバック (10)

2005/09/15

売り上げ6万円あまり…

最近、書店に行くと「儲かるアフィリエイト」などのネット本が目立つけど、サイドビジネスとしてアフィリエイトをやるほどの気合はもちろんないし、自分がやりたいこととは違うんだよね…。

といいつつ、春ごろから遅ればせながら楽天のアフィリエイトを少しやってます。買ったもののリンクを貼り出したのは最近だけど、主に買ったもののレビューをちまちま書いてました。

そしたら最近チェックしたらなんとこの1カ月だけど私のサイト経由で6万円を超える売り上げが。私のところに戻ってくるのは楽天のポイントで600ポイント(=円)だけど、ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/14

blog整理、小賢しいことをしてはいけない…

ココログのエントリが700を超え、カテゴリも興味のある分野をどんどんたてて増える一方だったので、旅についての記述をアメブロに外出しする一方、カテゴリ自体も少し整理してみました。

携帯電話の話を独立させていたのをブログやMacなどのカテゴリと統合して「デジタル」みたいな感じで全部今日のエントリのカテゴリに直したのですが…。ココログでカテゴリを追加するときは英語大文字→英語小文字→漢字・ひらがな の並び順になります。

そこを少し理解しておらず、当初カテゴリ名前を「blog」でスタートさせたので並びがいちばん下になってしまいました。おっかしいなぁと思って並び順を強引にテキストボックスの中で入力しなおして変えてみたんですが、実際に登録したカテゴリが1つずれてしまう結果となりました。

結局、全部物理的にまとめて直す方法がなく、カテゴリごとに記事を呼び出して再度正しいカテゴリに振り直さねばならず、死にました…。638もエントリがあったので。

ものには理屈があるということを改めて痛感してしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/13

「海猿」最終回

前半は仕事が忙しくてまったく見られず、仲村トオルがあらららら!な回からしか見られなかった「海猿」最終回。3管(第3管区海上保安本部)、いや海上保安庁が全面協力したドラマなんでそのうち裏側の話が聞けるのではないかとちょっと期待してます…。

意外だったのは時任三郎がかなりかっこよかったことかな。やっぱり細くてでかいと見栄えがしますな。

へっぽこダイバーから見ていると「TUSA」のマークがもう目立ちすぎて気になりました(苦笑)。海保の実際のウエットをキャストの潜水士ぶんはオーダーメードでつくったんだと思うんだけど、袖に「TUSA」!グローブがアップになると「TUSA」!レギのセカンドステージ(口にくわえている部分)にもTUSAのロゴ…。

実際の海保の潜水士たち、特に重器材はどこのブランドの器材を使ってるんだろ。あとフィンね。TUSAじゃない気がする(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/12

普天王やった〜横綱撃破

昨日は選挙の関係で明け方まで働いていたのですっかり出遅れましたが、先週の鈴木桂治の金メダルに続いてスゴイことが起こっていますた。

普天王 朝青龍倒した (スポナビ)

お、立ち会いだと思っていたらあっという間に倒していて、気がついたら座布団が舞い飛んでいたという…。ひゃー。強いっ。きょうも垣添を破って2連勝。

普天王ってアメブロでブログやってるので最近メディア露出もかなり増えますよね。確か最初に新聞かネットで記事を読んだのは春場所のときだったと思うんだけど…。

現役力士「普天王」どすこい大相撲日記

横綱に勝ってさぞ!と思っていたのだけど淡々と当日夜にエントリ。ま、前日のエントリに勝負のあとものすごい勢いでコメントもついていたし、ファンの期待につい応えてしまうところがイイ感じです。

ちなみにきょうはブログにもエントリがされていた舞の海のインタビューがオンエアされていました。「IT力士」には思わず笑ってしまいました…。

ちなみに相撲はあんまり「見て」ないんだけど一度国技館に行って座布団を投げてみたいと思うのは私だけではあるまい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/11

猛烈な雨

現在横浜駅は猛烈な雨が降っています。雨の降り方が本当にスコールっぽいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票完了!

p1000304.jpgだいたい同じ時間帯に投票に行っていますが、人が少ないです。投票率はやや高めらしいけど。

今回もスーパー不毛な選択でした。とほほほ。でも国民審査はちゃんと意思表示したですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

旅だけ分離してみます

エントリが増えてきたので、旅に関するものだけ別のblogに出してみることにしました。

Travelogー次はどこ行こう

モブログもできて、過去の日付もエントリできるもの、ということでアメーバブログにつくってみました。最初は今後画像が増えることなども考えてgooのblogにつくってみたのですがhtmlの基本的なタグもちゃんと読んでくれないので、やめました…。

戻ってくるなり仕事爆発で全くつくれなかったことし5月のソウルの旅のレポートをアップしてみました。今後、このblogの旅部分を外に出す計画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/10

車検に出してきた

営業熱心な日産プリンスのにーさんのおかげで無事車を車検に出してきた。いろいろ考えて結局新杉田近くにあるルノーディーラーを兼ねたプリンスに持ち込んだけど、今回は担当の人がかなり親切でルノーの車のこともわかっていてくれる人だったのでよかった…。

前回の車検で、右のヘッドランプをぶつけていた場所について「光軸を調整しておきましたので」と言われたのだが、「その場しのぎ」の整備しかしていなかったことなども判明。今回は高くつきそう〜(泣)。

ちなみに、だけど車検証の住所変更を代行してもらうと2万円かかるそうです。車庫証明もとらなきゃいけないし、どこかで自分でやらないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/09

絆の男の涙

アテネのときはなんか楽しそうだった「絆の男」こと鈴木桂治だけど、昨日の世界柔道はなんだかずっと苦しそうだった。それでも。

鈴木悲願「100キロ級世界一」 世界柔道(日刊スポーツ)

泣いてたよ…。試合後のコメントで「(井上)康生さんが」って何度もなんども言っていたのが印象的です。3階級制覇っていうのもスゴイんだけど、名実ともに「日本柔道のエース」とみなされる重圧が全部井上康生から鈴木桂治にきちゃうとこうなるのかー。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2005/09/08

オかチェか、最終決戦始まる チャングムは?〈第47話〉

タイトル「口封じ」。もう始まる前から誰が口封じされるかわかってしまいますな〜…。

で、チャングムのところにやってきたヨンノ。「私を助けて。皇后様にお願いして」まではイイ。しかしその後の「私を女官長にして」にはおそれいりました。あ、あ、あなた、そんなに宮中甘くないってことをよーく見てわかってるんじゃないの?

チャングムは当然のように「すべてを自白しなさい」と言うにとどまり、どうするか決めかねたヨンノはひとまず撤収します。まんじりともしないチャングムのところへやってきたのはなんとチェ女官長。そして「ミョンイの墓へ連れていって」と意外なことを言い出します。

B000AEMU72宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX 4
イ・ヨンエ チ・ジニ ホン・リナ

バップ 2005-10-21
売り上げランキング : 227
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先週ほどのドキドキ感は意外にもありませんでした。っていうか最後の1分ですべてチャラというか…。以下ネタバレです。

続きを読む "オかチェか、最終決戦始まる チャングムは?〈第47話〉"

| | コメント (12) | トラックバック (8)

2005/09/07

スラッカンにて(2)

p1000303.jpg本日のメイン、カルビのプルコギです。うまー!

【追記】きょう来たのは恵比寿東口のQiz(クイズ)恵比寿にある韓国料理店「水刺間(スラッカン)」。王の料理を調理するところ、という意味をもつ「チャングムの誓い」を見ている方々にはおなじみのお名前のお店です。代官山にある「李南河」の支店だそうで。

プルコギの専門店とうたっていますが、やはり最近の韓国ニューウェーブっぽく、キッチンはオープンスタイルですがガラス張りで、お店の入り口だけ見ると韓国料理とは思えない感覚です。

プルコギはカルビのほか和牛ハラミやタコ、ホルモン、タッカルビ(鶏)などいろいろな種類がありました。オーソドックスにカルビでつくってもらい、最後はたれを使った石焼き炒飯に。よくあるプルコギ鍋でそのままつくるタイプではなく、いったんキッチンに下げて改めてもってきてくれるのも、おしゃれ(笑)。ついてきたサニーレタスやエゴマの葉の量もまぁ良心的だったかな。

あとのおすすめはオリジナルの果実酒。ブドウ、パイナップル、キウイ、リンゴなど意外な感じのお味がありみんなでいろんな種類をいただきました。リンゴがいちばんおいしかった。

おいしかったのはとてもおいしかったんですが、やっぱりもうちょっとくだけた感じのお店のほうが韓国料理を食べてる感じがして私は好きかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スラッカンにて(1)

p1000302.jpgさわわんさんと夏バテ撃退ツアーでやってきました。
キムチのもりあわせもかわいいよ!

【追記】福岡にいた2年の間釜山におりあれば行きまくっていたそのちゃんを誘って3人で行ってきました。地下なのに携帯もよく通じてモブログもできちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高裁判所判事の国民審査

総選挙のときに同時に行われる最高裁判所判事の国民審査。いつも事前にチェックできるもんならしたい、と思っているのだけれど、結局忘れるんだよね…。

ちなみにきょうの朝日新聞の5ページに「『憲法の番人』信任問う」という形でアンケートと簡単な略歴、主な最高裁での判断例が掲載されていますが…。微妙。参考になるかもしれないな、と思うのは、設問の細かい内容はともかくとして、アンケートで7問質問してるんですが、人によって拒否っている設問は違うけど、全部に回答しなかった人が6人のうち3人いますね。

でもこれだけじゃ素人にはなんのこっちゃだよなー、と思っていたらこんなおもしろいページがありました。ありがとう週刊ココログガイド。

2005年9月11日 「最高裁判所裁判官 国民審査」に、キチンと参加したいあなたへ

あわせてこちらも(同じ人のサイト内です)
◆ 国民審査のオカズ ◆ 最高裁判所 裁判官 全15名 【プロフィール・主要判断】

ほかのサイトも探して、今回こそちゃんと予習して正しく×をつけたい。

ちなみにうちの親は「最高裁の判事なんて全員×にきまっている」と言っていた気がするが、それはそれで乱暴だよね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

さすがにアメリカ人も飽きれたか

ハリケーン「カトリーナ」の被害の様子とそのフォローに対するまずさから、さすがにアメリカ人(特に「バカでマヌケなアメリカ白人」…汗?)も少し目が覚めたのかも?

ニューヨークタイムスの「今週の最もe-mailされた記事トップ5」を見ると、コラムニストたちが口をきわめてブッシュ政権のまずい対応やヒサンな現状を書きつづったものがニュースの記事を超えて並んでいる。

ニュースの「本記」部分、それも日本のメディアが伝えるものを中心に見ているとわからなかったことも多かった。例えば

1.FEMA(連邦緊急事態管理庁)の対応のまずさの一因には、予算が削減されたことやテロ対策でFEMAのステータスが格下げされたことに加え、トップである長官がブッシュ大統領の個人的な知己であり、緊急事態のエキスパートでもなんでもなく、むしろ全然ダメであることも関与している

2.ライス国務長官が、被害が甚大であることがわかって大騒ぎになっているさなかにニューヨークのフェラガモでお買い物していたのがニューヨークの有名なゴシップのブログGawkerなどで報告されて騒ぎになり、休暇を切り上げてワシントンに帰った

とか。
いろいろ読んでいくうちにこんなブログを発見しました。

AMERICAblog.com
大メディア(ニューヨークタイムス、ワシントンポスト、CNNなど)が触れていないいろんな生々しい話や映像がたくさん出ていました。googleの翻訳システムをつかってスペイン/ドイツ/イタリア/フランス/ポルトガル の各国語でも読めるようにしてある仕掛けもなるほど、という感じ。

ここに書いてあることをいろいろ読んでゆくと、被災している人たちは本当に気の毒としかいいようがないけれど、日本が本当に援助しないといけないことなのだろうか、いろいろ考えさせられてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/05

大雨

杉並や世田谷で1時間100ミリの豪雨。友だちが善福寺に住んでるのでメールしてみたんですけど返信なし。仕事が忙しいんだと思いたい(苦笑)。

私は東京都民ではないのでまったく見ていなかったのだが、今回洪水があった中野区か杉並区の選挙区から出馬している民主党の候補者は今回たぶんあふれた川をバックに政権放送のロケをしたらしい。大雨で川があふれてタイヘン!のニュースの直後に政見放送でそれが流れちゃってかなりブラックだった、と見た先輩が苦笑していました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

今さら「ケロロ軍曹」

わー。今さらすぎるのですが、ハマってしまったであります…。

B00027LKBYケロロ軍曹 1
吉崎観音 山本祐介 渡辺久美子

バンダイビジュアル 2004-08-27
売り上げランキング : 1,996
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やばい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

え、車検?

電話といえば数週間前に「日産プリンスの○×ですが」という電話がかかってきて「あーセールスかぁ、電話でたいへんだなぁ…」って思って最後まで聞かずに留守録を消去したんだけどきょうたまたま電話を取って衝撃事実発覚。

え、車検でありますか…。あわててガレージに出かけ、車検証を見たら期限9月20日ですがな〜。とりあえずちゃんと自動車税納めといてよかったよ〜。

しかし困った。私の車は今は亡きフランスモータースで買ったモノ。前回の車検はルノー神奈川の某首都高インターそばにあるショップにお願いしたのだが、どうも感じがよろしくなかった。車検のあと、オートロックのキーが電池切れになったときに相談の電話をしたときもかなりドキュソな対応をされたし。

すっかり最近はROMっているだけのメガーヌのMLを見るとけっこう首都圏の人は小平のルノーに行ったりしているようだが神奈川陸運局管内の車検を小平のディーラーにお願いするってわけにもいかず…。かといってSiFOは一般ぴーぷるの私、バッテリーを最後に交換したのはいつなのかも忘れている私には、あまりにも敷居高すぎ。

ルノー神奈川のほかのお店となると磯子(といっても新杉田)か藤沢かぁ…。気が重い。重すぎる。

あー、ついでに住所変更もしなくちゃいけないではないか。やだな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/02

読売新聞が電話してきた

家に帰ったら珍しく留守番電話のランプが点滅してる…。最近、基本料金以上の電話料金をほとんど払ったことがないんだけど、ダレ?と思って再生してみたら。

読売新聞の総選挙情勢調査の電話調査依頼だった。また電話します、ってことだったけど、ないなー…。

それにしてもテレビ新聞どこも自民が勝つ、という予想なんだけど、どして?アンチ小泉な私としては、ど〜〜しても納得できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/01

仲間割れは末期症状…なんとヨンノ!〈第46話〉

んんー。最初の10分のがしてしまいました。王様は目が見えるようになったんですね結局。立場なし男さんになってしまい、チボクさんにまでダメっぷりを指摘された医局長…。あーあ。

いつものご褒美攻撃をしようとした王様ですが、チャングムの力がこれ以上増すのを危ういと感じたオ・ギョモはなんと、手柄をシン医務官にあげてしまいます。あっけにとられるシン医務官ですが、さすがに王様の前でオ・ギョモを止めることもできず。ってことは次の医局長はシン先生ですかね。まー、ヨリがこれ以上悪だくみできなくなるし、不正は絶対ないでしょうけれど。

B0009V7V5C「チャングムの誓い」で学ぶ宮廷料理 DVD-BOX
ヤン・ミギョン

バップ 2005-09-22
売り上げランキング : 979
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今週は久しぶりにハン尚宮様に光が当たりましたのでコレにしました。集中放送のときに何度か見ましたが、宮廷料理なので、まず材料からしてなかなか家庭でつくれる感じではありません…。ママニムファンの方どうぞ!

さて。今週もここからがてんこもりでした!いろんな人のいろんな思惑が交錯した回です。以下ネタバレ。

続きを読む "仲間割れは末期症状…なんとヨンノ!〈第46話〉"

| | コメント (10) | トラックバック (7)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »