« さすがにアメリカ人も飽きれたか | トップページ | スラッカンにて(1) »

2005/09/07

最高裁判所判事の国民審査

総選挙のときに同時に行われる最高裁判所判事の国民審査。いつも事前にチェックできるもんならしたい、と思っているのだけれど、結局忘れるんだよね…。

ちなみにきょうの朝日新聞の5ページに「『憲法の番人』信任問う」という形でアンケートと簡単な略歴、主な最高裁での判断例が掲載されていますが…。微妙。参考になるかもしれないな、と思うのは、設問の細かい内容はともかくとして、アンケートで7問質問してるんですが、人によって拒否っている設問は違うけど、全部に回答しなかった人が6人のうち3人いますね。

でもこれだけじゃ素人にはなんのこっちゃだよなー、と思っていたらこんなおもしろいページがありました。ありがとう週刊ココログガイド。

2005年9月11日 「最高裁判所裁判官 国民審査」に、キチンと参加したいあなたへ

あわせてこちらも(同じ人のサイト内です)
◆ 国民審査のオカズ ◆ 最高裁判所 裁判官 全15名 【プロフィール・主要判断】

ほかのサイトも探して、今回こそちゃんと予習して正しく×をつけたい。

ちなみにうちの親は「最高裁の判事なんて全員×にきまっている」と言っていた気がするが、それはそれで乱暴だよね(笑)。

|

« さすがにアメリカ人も飽きれたか | トップページ | スラッカンにて(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/5829671

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁判所判事の国民審査:

« さすがにアメリカ人も飽きれたか | トップページ | スラッカンにて(1) »