« みんなハッピー 奇跡の外科手術もね〈第54話--最終回〉 | トップページ | ね、眠れない… »

2005/10/28

今週のジョンとパンチ〈86-90話〉

いよいよほとんどのエピソードが第5シーズン(ジョンの最終シーズン)になってきました。

10月24日
86話(オリジナル:第5シーズン2話)
Vagabonds(邦題:街道を荒らす泥棒一家)

逮捕容疑:窃盗・「当たり屋」(示談金詐欺)
カリフォルニア州内で自作自演の交通事故で示談金詐欺を得意とする犯罪が多発し、ロスへ向けて南下していた。改造自転車「スピードモービル」のレースにジョンが選手として出場することになるが、調子がよくないためハーランとアーティーは気が気ではない。
きょうのジョン:子どもがからんできたらジョンに任せろ…。と言いたいところですが今回は犯罪者一家なので一筋縄ではいかず。
きょうのパンチ:チームのマネージャーとして応援の美女を集めたりジョンのトレーニングを担当。単独の追走ではやっぱり転倒しちゃうのね。
〈メモ〉エド・ハリスが当たり屋のウィルソン一家のひとりとしてゲスト出演してました!「ライトスタッフ」でブレイクする直前だなぁ、と思うとちょっと感慨深い。でも「帰ってきた」でジョンとパンチが年とったなぁ、と感じるのに対しエド・ハリスが意外と変わらないんで逆の意味でオドロキです。っていうかこれがハリウッドスターとそうじゃない人の違いなのかも、と「帰ってきた」の放送を見て軽い目眩をおぼえている私としては感じざるを得ません orz
スピードモービルのレースに関しては、なぜ、またひとまわり大きくなったような気がするジョンが選手なんでしょうか…。それも練習の時は全然なのに当然優勝w 素直に「ジョンやったね」と言えない自分が哀しいかも。
"CHiPs Online"のEpisode Guideへ>>

10月25日
87話(オリジナル:第5シーズン13話)
Breaking Point(邦題:姉弟そろって自信喪失)

逮捕容疑:特になし
いつものようにパトロールしていたパンチだが、暴走する車を追ってハンドル操作を誤りクラッシュ。それをきっかけにバイクに乗るのが怖くなってしまう。そこに病院のICUの看護師をしている姉のパティが仕事を辞めたい、と訪ねてきた。
きょうのパンチ:いつも陽気で明るいのに今回ばかりは…。転倒して意識不明になっちゃう妄想もしてしまうし。でもパトカー勤務なんてあり得ないよね。
きょうのジョン:途中までパンチの異変に無関心、っていうかちょっと冷たくないか?でもやっぱり最後は…。
〈メモ〉事件を追う形ではない今回のお話。いちばんの見せ場はOP直後の、クラッシュしたパンチをジョンとバリクザ、アーティー、ターナ−のみんなで助けるシーンかも。ディスプレイ棚に突っ込んでガラスの尖った破片がのど元に!という危険な状況。ずっと頑張って棚を支え続けるバリクザに対して我慢できなくて落としちゃうアーティー。尖った破片がパンチに当たらないように破片の先端を手で押さえてるジョンの優しさも泣けます。バリクザ、撮影中に指切ったね、たぶんw バンドエイドしてるんだもん…。
"CHiPs Online"のEpisode Guideへ>>

10月26日
88話(オリジナル:第5シーズン14話)
Tiger in the Streets(邦題:路上の虎 堤防のジャガー)

逮捕容疑:道路交通法違反、鳥獣保護法違反…かな
カークラブの抗争が事故に発展。追尾していたジョンは、オフロードバイクで走っていて穴に落ちた男性を救助する。この穴は近くにある私設の動物園から逃げ出したトラを捕獲するためのわなだった。トラの捕獲作戦と、カークラブの抗争摘発が同時平行で進む。
きょうのジョン:この前の検事といい今回の動物保護局の人といい、基本的に気の強い女が好きなんだね…
きょうのパンチ:動物園内をぷらぷらしていてクマにビビってのけぞって麻酔銃を発見するのがいかにもパンチっぽい。ケンカにからんでるのがヒスパニック系なので珍しく説得担当でした。最後の「チキンレース」を止めるためにトンネルから出てくるシーンは、かっこいいよ!
〈メモ〉ショッピングモールに出没するトラを最終的に捕獲するのにギトレアさんが仔猫を持って登場。逃げたトラは生まれたばかりの子どもを探して逃げ出したという想定なので、仔猫でも「おとり」になれる、という…。ギトレアさんとネコのショットがかわういーです。
"CHiPs Online"のEpisode Guideへ>>

10月27日
89話(オリジナル:第5シーズン1話)
Suicide Stunt(邦題:恋人強奪!!ハイウェーの離れ業)

逮捕容疑:道路交通法違反、強盗
CHP主催のチャリティーでハンガリーのサーカスがやってくる。サーカスの花形バイクスタントマンのヤヌシュが初恋の人でボニーの友だちマリアに再会、ストーカーのようにマリアを追う。一方、チケットブースを狙った強盗事件が相次ぎ、サーカスが次の標的になるのではないかとCHPが総力をあげて捜査する。
きょうのパンチ:小型機からフルスピードで走るトラックに乗り移る離れ業です。今だったらヘリだろうなぁ。
きょうのジョン:パンチだけにはやらせはせん!と、バイクのスタントをやっちゃいます。もちろん大成功なんだけど、素直に喜べない orz っていうかジョンができるならハンガリー人呼ばなくてイイじゃない。スーツ姿がまともでほっとした。
〈メモ〉とにかくこのハンガリー人がハチャメチャでイライラしますw 今じゃ全然ピンとこないけど、1980年代はまだ冷戦まっただ中で、ハンガリーもまた共産圏の国だったため、自由の国に来て自由を満喫し過ぎたっていう設定なんだけど…。あと今回はロングビーチに繋留されてホテルになっているクイーン・メリー号のプロモーションみたいな番組。ホテルに行くときはみんなスーツ姿だったし。
"CHiPs Online"のEpisode Guideへ>>

10月28日
90話(オリジナル:第5シーズン21話)
The Game of War(邦題:脱獄襲撃!戦車隊ハイウェーへ)

逮捕容疑:脱獄幇助
自動車を使ってサバゲーに興じる大人たち。勢いあまって公道に出てしまい、多重事故を誘発する。ゲームを仕切っていた男は刑務所に収監中の男に従軍中の弱みを握られており、脱獄を手助けする準備を進めていた。ジョンとパンチは「召喚状配達人」のダーラと出会う。
きょうのジョンとパンチ:珍しく2人仲良く?仕事。どっちの「見せ場」もそれほどありません。
〈メモ〉脱獄犯を逃がすのに使おうとしていた「ジェットスーツ」。今見ると超陳腐ですが、1984年のロサンゼルスオリンピックの開会式で使われていたものじゃないかと。あの頃は見てわくわくしたのになぁ。召喚状配達人のエピソードは全くおもしろくありません、っていうかむしろ不愉快…。
あと、チェスが流行してたんでしょうか。CHPのジョンとパンチ以外のみんなハマっている様子。真剣すぎるギトレアさんと、アーティーvs.ハーランのよれよれ対決が笑えます。
"CHiPs Online"のEpisode Guideへ>>

スーパーチャンネルのベルト放送より。
スーパーチャンネルの「白バイ野郎ジョン&パンチ」サイト

|

« みんなハッピー 奇跡の外科手術もね〈第54話--最終回〉 | トップページ | ね、眠れない… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/6904076

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のジョンとパンチ〈86-90話〉:

« みんなハッピー 奇跡の外科手術もね〈第54話--最終回〉 | トップページ | ね、眠れない… »