« 懐かしすぎる「CHiPs」 | トップページ | 雨降って内医院は…チャングムは聖母化〈第51話〉 »

2005/10/05

アメリカが省エネw

「カトリーナ」「リタ」とハリケーンがたて続けにメキシコ湾一帯を襲い、アメリカで原油と天然ガスの価格が深刻な高騰を起こしているそうな。余分な在庫をもたず、需要ぎりぎりで掘削、精製をしていたため掘削がとまるとすぐ在庫がなくなり価格が高騰するそうで。

前にもエントリしたけど、かの国は真冬でもTシャツ1枚で過ごせるようにセントラルヒーティングをがんがん効かせてます。古いタイプの家では重油を燃やしてますが最近は天然ガスに切り替える家庭も増え、価格高騰のあおりを受けてこの冬の暖房費が30%から50%も増えるという試算も。

で、なんとW(大統領)自らが省エネを国民に訴えるということに。

啓発のために「Energy Hog」なんていうサイトまでつくった。Hogとはブタのことなんだけど、pigとちょっと違って意地汚いとか欲張るとか、がっつくといった意味を持っていることば。要するにエネルギーを余計に消費するブタを家から追い払ってすっきりしよう!っていうつくりです。

FLASHのゲーム仕立てになっていて、家の中のどこでエネルギーが無駄に消費されてるか教えてくれてるんだけど、窓のコーキングをしっかりしよう!とか屋根裏には断熱材をちゃんと入れよう!とか、日本と住宅事情が違うだけにちょっとおもしろい。

ホワイトハウスでも暖房の温度を下げることにした、っていう話だけど、どれくらい実効性があるのやら。ただ、いまのアメリカの状況だと、もしこの冬が厳しかったら暖房代が払えなくて凍死!なんていう事件も続々とおこりそうでコワイ。

|

« 懐かしすぎる「CHiPs」 | トップページ | 雨降って内医院は…チャングムは聖母化〈第51話〉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/6270430

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカが省エネw:

« 懐かしすぎる「CHiPs」 | トップページ | 雨降って内医院は…チャングムは聖母化〈第51話〉 »