« リネット以外デスパレート度アップで〈第9話〉 | トップページ | 身分ダメ押し チェオクの剣〈第4話〉 »

2005/11/24

「ケンシロウ」の31年ぶり快挙

世界体操選手権で、去年のアテネオリンピックの名台詞「伸身の新月面は、栄光への架け橋だぁ」を生んだ冨田洋之選手がなんと31年ぶりの個人総合優勝をなしとげました!

冨田金メダル、水鳥も銀 世界体操男子個人(スポナビ)

アテネまではまったく興味がなかった体操ですがあれからチェックしてます。冨田選手って「北斗の拳」のケンシロウっぽいと思うんだけど誰もあんまり納得してくれない…。

金メダルのおかげで注目度もアップして「JUNKスポーツ」によく米田選手や水鳥選手が出てるのもけっこう見てしまってますが、ジャンクで見る限りあまりの天然がちょっと心配な水鳥選手もなんと銀!重圧に負けず全力を出しての表彰台。これからも目が離せません。

って言いながら私がいちばん応援してるのはあん馬の鹿島選手なんですケド…。

|

« リネット以外デスパレート度アップで〈第9話〉 | トップページ | 身分ダメ押し チェオクの剣〈第4話〉 »

コメント

smappieeさんどうもどうも(笑)。
温かいフォローありがとうございます。体操ブームって確かにそうそう、森末→池谷・西川以来ですよね。びっくりしたのはこの個人総合はNHKのBSでたぶん生中継していたこと。昨夜の種目別も深夜、地上波で放送してたのも驚きでした。

アテネオリンピックの後、冨田選手と鹿島選手が所属するセントラルスポーツには「ウチの子を未来の鹿島さん(と冨田さん)に!」って6万人の入会希望者が殺到したらしいんですよw 日本人ってば…。

とはいうものの私は軽くニュースでやってたら「ほほー」って見てるだけですよ。さすがに。

投稿: ruko | 2005/11/27 10:02

ケンシローの話って、確か、テレビでもちらっと出てたことがあった気がしましたよ。ほとんどスルー状態でしたけど。(笑)

友達で池谷選手と同期の西川選手が好きで…っていう人がいたんで、体操ネタってすごく懐かしい気がします。

投稿: smappiee | 2005/11/27 03:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7314480

この記事へのトラックバック一覧です: 「ケンシロウ」の31年ぶり快挙:

« リネット以外デスパレート度アップで〈第9話〉 | トップページ | 身分ダメ押し チェオクの剣〈第4話〉 »