« デスパレート度、ガブリエル初のstay〈第8話〉 | トップページ | 仲間の愛・菜園の出会い〈地上波第7話〉 »

2005/11/18

クーデター? チェオクの剣〈第3話〉

「茶母廃人」への道は遠い…と今回の放送を見て実感してしまったかも。自らの過去、身分の差など背負っているものが重く、ユンへの想いを必死に抑えてるのはわかったんだけど、チェオクの「ネガティブ思考」についていくのにちょっと疲れ始めました。あれだけの技や知識を持っていながら「愚かな私にはわかりません」とか「あなたさまの重荷になるのなら」…。現時点では身のこなしは抜群に軽いのにユンを相手にする途端に「重たい女」で、ちょっとイヤ。「本筋」の方が気になるので視聴は続けますw

チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック
B000BKJE88TVサントラ キム・サンミン JUST

おすすめ平均
stars心に沁みる曲ばかり……。(茶母廃人より)
stars絶対にお奨め!!
starsドラマも音楽も最高にいいです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

偽金捜査がギアアップしましたが…。以下ネタバレ。

先週の放送後、各ブログで話題になっていた「傘な笠」をかぶったナニお嬢様。まだ断定はできないけれどユンとチェオクのこともわかっていながら見守っている様子。ユンにすげなくされながら、ライバルにあんな優しい言葉がかけられるなんて…。

今回も「CSI」がちょっとだけありました。毒殺された密偵の口にご飯粒を入れておくと、毒がそこに移る、と。ほほぅ、そんなことがあるんですか。断定されたのでチェオクに出番なし、と思ったら、お葬式でこの密偵の家に行き、慣例に従って燃やされようとしていた服と草履のにおいから港に近い場所で殺害された、とヒントを得ました。

本題からずれますがこの密偵、トックおじさんじゃないよね?

密偵を全員引き上げたため、一気に偽金が大きく動く「工夫」を考えついたチェオク。ペク武官と組んで高価な朝鮮人参を売ることにしました。わざと大騒ぎして偽金を動かしている人たちをおびき寄せる作戦、成功。ここに先週登場のマチュクチ夫妻登場。結局やめられんかったのね、盗みをさ。「アネさん…」って。その上踏み込んできた本物の悪者に捕まっちゃうし。

今回の動き見てて心配だったのがチェオクが組んだ相手がペクさんだったこと。キョック(ポロ)の時と同様、いざという時の判断がマズくないか?って思ってたら案の定ですよ。チェオクがピンチなのに自分の保身に走って従事官(ユン)に報告せず手勢を率いて出かけ、出た先でも迅速に救出活動に当たれず。

毎週登場するビョンテクと父のアン録事のドタバタシーンは早回ししたい!だるーい。のに、微妙に話の筋にからんでくるからできないし orz。だいたい、チェオクのことで血相変えて、ユン様の寝室に踏み込むなんて、こんなことかる〜くできるんだったらチェオクが身分のこととか気にしてるのは一体なんなのよ!

さてと。チェオクの縄抜けには感心しました。ハ・ジウォン様、身体やわらかーい。そしてあわや、のピンチにも荒技で敵を倒します。無敵。

とはいえ間一髪間に合ったユンはまたまた激怒。売り言葉に買い言葉で「捕導庁をやめます」と言ってしまったチェオク。なんだかなーどっちも不器用過ぎます。「一歩ですむところをなぜ二歩進むのだ、生死にかかわるではないか」っていうユンの言葉にも一理あり。冒頭にも書きましたが、想いの届かぬユン様のために自分ができる精一杯でギリギリのところまでやっちゃう、というのならもっと堂々としていていいんじゃないのか、などとつい思ってしまいます。

じれったいこの2人はともかく、怪しいのは若い僧。今週は変装も出てきたし、陰謀の臭いがぷんぷんです。部分的に韓国語で聞いてみましたが、やっぱりまだドラマ上はこの人匿名なんですよね。「ナウリ」とかしか呼ばれてないような…。私のブログではそれにならって彼の名前はまだ伏せておくことにします。だって名前言ったら全部バレてないか?

「間もなく時がきた」「武器をそろえた」などと不穏なことばがパトロンの元へ行くや次々に出てきます。イ武官に捕らえられた男、ガッチュルは自分たちの10年来の仲間だといい、奪還計画を考えている模様です。っていうか彼が自白したら破綻する計画ってやっぱりクーデターですかね。ガッチュルの拷問シーンこわかったですねー。

モチベーションが下がり気味です。イ武官の登場シーン増やしてくださいwww

|

« デスパレート度、ガブリエル初のstay〈第8話〉 | トップページ | 仲間の愛・菜園の出会い〈地上波第7話〉 »

コメント

akkoさん、お久しぶりでした!お帰りなさいませ。

akkoさんの感じていることがあまりに自分の感じていることと似ていたのでつい笑ってしまいました。展開は、あえて速くしているのだと思いますがちょっとしんどいな、と感じるときもありますね。

ようやくそのペース感に慣れてきたかも。

投稿: ruko | 2005/12/09 22:30

rukoさん、こんにちは。
お久しぶりになってしまって、どうもすみませんでした(大汗)。

私もこのドラマ観てるんですけど、どうしても続きが気になるって感じではないんですよね~。それが少し残念です。

音楽は良いし、役者さんたちも目の保養になるし、でも、ワイヤーアクションが毎回だったり、ちょっと展開が速すぎるように感じるんですがどうでしょう?

他の韓国ドラマはほとんど全部字幕で観ているので、そういう意味での違和感もあるのかもしれません。

冒頭のシーンに、どうやってつながっていくのか・・・。それは楽しみですねvv。

投稿: akko | 2005/12/09 12:55

mitomitoさんこんばんは。
mitomitoさんのエントリを読んで私と同じこと考えてるなーと思っていました。そうやってギリギリのところまでやるんだったら私はもっと堂々としていてほしい、ってつい思っちゃうんですけど、時代の問題なのかもしれないですよね。

投稿: ruko | 2005/11/19 22:24

更紗さんこんばんは。

ご指摘ありがとうございました。やっぱり1回限りの登場だったんですね…。吹き替えの俳優さんもその他大勢の中に入ってただけだったし。

イ武官いい人ですねー。更紗さんがあまり言うから「ベストカップル」のサイト見に言ってしまいました。ぶぶぶぶぶ!って感じです(笑)。

投稿: ruko | 2005/11/19 22:21

ちょしさんこんばんは。
僧の名前については、もうドラマの見方なので仕方ないと思ってます…。私もまだ全部の回の彼の登場シーンを韓国語で聞いてないのでもしかしたらどこかでバラしているのかもしれないし…。

チェオクとユンの切なさ加減がスパイスとして「たまらん」と思う人は廃人へ、そうじゃない人は私やちょしさん?みたいにちょっと引いちゃうのかも、ですね(笑)

投稿: ruko | 2005/11/19 22:19

smappieeさんこんばんは。
>>いくらなんでも
足元に玉のかんざしなどが置かれていたので、第1回目にユンがこっそり会ってた人とどっちかなぁと思ってまして(汗)。
お金持ち坊ちゃんは韓国ドラマでは定番なのですか?あんまり見てないんですよね、実は…。

投稿: ruko | 2005/11/19 22:12

私もイ武官が気に入ってます。
なんか頼れる存在って感じですよね。
この時代の身分違いの恋は厳しいものだったのでしょうが、チェオクの無謀な行動が見ててちょっぴり痛々しいです...

投稿: mitomito | 2005/11/19 19:52

こんにちは
密偵はトックおじさんではなく
その後回想シーンで出たおじさんです。
トックおじさんはもう出てこないはず・・・

私もイ部将のシーンがもっと欲しいです。
彼のシーンだけはカットしないで~
今回もチェオクをさりげなくフォローする辺りがいいよね~
従事官に「理解してやって下さい」とか言うのなんて素敵すぎるーーーー。とてもジョンヒョク@ベストカップルと同一人物とは思えない(笑)

投稿: 更紗 | 2005/11/18 09:34

おはようございます!
私も今回はちょっとテンションが落ち気味でした。
やっぱりチェオクとユンが暗過ぎ・・・イ武官の登場が清涼剤ですね(笑)。
ビョンテクも癒し系とはならず、ウザイ系になってしまっているのがねぇ。。、
そうか、若い僧はまだ名前が明かされていないんですね。公式サイトで知ってしまってそのまま使っていますが、ネタバレでしたね(汗)。

投稿: ちょし | 2005/11/18 08:31

>本題からずれますがこの密偵、トックおじさんじゃないよね?

いくらなんでもそれはないと思います…(・・;)
大体のあらすじはNHKサイトで読んでるので、途中までの流れは大体理解してるつもりですけど…うーん。チャングムみたいに、何か大どんでん返しがあるんでしょうか?
ビョンテクは金持ち坊ちゃんにありがちな、ばか息子っていう設定だと思われます。(笑)とりあえず、ほほえましく見ておこうと思ってたりします。

投稿: smappiee | 2005/11/18 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7173772

この記事へのトラックバック一覧です: クーデター? チェオクの剣〈第3話〉:

» チェオクの剣 偽金については決着する!? [ぼちぼち日記 ]
チェオクの剣 DVD (茶母) 監督版  それにしても、捕り物シーンはありえねぇ〜シーンばっかり!(笑)でもカッコイイ♪  有能な女子ってなかなか扱いずらいねえ〜。チョンサガンはチェオクを守りたいから謹慎処分にしたのに…彼女は職務に忠実な故に…ってとこもあ....... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 02:04

» チェオクの剣 第3話「密偵の死」 [閑遊閑吟 ]
今日のストーリーはさながら『鬼平犯科帳』でしょうか? 贋金事件捜査のために捕盗庁(ポドチョン)が送り込んでいた密偵が毒殺され死体が見つかります。 組織をおびき出すためチェオクとチュワンは高麗にんじん売りに扮して村へ。 果たしてにんじんを売って受け取ったお金は贋金でした。ビンゴ! しかしチェオクもチュワンも結局組織の者たちに捕まってしまいます。 チェオクたちの売った高麗にんじんは偽者だったのでした。 うまく言い含めてチュワンが本物の朝鮮にんじんを取りに行くことになり、 その間チェ... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 08:31

» 茶母(チェオクの剣)<3> [綴り箱のかたすみに]
(BS2、2005.11.10) 出演/チャン・チェオク(ハ・ジウォン)ファンボ・ユン(イ・ソジン) チャン・ソンベク(キム・ミンジュン) 2003年 全14話 チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック 第3話『密偵の死』 ユンとチェオクは愛しあっているけど 絶対に添い..... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 09:52

» チェオクの剣 第3回「密偵の死」 [ときどき思いつき日記]
サブタイトル通り、密偵の死から始まります。調べたところ、死因は毒殺。遺体の口の中にあったご飯粒を鶏に食べさせたら鶏がたちまち苦しんで死んだのでわかったのですが、遺体の着衣とわらじをチェオクが調べます。匂いをかぐだけではなく、なめるのね・・・だって、遺体...... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 22:09

» 米国TVランキング: 11/7(月)〜 11/13(日) [アメリカに暮らす]
11/7(月)〜 11/13(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。 【参考】 ★アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別] [プレミア日程] ★オススメ新番組(2004-2005年シーズン編=Lost、Desperate Housewives他) 「The November Sweeps」第2週の攻防はどうだったでしょうか? 『CSI: Miami』と『CSI: NY』にまたがる前... [続きを読む]

受信: 2005/11/19 07:35

» 『チェオクの剣』(茶母...タモ)3話みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『チェオクの剣』(茶母...タモ)3話...『密偵の死』 雨の中、ナニ(チョセウク長官娘)の横を通り過ぎるユン(イソジンさん)、ズプ濡れになっているチェオク(ハジウォンさん)の肩に手を置きチェオクを気づかうのですが...チェオク台詞『ファンボ様とはやくご一緒になら...... [続きを読む]

受信: 2005/11/19 13:27

» 『チェオクの剣』(3話)-密偵の死 [雲のゆくえ]
スルスル〜っと縄抜けしちゃうチェオク、身体柔らかいわ〜 偽金集団に捕まっちゃっても、イヤラシソーなオヤジに犯されそうになっても気弱な姿を見せないチェオク、強過ぎっ。 この強さも奴婢として生きてきたからなのかも…... [続きを読む]

受信: 2005/11/19 19:37

« デスパレート度、ガブリエル初のstay〈第8話〉 | トップページ | 仲間の愛・菜園の出会い〈地上波第7話〉 »