« ドラマはケナすのも大切? | トップページ | きしみが… ザ・シールド〈46話〉 »

2005/11/13

錦鶏と運命の赤い糸〈地上波第6話〉

みんな、大きくなりました…。服装検査をするチェ尚宮(サングン)の横でお仕置き棒を持ってこわーい顔をしているのがチョバン姉さん。襟元に髪の毛がついてぶたれるのがチャンイ。チョゴリの紐がきちんと結べていなかったのがヨンセン。チャングムのやんちゃに顔をしかめているのがクミョン、その隣で「いい気味」とばかりにイヤな顔をしているのがヨンノ。クミョン以外はみんな「ちび」たちとは別人です。おっちょこちょいの女官ミンも尚宮に昇進してましたね。

「これからは私が面倒を見てあげる」というクミョンの申し出を断ったチャングムでしたが、才能を認めあって親しい様子。とはいうもののかたや「もう5年も王様の御膳をつくっている」クミョンに対して「洗い物の罰」をたびたび受けて後輩の見習いたちにも笑われているチャングムだけど。

チャングムの「炭の消臭効果」の実験が、食事を摂らなくなった皇女さまの食事準備の決め手にもなりました。チョン最高尚宮(チェゴサングン=王の厨房水刺間〈スラッカン〉の責任者)、着々と我が道を歩んでるようです。

4144071340韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編
NHK出版

NHK出版 2005-01-26
売り上げランキング : 539
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

明国の使者が貴重な錦鶏(きんけい)を持参し、王の誕生日の祝宴が華やかに開かれることに。最高尚宮様はクミョンに皇女様の食事問題を解決したほうびとしてチェ尚宮の手伝いをして錦鶏料理をするよう命じるのですが…。

以下ネタバレです。

子ども時代と変わらずクミョンが特別扱いされているとブーたれるチョバン姉さんですがハン尚宮さまに一喝されます。

「王様の御膳は腕を試すためのものではない。努力もしないで人をねたむなんてもってのほか」。

はー気持ちイイ。

なのにクミョン。錦鶏を逃がしてしまいます。途中で気になって見にくるくらいなら施錠を確認しようよ…。そして「将来を嘱望されている自分が錦鶏を逃がしたなんて、あってはならない」と許可なく宮中を出ようとします。そこになぜかチャングム登場、錦鶏探しをかってでました。ま、お嬢なクミョンじゃ外にも出られなかったでしょう。

クミョンの実家「チェ・パンスル商会」は泣く子も黙り、衛兵ですらへいこらしてしまう豪商。執事に任せておけばいいものを、チャングムは育ての親で宮中出入りの料理人でもあるトックおじさんに助けを求めにいきました。クミョンの「酉の刻までに戻ってきてね」というセリフに思わずバカ受け。

翌日、おじさんと共に錦鶏捜しをするチャングム。買い物に行った街の鳥屋さんは「アヒル屋さん」だ!?結局、交易船を待つことになり時間が刻々と過ぎていきます。このあたりからなんとなく「24」のカウントダウンの音が聴こえてくるね。

案外のんびりしているチャングムですが、怪しい動きをする密偵の一味に間違えられ、捜査しているらしい一団に捕まってしまいます。「玉すだれの君」、ずっとあなたは腹心の部下だったんですね。冤罪はは間もなく晴れ、無事に錦鶏も手に入ります。

一方の宮中。おかしいですねー。街にいる衛兵が女官が脱走したことを知っているのに全員点呼もなかったんでしょうかw ハン尚宮とチェ尚宮に詰め寄られ、ついにヨンセンが2人の外出を認めます。最高尚宮様はチェ尚宮に外出許可を出し、事態収拾に当たらせることにしました。

チェ商会へ帰る途中、チャングムは大立ち回りを演じている男性を発見。さっき自分が密偵の一味ではなかったと口添えしてくれた人です。見事な太刀さばきで敵を倒しますが、女密偵の放ったえものに刺されて倒れてしまいました。

放っておけないんだよね…。自分の女官生命が、ミョンイママとの約束「最高尚宮になる」がフイになるかもしれないのに。止血だけでなく薬草まで煎じてます。こりゃ間に合わない。自分の下着を破いて包帯代わりに使い、勢い余ってお父さんの形見のノリゲ(胸から下げる組紐などをつかった装身具。服装についてはこのページが参考になります)も落としたのに気がついていません。

このノリゲと倒れている男性にこれから皆様、間違いなくやきもきしますので、お忘れなく。

必死でチャングムを待つクミョンの「友だちを見捨てられない」というセリフに、これからの2人を知っている身としてはぐっときてしまいますが、タッチの差で2人は戻ってしまいます。

「急げば追いつく」と言われてたんだから「チェ尚宮さまと途中ではぐれてしまって」とかなんでもいいから言ってしまえばあとはなんとかなったかもしれないのに途方に暮れるチャングム。ついに捕まってしまいました。

当然ながら女官長は激怒。チャングムにはむち打ち20回の上宮中を追放、という処分が。さてどうする。ちび時代の女官見習いになれないかも、に続くチャングムのキャリア2度目の土壇場。

「土壇場カウンター=2」でお願いします。

初見時の感想はコチラ。まだあまり「入り込めて」ないですねw

|

« ドラマはケナすのも大切? | トップページ | きしみが… ザ・シールド〈46話〉 »

コメント

クロサクさんこんばんは。コメントありがとうございます。

ノリゲや食べ物など、時代劇だけあって韓国の文化をまったく知らないとキビシイところもいろいろありますねー。私はクロサクさんの突っ込みが大好きなのでまたお邪魔させていただきたいと思っています。

投稿: ruko | 2005/11/16 23:47

日記にコメントつけていただきありがとうございました。

やはりチャングムの落とした物(ノリゲって言うんですね)が今後のキーアイテムになるんですね。

ヤキモキするって・・・
う~む、楽しみです。

またお邪魔しますね。

投稿: クロサク | 2005/11/16 01:46

Jennieさんこんばんは。

今回のチャングムの「猪突猛進」さはまだまだ、かわいいほうですよー。これからエスカレートする一方ですので、心のご準備をば!

投稿: ruko | 2005/11/16 00:11

rukoさん、こんばんわ。

今回は、チャングムの何事も猪突猛進なところにちょっとやきもきしちゃいました。
いくらクミョンに炭の話をしてもらったことが嬉しかったからって、クミョンと一緒に宮中脱走することもないんだし、パンスル商会(いいですね、この表現)にまかせときゃいいのに、錦鶏探しに言っちゃうし、あげくにけが人に薬草までこしらえて。でも、要領よくなんて生きられないんですよね、この人は。とほほ。

投稿: Jennie | 2005/11/14 23:58

ふみえさんこんばんは。
おぉ、そういわれてみれば確かに「紫」ですね!←気づいてなかった…orz

>>自分だって、多分錦鶏料理のチャンスが欲しかった
ですよねー。最高尚宮様としてはこんな大切な接待なので下手は打てないというのもありつつ、希少な食材などにも精通しているチェ尚宮に任せるのが妥当だったのでしょう。でも、文句言ってたミン尚宮じゃないけど「機会を与えられなきゃずっと腕を示せない」というのもありますし。

ですからハン尚宮さまは本当にいさぎよいと思いました。

投稿: ruko | 2005/11/13 23:18

stanakaさんこんばんは。
>>女の武器
は絶対ないですね…。最後は「おじさまに文を書こう」くらいにしかならない気がしますが、どうでしょうね。

投稿: ruko | 2005/11/13 23:08

tomoさんこんばんは。コメントとTBありがとうございます。
tomoさんのblogを読むとチャングムをひいきしすぎず冷静なエントリなので、落ち着きます!

投稿: ruko | 2005/11/13 23:02

rukoさん、こんにちは。
前回rukoさんにコメントを頂いていたので
紫の薔薇の人、分かりました♪
服が微妙に紫だったので、発見時の喜びもひとしおでした。(笑)

ハン尚宮の一喝は気持ちよかったです。
自分だって、多分錦鶏料理のチャンスが欲しかったはずなのに・・・偉い人です。


投稿: ふみえ | 2005/11/13 17:08

>お嬢なクミョンじゃ
確かに指摘どおりで出れなかったでしょうね。その時はどうしたのだろう??秀才クミョンなら??まさか、女の武器で衛兵をたぶらかしてはないだろうし・・・これは面白い。

投稿: stanaka | 2005/11/13 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7071010

この記事へのトラックバック一覧です: 錦鶏と運命の赤い糸〈地上波第6話〉:

» NHK総合版第6話(宮廷女官チャングムの誓い) [In My Time]
主人公チャングムが大きくなり、役がイ・ヨンエにバトンタッチした後の本格的なお話が始まりましたね。 BS-2版を見てた頃は、まだこの話あたりでは「敵」「味方」がどうなってるのかが混乱してる頃でした(^^;。 チャングムとクミョンも微笑ましいですね(笑)。 今回、主人公チャングムには大きなピンチが訪れました。 実は、これからチャングムが味わう逆境に比べると可愛いピンチなんですけどね(^^;。 これから少しずつ、人間関係がハッキリとしてきます。 今日の放送分も、これからの話のキーパーソンに... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 00:55

» チャングムの誓い 第6話 追放処分 [韓ドラ徒然日記]
とってもハラハラどきどきの回でした。 年甲斐もなくTVに見入ってしまい、今朝はとっても眠い朝です。 結局チャングムは、怪我した人を看病して時間に間に合わず、宮中に戻れなくなってしまい捕らえられてしまいました。このまま追放処分となっては話が終わってしまうので、何らかの救いの道が在ると思います。 チャングムは、好奇心旺盛で、さらに困っている人を放って置けない性格なんですね。それも命懸けで・・・。 蛇足、みんな子役の時のほうがかわいく見えるんですけど・・・。 イ・ヨンエ(宮廷... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 07:54

» チャングムの誓い 第6話 「追放処分」 [ときどき思いつき日記]
チャングム視聴は2度目のため、激しくネタバレしています。しかも今回だけでなく今後のネタバレもちょっとあり、ですので ご注意。今回のサブタイトルは「追放処分」ですが、この思わせぶりなサブタイトル、今回が追放やら投獄やら今後も出まくりです。女官になったチャ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 08:31

» 宮廷女官 チャングムの誓い 第6話「追放処分」 [SPINDLE〜韓流〜]
子チャングムからイ・ヨンエになりました。 最初は誰が誰だかわからないまま見てたら すぐにストーリーに引き込まれてしまいました。 面白い。面白すぎる。 王様も髭が生えて貫禄出ました。 王様の娘が食事を取りません。 そりゃ当たり前だろー!? 風邪で熱出てる....... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 09:30

» 宮廷女官チャングムの誓い第6話 [arekore]
クミョンいい子に育っていました。チャングムと一番の仲良しですし、味噌や醤油に炭 [続きを読む]

受信: 2005/11/13 10:23

» 宮廷女官 チャングムの誓い 第6話「追放処分」 地上波 [@もろいことない? チャングムにくびったけ!]
「困った人には親切なチャングムさん」 女官見習を集合させて、チェ尚宮(サングン)が服装チェック!! まるで厳格な女子校 のよう。さしずめ、チェ尚宮(サングン)は生徒指導の先生か。 チャンイもヨンセンも引... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 11:32

» 「チャングム」第6話 [Blog(ブログ)@Sayopee.net]
 「宮廷女官 チャングムの誓い」(総合)第6話。  宮廷に入って8年が経ったチャングム。クミョンをはじめ、同じ見習い達もみんな成長し、料理に励む毎日。でも、チャングムは元気いっぱいで、時には度が過ぎてチェ尚宮に怒られることもしばしば(笑)。←この頃は、チ... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 11:38

» 宮廷女官チャングムの誓い 第6話 =追放処分= [美しき韓流な日々]
宮廷女官 チャングムの誓い VOL.1 いよいよ大人バージョンのスタートです。せっかく顔を覚えたばっかりなのに、さっぱりわからなくなってしまった。。。とほほ。やっぱり意地悪ヨンノは、意地悪そうなのは相変わらずだけど、子供時代はぶちゃいくちゃんだったのに、それなり...... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 11:45

» 『チャングムの誓い』(大長今)6話みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『チャングムの誓い』(大長今)6話.....『追放処分』 スラッカンの朝 チェ尚宮様(キョンミリさん)による服装検査....それぞれの女官達はかなりビビってる様子です。チャングム(イヨンエさん)お仕置き逃れたかな?と思っていると、昨晩のかまどの件が発覚!手を棒でぶ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 14:49

» チャングム6話 [愚者の楽園]
第6話「追放処分」 錦鶏を逃がしたクミョンを助け、怪我で死に掛けの男性を助け・・ 今回は まさに ”親切なチャングムさん” でしたね。 自分が苦しくなることは目に見えていても手を差し伸べずにはいられないチャングム。 早くも老子の「多くの人を助ける」という予言..... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 17:10

» チャングムの誓い 第6話「追放処分」! [韓国速報.com]
第6話「追放処分」 18 [続きを読む]

受信: 2005/11/13 19:53

» 錦鶏食っちまうのか! 第6話 「追放処分」 [『今日の気になった事』]
見習いチャングム編がスタート。相変わらず研究(?)熱心なチャングムのこれからが非常に楽しみですね。あらすじはNHKのHPを見ることにしよう。『宮廷女官チャングムの誓い』 第6話 「追放処分」『今週のプチクロサクチェック!』発つ鳥後を濁さず宮中の風紀は厳...... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 22:34

» チェ・グミョン役のホン・リナさん [kuma_lyaの情報局X]
第6話では相変わらずの好奇心旺盛さを発揮し、様々な研究を勝手に行ってはチェ尚宮(キョン・ミリさん)に叱られているチャングム( [続きを読む]

受信: 2005/11/14 10:34

» 動けば動くほどドツボチャングム [地上波でチャングム!]
第6話の感想ではクミョンが錦鶏の解決策をもうちょっと冷静に考えてくれたらチャング [続きを読む]

受信: 2005/11/14 13:50

» 12日放送『チャングムの誓い』ウォッチング・レポート [海外ドラマ専科]
本日放送の『チャングムの誓い』は、とりあえず成長したチャングムに慣れようと思いな [続きを読む]

受信: 2005/11/14 23:08

« ドラマはケナすのも大切? | トップページ | きしみが… ザ・シールド〈46話〉 »