« Harry Potter and the Half-Blood Prince | トップページ | 「ケンシロウ」の31年ぶり快挙 »

2005/11/23

リネット以外デスパレート度アップで〈第9話〉

ますます目が離せない展開となってきましたウィステリア通り。憶測を呼んでたフーバーさんですが意外というか当然な結果に落ち着きましたね。ポール(メアリー=アリスの夫)ですけど、このまま突っ走るのでしょうか。

今回は、ホワニータの意識混濁で現状打開をはかりたいガブリエルのチャリティーファッションショーを軸に話が展開しますが、初めてガブリエルの「素」の涙を見たかも、です。

B0009G6NQADesperate Housewives
Original TV Soundtrack

Hollywood 2005-09-20
売り上げランキング : 88,567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下、今週の「ギリギリ度」。ネタバレしています。

スーザン=ガブリエルとジョンの決定的な瞬間を目撃してしまった。ジョン母がまた恐ろしい女性で、息子の会話から人妻との不倫をしていることを聞きつけて尾行します。ジョンはスーザンのところに事情を説明に行ったのですが遠くから見てたジョン母はスーザンが相手と勘違い。ファッションショーでまたまた恥ずかしいドタバタに。施設から逃げ出したザック(メアリー=アリスの息子)を娘のジュリーと共に匿っているのもヤバさ度アップです。ポールがもうキレてますから…===ギリギリ度6↑

スーザンとガブリエルとの「対決」がなかなかシビアでした。なんだかんだといろいろありながら本格的に登場人物どうしが葛藤するのは今回が初めてでは。不倫相手に夫を奪われたスーザンの怒りもわからなくもないけれど、ちょっとやっぱりこの正義感が青いというか…。

ジュリーとザックの会話から「デイナ」の謎の一部が垣間見えてキタ!少なくともザックは自分が赤ちゃんだったデイナを殺してしまい、親がそれを隠蔽したと考えているようですが…。まだもう二転三転ありそう。それから一部ではデイナがもしかして入ってたのかも、という「木の箱」ですが、中に入っていたのはバラバラになった大人の女性と判明。これってもしかしてマイクが捜している何かとつながる?

リネット=やっと、というか「ナニー(子守り)」を雇う決意をしました。この前の私立学校編入のときもそうだったけどリネットが意外にブリーに食い下がって自分の意見を通してしまうところが興味深い。で、おカネ持ちの人々が子どもを遊ばせている公園に行ってナニーを横取りする計画w よさそうなクレアを発見しましたが、これが吉と出るか凶と出るかでいえば、私は凶と出るような気がして仕方ありません。でも根拠ないので動きはなしってことで===ギリギリ度7→(2週連続stayだ!)

ファッションショーでのトムの司会っぷり、なかなかよかったですよね。

ブリー=ホワニータをはねたことに良心の呵責を感じていない息子のアンドリュー、そしてそのことをあまり気にしていない様子の夫のレックスにいらだちを募らせる。あげく、アンドリューはマリファナを吸ってました。唯一アンドリューが熱心にやっていて、それで大学への奨学金も得られるかもしれないという水泳チームを辞めさせたいと決意したブリーの取った行動とは…===ギリギリ度8↑

アメリカの学校ってロッカーに自分で錠前をつけてモノを盗まれないようにするんだけど、そのコンビネーションを知ってるっていうのがコワイ!!あとは「尿サンプル」のくだりも強烈でしたねー。レックスとのゴルフ場でのやり取りは少し心痛んだけど…。結局、18年たってからそうやって「ずっとそうだった」って反撃してみても、本人にしてみればそれが長い間許容されてきたわけだから納得のいきようがないんだよね。ボタンの掛け違いって本当に恐ろしい。あと、アンドリューの部屋のドアは3カ月外す約束だったのに、もう3カ月経過したんだろうか。

ガブリエル=ついにバレました。スーザンの言い分も最もで、自分がほおかむりしていればキレたジョン母が、スーザンが自分の息子を誘惑したと周囲に言って回るのは時間の問題。いつも何かしら小手先の弥縫策で切り抜けてきたガブリエルにはちょっと荷が重い対応です。どうするんだろうと思っていましたが意外や意外、ストレートにジョン母に告白してしまいます。激怒したジョン母に啖呵をきられ、夫カルロスにどう告白しようと思っていたら、これまた意外なことに。最後、呆然として泣くガブリエルに手を差し伸べたのはスーザンでした。===ギリギリ度8↑

スーザンも気にしていた「underage」(未成年)だけど、ときどき日本のニュースでも”埋め草”的に話題になりますが州の定める年齢以下の男女と性的関係をもつと罪に問われます。ジョン母は関係が始まったのはいつか確認していたので、おそらく間違いなくそうした問題も起こるはずで…。ガブリエル、さすがに今回ばかりは万事休すのような気もするんだけどなぁ。

|

« Harry Potter and the Half-Blood Prince | トップページ | 「ケンシロウ」の31年ぶり快挙 »

コメント

更紗さんこんばんは。
>>ガブリエルの悪運は強すぎる

確かにねぇ…でも、まさかこのままスルリスルリと逃げ続けていけるはずはないかなぁ、と思ってるんでどういう形のしっぺ返しがくるのか期待というかドキドキというかです。
ジョン母おそるべしですが、もしブリーがジョン母のポジションにいたらどうするか、とかちょっと考え始めて怖くなってやめました(笑)。

投稿: ruko | 2005/11/29 01:22

こんにちは。
ジョンママがどうでるか?それが問題ですよね。
旦那の方は捕まっちゃったから、とりあえず問題ないとしても・・・

しかしガブリエルの悪運は凄すぎる(笑)

投稿: 更紗 | 2005/11/28 18:06

Rurameiさんこんばんは!
あ、確かにマイク出演なかったですね…。マイクお好きですか?私にはジョンといい、ちょっとマッチョすぎて(笑)。

ハハの話を書き出すと大河ドラマになってしまうのでやめておきますが、自分が娘時代に母親にされて嫌だったことを娘にするのはやめたほうがいいですよね…orz

ヨアンに直接会ったなんて、うらやましいです。私はほんのり「エエわぁ」と思っているだけで「ファンタスティックフォー」も見ておりませんが、ネタがあったらすぐ反応しますので、よろしくお願いいたします!!

投稿: ruko | 2005/11/27 21:53

お母さん、それはちょっと。でも私もやりたくなりそう。だんだん(自分がそうだった)娘の立場を忘れます。(笑)

>「タイタニック」に助けにきてくれた人だ!って気がついたときの感動

すごい!よく気が付かれましたね!
私は時間がかかりましたよ。(^・^)
ヨアンに直接会ってしまったため、サイトまで作ってしまいました。(笑)
おくゆかしくとおっしゃらずにぜひ遊びに来てくださいね。

そういえば、今回は、マイクの姿を一度も見なかったような。。

投稿: Ruramei | 2005/11/27 15:17

smileclockさんこんばんは。
DVDを売りたい、とかもあるのかもしれませんが、丁寧に見ていかないと絶対伏線のひとつやふたつ見落としていそうですよね、このドラマ。
ま、木箱の件は「wild guess」ってことで。こっちより私はガブリエルがどうなるのか、カルロスは何で逮捕されたのか気になっております。

投稿: ruko | 2005/11/25 19:05

Rurameiさんこんばんは。
私のハハも「娘に来た手紙は封書でも読んでOK」という理屈を持ち、かなり恐ろしい人間だったのですが、ブリーくらい徹底してたら今頃私生きてないですわ(汗)。ロッカーの鍵はたぶんプールのほかにいくつかあるはずで、それもリストアップしてあるのでしょう。おそるべしブリー。
スーザン、知ってると思いこんでましたが、実は?なんてことあるんでしょうか…。あの母と娘はあまり隠し事なさそうですし。
Rurameiさんヨアン・グリフィズお好きなのですね。私もおくゆかしく注目しておりますよ。「ホーンブロワー」をBSで最初に見て「ダレ、誰、だれ?」って思っていて「タイタニック」に助けにきてくれた人だ!って気がついたときの感動(笑)今でも忘れられなくて。

投稿: ruko | 2005/11/25 19:03

こんにちは。今回はリアルタイムで見れました。だんだん理解が着いていかなくなる・・・

箱詰めの死体の件ですが、
>これってもしかしてマイクが捜している何かとつながる?
なるほど~!そこまでは考えが及びませんでしたが、その可能性大!な気がします。
そうすると、あの老人の関係者?てことは、こないだの女性の姉妹か母親?
うーん、謎は深まるばかりです。また来週が楽しみ。
TBさせていただきますね。

投稿: smileclock | 2005/11/25 02:12

rukoさん、こんにちは♪

リアルタイムでちゃんと観れなかったので、さっき見ました。(^・^)
ほんと、簡単に人が死ぬドラマですね~~。(笑)

ジュリーがザックをかくまってること、スーザンは承知の上なんでしょうか。「このコは嘘つきません」って言ってましたね。

それから
>アメリカの学校ってロッカーに自分で錠前をつけてモノを盗まれないようにするんだけど、そのコンビネーションを知ってるっていうのが

は、ブリー、カードのようなものを見てました。一時停止させて確認しましたが(爆)アンドリューのいろいろなナンバー一覧の下に、ダニエルのもあったので、学校から支給されてるのかとも思いましたが、ブリーのことだから、自分でパウチっこして作ったのかもしれないですね。(ゾゾ・・・)

私も、観るたびに注目するヒトが替わります。
最初のころはブリー、今回は、やっぱりガブリエルかな~。

&BLOGに来てくださったそうで、ありがとうございます!勝手気ままを書いてるだけですが。(;^-^A

投稿: Ruramei | 2005/11/24 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7288617

この記事へのトラックバック一覧です: リネット以外デスパレート度アップで〈第9話〉:

» デスパレートな妻たち [なんとはなし]
さぁ、いよいよ話が複雑になってきました。 設定がからむからむ。もうついていくのに精一杯です。 最初、ガブリエルは看護婦になるのかと思いましたが、まぁそんなわけはないです。 でもチャリティのファッションショーがガブリエルのひらめきとどんな関係があるの?とかは思いましたが。 そういえば、最初のシーンのは看護婦さんだと思うんですが、挿管しようとしてましたね。酸素飽和度の確認しないで看護婦が挿管?ERだったらそんなことしないでしょー。ちょっと違和感があるかな。 やっぱりフーバーさんははかな... [続きを読む]

受信: 2005/11/25 02:14

» 23日BS放送『デスパレートな妻たち』 [海外ドラマ専科]
本日の放送の『デス妻』で、一番動きがあったのはやはりガブリエルでしょうか。よりに [続きを読む]

受信: 2005/11/27 14:06

» デスパレートな妻たち<9> [綴り箱のかたすみに]
(BS2)全23話 第9話『疑心』 ポールは殺したフーバーさんを山中に埋めます。 ジュリーとザックが手紙のやり取りをしていると知り スーザンは一抹の不安を感じます Desperate Housewives 人気ブログランキング参加中 ... [続きを読む]

受信: 2005/11/28 18:05

« Harry Potter and the Half-Blood Prince | トップページ | 「ケンシロウ」の31年ぶり快挙 »