« ハリー・ポッターと炎のゴブレット Harry Potter and the Goblet of Fire | トップページ | 深まる対立 ザ・シールド〈48話〉 »

2005/11/28

驚きの「運命」 LOST〈第4話〉

久しぶりにドラマ観ていて、鳥肌が立ちました…。すっかり制作者の思うツボですが、心地よくそれにノッていきたいと思います。それから、むちゃくちゃシリアスな内容のドラマなのですが、ロケ地(ハワイ)の海と自然が美しく、日焼けして赤らんでいく遭難者たちを見ながら、熱い熱帯の日差しや海の匂いを思い出してきました。どこか、南の島へ行きたいです。もちろん「LOST」するのではなく普通に「ARRIVED」でね。

ipod_224-100.gif★リンクをクリックするとApple Storeへジャンプします。っていうか、アメリカのiTMSで続きが買えちゃうので、私がココをクリックしてビデオ再生可能なiPodを買いそうなくらい…。

本日の鳥肌の原因は、見るからに謎の男ロックの過去と現在が明らかになったためでした。以下ネタバレです。

ハーリーは「あいつは何モンだ?」、あまり感情をあらわにしないジャックが「ナイフを箱に入れて持ち運んでいる"おかしな"奴」と断言してしまうほどのロック。いつものように?墜落直後の記憶から入りますが、右足を動かして、靴をゆっくり履いてます。飛行機の墜落を経て生き残ったのだから五体満足であることを確認して、起き上がる…。生存者としてはごくごくノーマルな動きなんですけどコレがもう引っかけの伏線。

過去を思い出すロックですが、やはりヤバイ人でした。趣味は職場の同僚と楽しむ昼休みの机上戦争ゲーム。この同僚とは内線電話で「大佐」や怪しいコードネームで呼び合っており、明らかに年下の上司と思われる人間に嫌味を言われるばかりか、からかわれる。「ヘレン」という名の彼女でもいるのかと思いきや、テレクラ?1時間89ドルはお高いですね。

現実に戻ると、機体に残された遺体を野生のイノシシが食べにくる、という衝撃的な事件が。またジャックがカリスマリーダーぶりを自然に発揮。彼の提案は
1.遺体を残った機体の残骸の中に残したまま、火葬する
→運び出すことが現実的でないだけでなく、埋葬しても野生動物に掘り返されて荒らされる
2.火を放つのは夜に実施する
→まったく来る気配のない救助を懸念し、夜なら炎がどこかから、誰かから見られる可能性が高い
の2点。筋が通り過ぎててコワイくらいです。

そんなジャックもなぜかスーツ姿の男性の幻覚?を見るようになっています。お父さんか?などとちょっと考えてるんですけど。だいじょうぶでしょうか。

一方、食糧もいよいよ底をついてきた。そこでいきなりブリーフケースいっぱいの大型ナイフを見せてロックが「狩り」を提案。オイオイ…。

別居していた妻が急死し、息子のウォルトを引き取りに行った帰りに事故に遭ったマイケルとケイトが同行することになる。マイケルとウォルトがどうもしっくりいっていないのはそういう理由だったのか…。「ベビーシッターはいらない」とウォルトは反発しますが、英語をまったく話さない韓国人のサンにマイケルはウォルトを託します。「アボジ(お父さん)」「ケンチャナ(だいじょうぶ)」の台詞だけかろうじて聞き取れましたww 

マイケルは狩りよりもロックとウォルトの意思が通いあっているのを見て、ロックから何か聞きたい様子。ケイトはサイードのつくった簡易無線機を高いところに取り付ける役を買って出ます。「よっぽど島から出たいんだな」とサイードに言われますが、前回見た背景から考えれば、当然かもね。

「魔法の森にお出かけか」というソイヤーの台詞が皮肉が利いていていいです。個人的にはこの人にいちばん注目してますね、私。現段階では飛行機内をあさったりイヤなところしか見えてませんが、ただのダメ人間じゃないような。

しかし狩りは途中でマイケルが負傷したためケイトとマイケルがリタイア。ロックは単独森の中へ進みますが、帰り道「アレ」が出てしまい、てっきりケイトとマイケルはロックは死んだと思い込みますが…。

アレは一体なんなんでしょうね。「アレ」視線のようなカメラアングルからみるとかなり巨大ですけども。そろそろ正体を見せてほしい。

いつもイライラ、顔をあわせれば衝突しているシャノンとブーンの兄妹は食料調達を巡ってまたケンカ。シャノンがヤク中ロッカーのチャーリーを上手に籠絡して魚をとってこさせるところはブラックでした…。「質問がある」と聞かれて当然自分が有名人だと聞かれると思ったチャーリーが「釣りできる?」と聞かれてフリーズするところ、ハーリーと2人波打ち際で突き漁を試みるところ。魚って速いんですよね。最後素敵なブダイを1匹つかまえてましたが、私はたぶん絶対捕まえられない。

ジャックの隣に座っていて、ずっとひとりで過ごしていた女性の「私の夫は死んでいない。離ればなれになっただけ」という台詞も何か暗示しているような気がしてこれまた気が気ではありません。

身重のクレアは個人情報ゲットしまくり。9.11のあとの儀式などでも思いますが、アメリカ人はああいう「葬送」スタイルが好きなのかな。故人を少しずつみんな偲ぶ、みたいな。日本とはちょっと違いますね。そして、サイードの回想にも出てきて今回写真がぶじ見つかった彼女、どんな過去があるのでしょう。

そしてなんとロックがイノシシを仕留めて戻ってきました。それだけでもスゴイんだけど、なぜロックが「できない」という言葉に過敏に反応していたのかが彼のオーストラリア旅行の理由の回想で判明しました。

車いす生活を送ってたんですよロックさん。鳥肌が立った衝撃波が去った後、クララ@アルプスの少女ハイジを思い出したのは私だけではないと思いたいです。いや、笑うとこじゃなくて。

何度かインサートされていた車いすの映像はロックの車いすだったわけですね。そして右足のつま先を動かしてみているのはそういうことだった、と。ノーマルな世界で考えてれば4年間も車いすで下半身が麻痺?していたとすれば筋力も関節も衰えて立ち上がるどころか走るなんてトンデモなく、まして野生のイノシシをナイフ1本で仕留めるなんてあり得ないんですが、これがロックの「運命」なのでしょう。

いやー、マジで驚きました。これがまだ序の口の驚きだとすると、もう私、ハーリーが出産しても驚かないね、きっと。

|

« ハリー・ポッターと炎のゴブレット Harry Potter and the Goblet of Fire | トップページ | 深まる対立 ザ・シールド〈48話〉 »

コメント

KEIさん、お運びいただきありがとうございます。

LOSTつながりがだんだん増えてきて、楽しいです。もちろんTWWも、ですが…。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: ruko | 2005/12/02 20:56

こんばんは。
初めてお邪魔します。
TBありがとうございました。
こちらからも送らせていただきます。

LOST、AXNのみの放映なので心配していたけれど、反響がありますね~
わたしもすっかり病みつきです♪

TWWもご覧なのですよね。
これからよろしくお願いします。

投稿: KEI | 2005/12/02 18:31

725さん初めまして!

えーと、あんまり意味はなかったのですがトドロキさんが脳裏にチラチラするのはイヤですので(笑)、次回からは公式サイトに合わせてソーヤーにしておきます!

わーいソーヤーファンが増えました。うれしいです。

投稿: ruko | 2005/12/01 21:57

こんばんは!はじめまして!!
TBさせて頂きました~。
私も個人的に、ソーヤーが一番の注目なんですが、
rukoさんはわざと『ソイヤー』と書いてるのでしょうか?
観た瞬間、ワンナイの宮迫がやってる轟を思い出し、ウケてしまいました。(笑)

これから、是非一緒にソイヤーを見守って行きましょう!!

投稿: 725 | 2005/12/01 21:01

graceさん、おはこびいただきありがとうございます。

続きがもう気になって仕方ないのですがふだんの私としてはちょっとあり得ないんですけど、公式サイトでエピソードガイドを読むのを我慢しております…。そうかーやっぱりハーリーは男だったんですね orz←まだ言っている

DVDなど手に入った日には夜更かし、じゃなくて寝ないでみてしまいそうです。

またよろしくお願いいたします。

投稿: ruko | 2005/11/29 22:58

こんにちは。TB&コメントありがとうございました。
続きから目が離せない気持ち、すごーくわかります。
だって私も、やめられなくて夜更かしの日々が続きましたから。
今はこそこそS2のrecapを読んでる始末。
残念ながらハーリーの出産シーンはまだ出てませんね~(笑)

投稿: grace | 2005/11/29 22:23

poohringさん、こんばんは。いらっしゃいませ。

ロックはハイジじゃなくてクララです。車いすがいらなくなったからwww
っていうのはさておき、本当に鳥肌たちました。あと何回背中の毛が逆立つかいまからドキドキでございます。

またいらしてくださいね。

投稿: ruko | 2005/11/29 19:04

TBありがとうございます!
私も同じく鳥肌立ちまくりですw
すごいわかりやすく書かれていて、尊敬です!
LOSTはいろんなことが起こり過ぎてて感想がうまくまとまりません(^▽^;)
「クララ@アルプスの少女ハイジ」でちょっと笑っちゃいました。
だって、ロック=ハイジですよね?(笑)
でも本気で笑ったのは、最後の「ハーリーが出産」(笑)
また来ますね(*'ー'*)v

投稿: poohring | 2005/11/29 19:01

LUVLUVさん、コメントとTBどうもありがとうございました。
ロックはまだ何か隠し球を持っているのはほぼ間違いなく(「アレ」がらみだけでなく)、目を離すと危険な人物と思われます(笑)。
これからもよろしくお願いいたしますー。

投稿: ruko | 2005/11/29 18:25

ミントさん、こんばんは。
ジャックの幻は私も当然気になっているのですが、予告編などでも相当出てきていたのでまぁ、来週何かわかればいいかな、程度にしています。ハーリーも今のごころは「和みキャラ」ですが、食料事情があんまりよくないのにあの体型のまま時間が経過したら不自然じゃないの、などなど考えているうちにエントリに至ったんですw

投稿: ruko | 2005/11/29 18:24

初めまして!porcorossoさんのサイトからお邪魔しました。
LOST面白いですよね!今回は特に驚かされましたね。ロックの車椅子をみてクララは思い出しませんでしたが(←面白い*笑)。本当に謎だらけですね。TBさせて頂きました。

投稿: LUVLUV | 2005/11/29 17:52

rukoさん、こんにちは。
「クララ@アルプスの少女ハイジ」説、ハーリーの出産に爆笑です。rukoさんの感想は本当に面白いですね。今回、私が一番気になったのは、ジャックの見た幻です。彼は誰なんでしょうか。
どんどん、次回が気になる展開になってきましたね。

投稿: ミント | 2005/11/29 15:58

porcorossoさん、初めまして。コメントとTB、ありがとうございます!

やっぱりあの黒人のママンの台詞ひっかかりますよね。ちょしさんへのコメントとかぶりますが、島で起こったこと、起こっていることが「偶然」ではなく「必然」だとしたら…。
番宣になっちゃうから「謎」ってことばを使いたくないなぁと思いつつなにしろ「謎」なんですよねぇ。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: ruko | 2005/11/29 01:28

ちょしさんこんばんは。
「奇跡を起こす島」っていうか「島でおこるすべてのことに理由があるとしたら」っていう部分が私は引っかかっておりますね…。
ハーリーの出産に関しては当然ながらちょっと誇張です。ロックのことでちょっとコーフンしていました(笑)。

投稿: ruko | 2005/11/29 01:24

はじめして。porcorossoと申します。
Trackbackさせていただきました。

あのジャックと話していた黒人の女性の言葉がひっかかります。
後部座席の人たちも生きている可能性もあるわけですよね。
どんどん謎が深まっていきますね。

投稿: porcorosso | 2005/11/29 00:16

こんばんは~♪
4話ではまたまた謎が深まりましたが、ロックの過去が少しわかってびっくりしました!奇跡を起こす島なんでしょうか!?
ハーリーが出産したら・・やっぱり私は驚きます(笑)。

投稿: ちょし | 2005/11/28 22:52

海さん、はじめまして。コメントどうもありがとうございます。
いやー、ロックのどんでん返しはビックリしましたね。そして、なんだかまた新しく「アレ」にまつわる謎も入荷した模様だし…。続きから目が離せそうにありません。ホントにビデオ対応iPod買いそうで怖いです。

投稿: ruko | 2005/11/28 21:52

ロストのために最近スカパーに加入しました。
謎が多すぎです!?
4話のロック良かったですね☆まさか車イスだったなんて…
でも ロックはアレに遭遇した後、いのししを捕まえるまでの間には何があったんでしょう??
確実にアレの姿は見ていると思うんだけど…

投稿: 海 | 2005/11/28 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7355361

この記事へのトラックバック一覧です: 驚きの「運命」 LOST〈第4話〉:

» LOST 第4話「運命」 [閑遊閑吟 ]
今回の始まりもエキサイティング! 夜中にウォレスの犬が激しく吼え、機体の中から妙な音が。 正体は死体をあさるイノシシでした。 ジャックは死体を機体ごと燃やすことを提案、 次の夜に追悼式の後、実行に移すことになります。 食料も底を付き、ロックはイノシシ狩りに行こうと言い出します。 何故か彼は大量のナイフを所持していました。 ケイトとマイケルがロックに同行し、3人はジャングルに入りますが イノシシの突進になすすべなくマイケルは負傷。 ケイトはサイードに頼まれた救難信号の動力... [続きを読む]

受信: 2005/11/28 22:49

» LOST(ロスト) Season1-04 [ひとりごと]
LOST(ロスト) Season1-04 Walkabout Air Date 10/13/2004(ABC) なぜ飛行機は墜落したのか? なぜ誰も救助にこないのか? ここは本当に無人島なのか? すべて、謎。 [お話] 航空機が墜落して4日目の夜を迎えた。夜、ウォルトの犬ヴィンセントが、突然、何かに向かって、吠え出す。 航空機の残骸の中には大きなイノシシがいた...。 航空機に残る遺体の腐敗が進んでいることから、彼らを葬ることになる。 [キャスト] ... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 00:14

» 「LOST」 第4話 [記憶の鞄]
「運命」 夜、突然犬が吠え始めた。機体になにかいるらしい。ジャックたちが明かりをかざすと、目が光った。そして唸り声。飛び出してきたのは、イノシシだった。 このまま、遺体を機内に置いたままだと腐敗が進む。動物に食べられないようにするには、遺体を燃やすしかない。ジャックの火葬の提案に、サイードは「焼くのはひどすぎる」。 私たち日本人は火葬があたりまえだけど、彼らにはものすごく抵抗があるようだ。習慣の違いを実感。 食料をえるために、ロックはイノシシ狩りを提案する。何故かロックは大量のナイ... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 15:51

» 『LOST』 #4 〜運命〜 [LUVLUV.COM]
第4話になってますます面白いLOSTです!墜落4日目、救助も食料もない切羽詰まった状況で少しずつ生存者の過去が明らかになってきました。しかし謎は深まるばかりです。 ・・・旅客機が墜落し島に取り残された48人。4日目になっても救助は来なく、食料も底をつく。ナイフ....... [続きを読む]

受信: 2005/11/29 17:38

» LOST:運命 [number.3*]
LOST season1 : Episode4 「運命」 【 story 】 何かの気配を察知し、夜中にウォルトの愛犬が吠え始める。鳴き声で起こされた生存者が目にしたものとは─? 日が経つにつれ、遺体の腐敗が進ん [続きを読む]

受信: 2005/11/29 18:55

» LOST 1-4 [深謀遠慮]
第4話 原題:Walkabout 邦題:運命 話的にはあんまり進まなかったような・・・。ロックの過去も核心はいまいち分からなかったし。まぁ、衝撃的な事実は1つ分かりましたが。 以下ネタば [続きを読む]

受信: 2005/11/30 03:49

» 今日のソーヤー。 [the point of no return]
毎回ソーヤーについてダラダラ書いてるもんだから、 今回出番が少なくても、やっぱりツッコミいれたいじゃん! ってことで、別枠で語らせて頂きます。 さて今回、いきなりソーヤーは(結果的に)イノシシと同レベルの扱いを受けます。 ヒドイよ、ジャック。 ソーヤーだって、あんな夜中に機内の中荒らさないよ。(笑) なのにあのジャックの断言ったらないよね。 『ソーヤーだ!(きっぱり)』 しかも、絶対みんな納得... [続きを読む]

受信: 2005/12/01 20:52

» LOST 1-4 「運命」 [There for you ]
ロックの秘密とは? AXN LOST夜。ウォルトの犬が吠え始めた。 すると、機体から物音と動物の唸り声が聞こえてくる。 ジャックたちが中を伺おうとそっと機体に近づく。 しかし、ソーヤーがその音の方向へ直接ライトで照らしてしまう。 ソーヤーったら、刺激してどうするのでしょう。 でも、そんな粗忽ところに好感が持てたりして(笑) 案の定、得たいの知れないその動物がライトに反応。 「逃げろ!」 ジャックたちが慌てて走り出すと、機体から彼らが飛び出して来た。 そして、チ... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 18:28

« ハリー・ポッターと炎のゴブレット Harry Potter and the Goblet of Fire | トップページ | 深まる対立 ザ・シールド〈48話〉 »