« デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 | トップページ | ココログ、学んだんだね… »

2005/12/08

みんな気づけよ チェオクの剣〈第6話〉

ソンベクたちのグループへの潜入に成功したチェオクとチュクチ。捜査開始です。イ・ウォネやペク武官とのコンビもよかったけどチュクチとのペアもなかなか。早くもだいたいの見取り図は作成終了、ウォネに手渡すことに成功!でも今週も思ってたより出番ナイのね…。

チェオクの剣シナリオ・ブック
4873762669パン ハッキ チョン ヒョンス 根本 理恵

キネマ旬報社 2005-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大きな動きがあったのに…。このじれったい展開は「チャングム」か?以下ネタバレです。

偽金事件の首謀者と疑われるカッチュルが逃亡したことで従事官(チョンサガン)のユンが罷免され、後任に誰がくるかと思ったらこのドラマで感じ悪い度ぶっちぎりでナンバー1のチョ・チオ登場。左捕盗庁(チャポドチョン)とチオがこれまで従事官をつとめていた右捕盗庁って上下関係はないはず?

親と子が同じ職場で働くことを潔しとしないチョ長官も渋い顔ですが、偽金事件の捜査を志願してきたチオをむげにすることができず、公私の区別はきっちりつけると宣言。どうもチオのむきだしの功名心に危惧を感じていると思われますが、ただ単にチオはこのグレイトな父上に認められたいだけなのではないかと思うのですが…。父と息子って難しい。

チオに頭ごなしに叱りつけられ腐ったペク武官が謹慎中のユンを訪ねて愚痴をこぼしますが、チオについては実力で今の地位をかちとったと説明してましたし。でもチオは非情で、ペク、イ・ウォネ、そしてチェオクの3人、つまりユンと最も近い3人を偽金事件の捜査から外すことにしてしまうのでした。バカだねー。エース3人(ペクをエースとカウントするかどうかは微妙だが)いなくてどうするんだ。お手並み拝見ですな。

にしてもユン、チェオクの思い出に浸り過ぎww こういうのって普通女の子がすることなのに。そしてそこにまたも着物を持ってナニちゃん登場です。ダメっすよ。しつこくすると(追いかけると)男は引きますからね…。

山の砦では、ソンベクが偽金の金型とつくった残りの金を溶かしていなかった鍛冶の男に激怒してました。偽金が落ちてたんだもん。チェオクが潜入してきたからそういう指示を出したのか、偽金はつくり終わったのか、どっち?

興味深かったのは、チェオクとチュクチを連れたソンベクが向かった先です。なんと明らかにハンセン病の人たちが住まう村でした。最初「もののけ姫」を思い出したのだけど、別に労働力として使っているわけではなかった…。またここでも微妙な言い換えが。まぁ「ハンセン病」と言えないから仕方ないのだけれど。

そして、明かされました。やはりソンベクはチェヒ(=チェオク)の兄だったのですね!!チェヒを救うことはできなかったけれど、兄のチェヌ(ソンベク)は門弟のイ・ハクチョルとともにハンセン病の患者たちが暮らす村に隠遁するファン・ヒョンヒに匿われ、生き延びていたと。なるほど…。帰れと諭すファンの前で、患者の血の付いた布を自ら斬った傷口に当てるイ・ハクチョル…。チェヒたちの父チャン・イルスンと「正論」を信じていながら、汚名を着せられた仲間たちなら、宮廷に対し怪しい動きをするのも、当然か。

イ・ハクチョルから、父の刀を託されたソンベク。刀と共に出てきた「墨發」の文字を見て顔色を変えるチェオク。もしかして…。

気づけ!

イ・ハクチョルさんほどの人なら、チェオクを見た瞬間にチェヒの面影を見てもおかしくないのに。チェヒと見破れなくてもこの人本当に男ですか、くらい気づいてほしいものですがw 

夜になり、筆談するチェオクとソンベク。父は死んだ、と答えるチェオクに対し「父は(心の中で)生きている」と答えたソンベク。カッコの中を口に出さないからまた誤解が生まれちゃったよー。ややこしくなる予感。

一方のユンには、正規軍の将軍らしい人からの呼び出しが。捕盗庁でつくった特殊部隊(ウォネたちのことだね)を、軍隊にもつくれないかと。そりゃそうだ。軍隊にSWAT(ネイビーシールでもデルタフォースでもいいけどw)がなくてどうする。アイデアはいいですが、王には内密で事を進めたいと話す将軍。周囲の赤服(重臣)たちを警戒している、ともこいつが腹に一物持っているとも、どちらにもとれてしまう。

またフォローしないといけない伏線が増えてしまいました orz

山では集落で人々を搾取する悪い男をどうするかの会議が開かれます。ガッチュルが脱走したばかりの今、動くべきではないという副頭領(ユンス医務官あらため)が正論。しかしソンベクは白昼、天誅を下しにいくことを決意します。刀(=父上)の魔力かな。

当然、砦に捕盗庁の茶母を残しておくはずもなく「鶏をしめるのに牛刀はいらないですよね」というチュクチのプチトークも空しく、チェオクは同行させられます。そしてすべてがうまくいったと思ったら追っ手が!!!!チェオク撃たれちゃいましたよ。そして放っておけないソンベクのぶっさいくなアップで終わってしまいました。どうなる?

あの小悪党、「チャングム」でチェ・パンスルが「チャン執事はおるか」と言うといつも出てくるおじさんに見えたんですけど、別人かな…。またいた!って思ったんだけど。

それより、あれだけ撃ちまくりながらチェオクにもチュクチにも当てることができなかった捕盗庁の射手たち、もっと練習したほうがいいってことですね(爆)。

最後に。チュクチの「とび道具」っぷり、ただものではないですね。かなりのお買い得商品かと思われます。喋りはうざいですがw、鍛冶場に忍び込むときのあの「技」には倒れました。誰か、酸素ください…みたいな感じ。でも、本職コソドロのはずなのにソンベクの部屋のガサ入れが素人さんぽいのは、動揺しているから?

|

« デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 | トップページ | ココログ、学んだんだね… »

コメント

smappieeさん、ことしも「カンニング」させてくださいませ。よろしくお願いいたします。

ソンベクがチェオクに興味をもった理由が最初からちょっとモヤモヤしていて私もストンと落ちていません。smappieeさんが「まっとうな見方」ではない、なんてことないと思いますよ〜。

KNTV版のログ、見にいかなくちゃ!

投稿: ruko | 2006/01/03 00:07

お久しぶりです。こんばんわ。
やっとじっくり見る機会があって、入手済みだったDVD(KNTV放送分)を見てます。

本当に気づけ!って叫んでしまうような展開でしたよね…チェオクは絶対気づいたと思うんですが…ソンベクはどうなんですかね?それともかわいい子が武術に長けてたもんだから、口説こうと興味をもっただけなのかな?などと邪推してみたりして…(苦笑)

…すみません、みなさんのようにまっとうな見方ができないやつでした。(-。-)y-゜゜゜

投稿: smappiee | 2006/01/02 03:00

akkoさん、こんばんは。

ソンベク、言わなきゃいけないことは、いきがってないでちゃんと言いましょう。父上が死んでいるか生きているかはチェオクが捕盗庁の茶母でも言っていいでしょ、と余計な突っ込みを入れてしまいます(笑)。

TBの件、不思議ですね。ほかのfc2ブログからは普通に送れているし、IPアドレスも念のため確認してみましたが問題ないようです…。

投稿: ruko | 2005/12/13 20:33

rukoさん、こんにちは。
とうとうソンベクの正体が明らかに!やっぱりお兄さんだったという設定で、残念無念です。
チェオクはユンのことを想っていたはずなのに、今はソンベクのことしか頭に無い様子。一方のユンはいつでもチェオクのことを想っているのに・・・。こちらもまた切ない。
どういうわけか、TBが送れなくて困っています。う~む、参りました。

投稿: akko | 2005/12/13 13:02

mitomitoさん、こんばんは。

>>考えることがたくさんありすぎて大変そう…
確かに。ナニちゃんにはもう少し引いた位置から暖かく見守ってあげてほしいところなのですがw 人生は一度きりですから頑張ってください、としか言いようがないですねー。

チャングムといいチェオクといい、引っ張りまくりますね。韓国の場合、サイトのBBSなどでみんなのじれた感じを見て「もう1回引っ張ろう」とか言っていそうです。

投稿: ruko | 2005/12/11 23:47

>気づけ!
ハイ、私もそう思います。
でも、まーだまだ引っ張りそうですよね。
ナニお嬢様、無表情すぎて怖かったです。
ユンチョンサガン、今はそれどころじゃないのに、考えることがたくさんありすぎて大変そう…

投稿: mitomito | 2005/12/11 23:43

ぐるくんさん、こんばんは。
「ナニちゃんウオッチャー」としてはあのパワーはどこから…と思いますが、後悔したくないということなのかな、と思いながら見ています。でもちょっと(ユンにとって)ウザくなってきましたね。心配。

投稿: ruko | 2005/12/11 23:04

がーこさん、こんばんは。
私も最近チェックするドラマが増えてたいへんです…。リンクありがとうございます!チェオクは展開がちょっともたついてる感じがしているので気の短い人はリタイアし始めてるようですが、ラストを第1回に見てますからね、がんばって見てゆきましょう。

投稿: ruko | 2005/12/11 22:59

 rukoさん、こんばんわ! TBさせて頂きました。 ナニさん、ユンを訪ねて行きましたね~
縫った着物を持って・・・「私が持っていても仕方がない物。 それでもお嫌なら、いっそ燃やして下さい。」って、こわ~~
 一途なだけに自分でも想いの強さを潰せないんだろうね?!
 

投稿: ぐるくん | 2005/12/11 22:56

いつもコメントありがとうございます!
チャングムもチェオクも面白くて…おかげで寝不足が続いています…。。。

rukoさんのブログを“LINKS”に貼らせて頂きました…ご迷惑でしたら言ってくださいね。

投稿: がーこ | 2005/12/11 21:57

あおさん、こんばんは。

困ってます。ワイヤーアクション、あったらうっとうしいのに、ないと突っ込みポイントが減ってつまらないんですもの(笑)。でも、謀略の方のドラマ主体の方がおもしろいかも、ですよね!

投稿: ruko | 2005/12/11 21:47

rukoさん、こんばんは!
本当に、早く兄妹だってことに、
『気づけ!』ですよね!(笑)
見ていてとってもじれったくなりました。
でも、今回はアクションーンがなくて、
安心して見ることができました。

投稿: あお | 2005/12/11 21:06

satesateさん、おはこびいただきありがとうございます。

「100マンドゥ」のときw は、このブログシステム自体がトラブっていたためのコメント送信失敗だと思います…残念。。。。

>>もどかしく、もうすぐ折り返し地点なのに大丈夫かな
同感ですね。「流れ」があまりよくないというか。ワイヤアクションの多用など、実験的な側面もあるドラマのようなので、辛抱して見ていくしかないかなとここまできたら観念しております。

また、よろしくお願いいたします。わたしも遊びにうかがいます!

投稿: ruko | 2005/12/11 20:34

こんばんは。TBありがとうございました。

以前、チャングムの誓いの
「納得いかない度100マンドゥ」というタイトルに惹かれてお邪魔し、コメント送信に失敗して、去った過去があります。

「チャングムの誓い」は54話で長いわりに
展開が早いのですが、
「チェオクの剣」は14話。
それなのに、もどかしく、もうすぐ折り返し地点なのに大丈夫かなと心配になります。

私は、ピョンテク&ペク殿の
ダメダメコンビ漫才が好きです。

それでは、お邪魔しました。

投稿: satesate | 2005/12/11 20:12

更紗さん、こんばんは。

あはは。さすが韓ドラ?私、言うほど見ていないんで、なんとも言えないですが。

親って二通りあって、溺愛しちゃうか突き放す(厳しく育てる)かどっちかになるんじゃないかなと。厳しく育てるのはもちろん愛があってのことで、それはそれで親にとってはストレスだとは思いつつ、大切なココというところで優しくしてもらえないと、つらいんですよね。チオも父上に何かのときに「よくやった」的なひとことでもあれば、もうちょっと気持ちに余裕ができるのではないかと思うんです。

チオがいい男になるよう、祈っていきます。敵が多過ぎても疲れますもん。

投稿: ruko | 2005/12/11 19:18

ちょしさん、こんばんは。

>>チェオクとソンベクが…
それじゃ「赤いシリーズ」になっちゃいますねw 矢と弾のあたり具合は、まぁ突っ込みポイントとしておくとして我慢するしかないでしょうか。

小学校の同窓会って私行ったことない(6年の途中で海外に行ったので日本の小学校卒業してないんで…)んですが、面変わりってそんなにわからないものなのか、ちょいと疑問です。それもお互い、想いが強そうなのに。強いからイメージがかたまってしまっているのかなぁ?

投稿: ruko | 2005/12/11 19:14

こんばんは

>カッコの中を口に出さないからまた誤解が生まれちゃったよー
これが韓国ドラマならではですかね?
兄弟とは分からないまま、あの冒頭のシーンに突入するとなると、かなりの切なさですよね。
そういうのもあって冒頭にあのシーンもってきたのかも…
 
>単にチオはこのグレイトな父上に認められたいだけなのではないかと思うのですが…
こちらの方も同感です。
チオはユンばかりを褒めて自分を見向きもしない父に対して反抗している感じですけど、
実は認めてもらいたいだけだと思えます。
今後のチオはいい男だと思えますよん。ひねくれているけど(笑)

投稿: 更紗 | 2005/12/11 19:01

rukoさん、こんにちは!
皆じれったいくらい気付きませんよね~。
ソンベクとチェオクが兄妹だということも引っ張っちゃったし、チェオクとソンベクが恋愛感情を持っちゃったらどーすんだーと思いながら見ていました。
矢も弾も当たらないなーと思っていたら、さすがにチェオクに当たりましたね。でも助けに走ってくるソンベクには当たらない(笑)。性能が悪いのか、腕が悪いのか!?

投稿: ちょし | 2005/12/11 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7569054

この記事へのトラックバック一覧です: みんな気づけよ チェオクの剣〈第6話〉:

» チェオクの剣 第6話「父の面影」 [閑遊閑吟 ]
正直言って今までそれほどこのドラマに乗り切れていなかったんですが、 先週あたりから俄然面白くなってきました。 チェオクとソンベクが行動を共にするようになってからは 謎解きの醍醐味も加わって続きを観るのが楽しみになっています。 さーて、今回は初っ端にイ・ウォネさまが登場しましたね。 村人仕様の格好で、またもや草を食べてました!(>_<) あれは癖という設定なんでしょうか!? 山の砦の近くでマ・チュクチの妻と居酒屋を営みながら情報収集しています。 (先日本屋さんでマ・チュクチの妻の役... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 17:39

» チェオクの剣 第6回「父の面影」 [今日のわたくしゴト]
あれ全14話だっけ? ともあれ、発墨。 墨。今、私が使っている、かな用の墨。 一つ千円くらいのものですが、 香料も一緒に練られているらしく 硯で、すりすりしていると ほのかに鼻先を掠める和の 香のかほり。 次に買うときも、薫る墨にしよう。 アロマテラピーを兼ねて、気持ちよく、書けます。 それは、さておき。 イ・ウォネ。風車の弥七かと思いました。 木の上から、花をくわえながら 降りてくるし。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 18:55

» 茶母(チェオクの剣)<6> [綴り箱のかたすみに]
(BS2、2005.12.1) 出演/チャン・チェオク(ハ・ジウォン)ファンボ・ユン(イ・ソジン) チャン・ソンベク(キム・ミンジュン) 2003年 全14話 チェオクの剣NHK出版 日本放送出版協会 2005-10売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools..... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 18:57

» 『チェオクの剣』(6話)-父の面影 [雲のゆくえ]
ひどーい(><) ソンベクとチェオクのいいシーンがゴッソリカットになってるやんかぁ〜〜〜 ソンベクたちが訪れた村、実はらい病患者たちが住む村で、そこでソンベクは病気やケガの治療をするのよ。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 21:06

» チェオクの剣 第6話 [あおサンの猫の爪]
今回の「チェオクの剣」では、派手なアクションシーンは無しでした。(←ちょっとだけ [続きを読む]

受信: 2005/12/11 21:07

» チェオクの剣・兄と妹 [おしゃべりな*あひる♪]
【チェオクの剣 第6回「父の面影」】 やっぱりチェオクとソンベクは兄妹!だった!! 今回のエピソードで視聴者にはそれが、はっきりとわかった。 チェオクの父が書いた「発墨」という紙を ソンベクが持っていたことから、チェオクは「兄では?」と 思う。しかしソンベクが、「父は生きている」と言ってしまったから チェオクはまだ半信半疑・・・。 でももう間違いない!2人は兄と妹! 「そう!チェオク!!ソンベクがお兄ちゃんだよっ!」 と、つい言ってあげたくなるシーンだった。[:悲し... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 21:51

» ひとりごと<113>  チェオクの剣 #5 [「ぐるくん」のひとりごと]
 今夜はワイヤーアクションなしで、なんだか落ち着いて視聴できた。/笑  イ・ウォネとマ・チュクチ妻は姉弟と言う事で近くの村に潜入し、居酒屋?をやってる。  どうやって左補盗庁(チャポドチョン)と連絡を取るのかと思ったら、伝書鷹?を使っていた。  この極秘の潜入捜査の責任者ファンボ・ユンは役職をとかれてしまった上、後任の従事官(チョンサガン)になんと右補盗庁(ウポドチョン)のチョ・チオが赴任。  チオには実父チョ・... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 22:38

» チェオクの剣 第5回「父の面影」 [ときどき思いつき日記]
今回の演歌の女:「♪別に他意などないのです〜  父の着物を縫っていたら  あなた様の古い着物が気になったのです  お嫌なら  お嫌なら  どなたかに差し上げてください  そうでなければ  そうでなければ  いっそ  燃やしてください♪」(ふかぶかと お...... [続きを読む]

受信: 2005/12/12 17:20

« デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 | トップページ | ココログ、学んだんだね… »