« トヨタカップ | トップページ | 横山秀夫の「震度0」 »

2005/12/15

馬よりも速く!! チェオクの剣〈第7話〉

「廃人」からほど遠い私としては、今回スミョンの安否が最も気になっています…。まさか、生きてる?冗談です。話が大きく動きましたが、チェオクはじめ偽金捜査班一同、まんまとソンベクにしてやられてますね、コレ。そしていちばん気の毒なのは、たぶん王様では?

B000BKJE88チェオクの剣 オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ キム・サンミン JUST

ポニーキャニオン 2005-11-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下ネタバレです。

背中を撃たれたチェオクを救出に向かうソンベク。銃弾も矢も雨あられですから、と思ったら…。副頭領もカッチュルも思い直して援護、無事救出に成功しました。

ガサ入れの戦果はチェヒのリボンだけだったチュクチが「アネさぁぁん!」ってわんわん泣いているのがかわいかった。それからユン様は夢の中で傷つくチェオクを見たのか、うなされてます。目覚めたらまさに「ナニちゃん、ナニやってんの」(お約束…汗)状態だし。韓国の男たちはアツイなぁ。日本の男たちも少しだけ見習ってほしい。"だけ"がポイントですね。あんまりやると暑苦しいから…。

見てるこっちが激痛の銃弾摘出のあと、手当をしてくれたソンベクに「この世が嫌で、ことばをなくしたように生きてきました」というチェオク。兄へのメッセージです。再度、気づけyo!!それにしても、服を脱がそうとしたときのソンベクの「ため」はなんだったんでしょうか。チェオクが茶母だということは知っているはずでは?

ナニちゃんからの着物は受け取ってしまったユンですが、チェオクが撃たれたと聞いていてもたってもいられず捕盗庁(ポドチョン)へ向かい、早速チオに嫌味攻撃を食らいます。この男は救いがないね…。せっかく二枚目なのに台無し。

ペク武官のはからいで捕盗庁最速の馬を使って山へ向かうユン。ペク殿、たいへんよくできました。

ユンに刺されて大けがをしたスミョンが復活、チェオクを見つけてソンベクに詰め寄るんだけど「信じろ」と一喝され終了。スミョンとしては、ソンベクのチェオクへの執着は最初から見ているから気が気ではないのも、わかる。

一方のチェオクもユンが罷免されたことを知り、何が何でも山を降りようとします。似た者同士w その途中、ソンベクが使いの者に何か託すのを見つけて追うんだけど…。

ダ、ダ、ダメであります!!!!超シリアスなのに爆笑してしまった。大出血して輸血・麻酔なしで手術して何日目ですか?というのに加え、馬よりも速く空中を闊歩しています。

無理…。

もちろん追いついて文を奪うのに成功したんだけど、そこでスミョンがやってきて「病み上がり対決」となりました。快復してるスミョンの方が優勢なのは言うまでもなくチェオク絶対絶命!!のところにまたもお約束。ヒーロー登場♪スミョン、ぶっすり刺されちゃいました。今回は腹ですからね。廃人の皆様は、ここの熱い2人のシーンにぐっと来るところだとお察ししますが、ワタクシとしては「スミョン逃げたぞ。ソンベクに報告できちゃうぞ」と思って見てました。

案の定。でも慌てた様子がなく、スミョンが深手を負っているとも知らずまた叱ってしまうソンベクだった。

チェオクがキャッチした文には「首謀者」の名前が書かれてあったのだが、これが前回、ユンをスカウトしようとしたチョン・ホンドゥ大将。「金型はそちらでお持ちください」というメッセージ通り、屋敷から金型も発見。大将はチョ長官とも旧知の友人であり、長官も信じられないところでありながら「証拠」の押収で逮捕を余儀なくされます。

そして、この手柄により、ファンボ・ユンは従事官(チョンサガン)に復職、早速討伐隊を準備せよと命令が下ります。チオ、ぎゃふん。

でも。

なんか、異常に手回しが良過ぎませんかね?

チョン大将とチョ長官の獄舎での会話も気になる。「ピルジュンがそちの娘に縁談を持ちかけた話は聞いておるが、早速、奴らの党派の色に染まったのか」。チョン大将は全くこの件について何のことやらわからぬ様子。しかし、赤服どもたちの前に引き出されて取り調べを受けることに。

そこに王様登場。2人の会話でチョン大将は王に忠誠を尽くしている男で、反乱など企てるはずもないことがよくわかります。王は拷問は絶対に許さぬ、と言いおいてその場を去ります。そして、チョン大将は自害してしまいました。

新型の銃を試すソンベクのことばからも、どうも一連の動きはソンベク側がチェオクが動くことを考慮して敷いたプロットの可能性濃厚!ちなみになんかその場に着物を着た人いたなぁ、と思ったら、最後の声優キャスト紹介に「カトウ」の文字が。死の商人ですか…orz。

今回もウォネ殿の出番が少なすぎる!!次回は大バトル勃発のようなので期待してます。あったらあったでうっとうしいが、なかったら寂しいワイヤーアクション。できれば控えめでお願いしたいところです。

|

« トヨタカップ | トップページ | 横山秀夫の「震度0」 »

コメント

mitomitoさん、こんばんは。

>>やっぱりあの刺され方は”ぶっすり”ですよね

だって剣先背中から出てましたもん…。でもなぜか復活するような気がしてなりません。スミョンといいナニちゃんといい、執念を感じます。こわいっす。

やっぱり空気階段とか空気通路とかがあるんじゃ、って…。あれのせいで完全に入っていけないんですが、まあココまで来れば最後まで見届けるか、と。

投稿: ruko | 2005/12/17 22:37

rukoさん、こんばんは。
>スミョン、ぶっすり刺されちゃいました
おぉ!やっぱりあの刺され方は”ぶっすり”ですよね。
私も同じこと思ってました。
先週はワイヤーアクションがなくて寂しかったけど、今回はかなりムリヤリなチェオクの空中闊歩、やっぱりビックリです。
あれじゃ人間じゃないですよねぇ、、、(^^;)

投稿: mitomito | 2005/12/17 21:25

okoさん、こんばんは。

>>男手ひとつで育てて、偏った性格になったのかしらね?

それあるかもしれないですね…。実際はどちらかの親が不在だからといって偏った性格になるとも限らないですが。

サイドストーリーも見逃せません、突っ込みモードでww

投稿: ruko | 2005/12/17 19:00

Snowdrops-Fairyさん、こんばんは。

重力無視のワイヤーアクションと、ユンとチェオクのヘヴィーなしがらみまみれの恋愛にまったく入れず、第2回以降ウォネ様の登場を目の保養にここまでたどり着きました。

>>チュクチ妻の後ろからニョキッと出てくるシーンがまたツボでした

そうそうw チュクチ妻もしたたかなだけじゃないのが、またいいですよね。

投稿: ruko | 2005/12/17 18:57

こんにちは(*^-^)

馬より早いんだから、絶対にファンボ様も走って行った方が良かったと思うのですよ。

チョ一族はというより、長官のお子様達は、普通では無いようですね。
お母さんの姿が見えないということは、早くに亡くなったのか?男手ひとつで育てて、偏った性格になったのかしらね?

と、突っ込みながらも来週を待っている感じです(^▽^;)
あんなに死人のでるドラマでいいのかね?
って感じもありますが(^▽^;)

投稿: oko | 2005/12/17 14:45

こんにちは。
TB挑戦しましたが、失敗したようです。
コメントだけ残させていただきますね。

私も今回謎がググッと深まってかなり面白くなってきたぞ・・・、とほくそえんでおります。

でも・・・、スミョンは哀れでした。
指二本で大の男を倒せるファンボですから、的ははずさないのでは・・・、と思うと、致命傷である可能性もあるかと思われます。

rukoさんもウォネ派でしたか!
ちょっと嬉しいです。
今回チュクチ妻の後ろからニョキッと出てくるシーンがまたツボでした。
何より彼のたたずまいが好きです。

ホンドゥ自害も敵方の画策の可能性も考え出すと、もう訳がわかりません。

投稿: Snowdrops-Fairy | 2005/12/17 14:44

smappieeさん、おはようございます。

スミョン、前回刺されたのは足だったので復活してもあまり不思議はないんですが今度は腹を刺し貫かれてますからね…。これで復活したら、スミョンの女の執念だけじゃなく、チャングムの子孫が外科手術したんだと思いましょうwww医局長の助けもあるかも。

投稿: ruko | 2005/12/17 10:56

似たような感覚でごらんになってる!ってカンジでうれしく読ませていただきました!

スミョンは死んだと思ってたんですが…あれからまた復活しますかね?女の執念は恐ろしいですから?!

投稿: smappiee | 2005/12/17 01:35

あおさん、こんばんは。

>>あの空中足運動アクションに絶句

ですね…(以下自粛で)。「ど」シリアスなシーンなのに響く乾いた私の笑い声……。でも回を重ねるにつれてコミックリリーフのチュクチ(と最近出てきてないが"バカボン"ピョンテク)だけでは耐えきれない重さになってきてますから、ワイヤーアクションは笑うところだと腹をくくって見ることにしようと思ってます。

お互い頑張って見届けましょう!

投稿: ruko | 2005/12/16 23:40

satesateさん、こんばんは。

>>チョ・チオにスパークしてもらい

「ファンボ・ユンだけにやらせはせん!チョの栄光をやらせはせん(ズドドドド)!」ってカンジですね(爆)。あり得ます。だってチェオクの右手を断ち落とそうとした男ですよ…。なんで何不自由なく育って父上も立派なのに(だからか…)あんなになっちゃうんでしょうか。

ドラマ的にはチオが暴れたほうが確実に盛り上がりますが、あんまり暴れすぎないでほしいかも!

投稿: ruko | 2005/12/16 23:37

rukoさん、こんばんは!
チェオクとソンベクですが、
本当にいつになったら兄妹ってことに
気がつくのでしょう?
ほんっとに、じらされちゃいます。(笑)
ナニの一途な気持ちは分かるけど、
ちょっとストーカーがかってますよね。
ユンに他に好きな人がいることぐらい、
わからんのかなぁ~???
今回は、あの空中足運動アクションに絶句!
次回もあのアクションに期待???(苦笑)
後半戦も、最後まで見ます!

投稿: あお | 2005/12/16 23:17

こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

ピョンテク亡き後(出番がないだけで、死んだわけでは、、、。)
私としては、チョ・チオにスパークしてもらい
ファンボ・ユンへの復讐に燃えて欲しいなあ。
チョ・チオの真面目な顔で狂言回しっていいと思うんですが。

「チェオクの剣」、違うところで、
ますます私の笑いのツボに入っています。
廃人への路は遠く、険しいです。

それでは、お邪魔しました。

投稿: satesate | 2005/12/16 22:25

更紗さん、こんばんは。

>>でも自害されてしまっては

大将としては、捕縛されたことすら彼のプライドをずたずたにしたのでしょうけれど、きちんと生きて証をたててほしかった。解決するのは時間の問題だったかもしれないのに、死んでしまったら、拷問死するのとまったく変わらず、敵方の思うつぼですものね。

投稿: ruko | 2005/12/16 21:14

akkoさん、こんばんは。

>>主要メンバー以外は出番が少なすぎて
チュクチの出番減らしてウォネ殿の出番増やしてぇぇぇと心の中で叫び中です(笑)。あと、気になったので初回放送の冒頭をよーく見て、追尾しているグループの中を確認。ちょっとホッとしてました(汗)。バカですね。

投稿: ruko | 2005/12/16 21:13

ぐるくんさん、こんばんは。

>>本当の黒幕は朝廷内にいるね!
たぶん秘かに笑っていることでしょう…。あとは、ソンベクと本当の黒幕がどこまで擦り合わせをして今回の動きをしているか、ですね。ことと次第によっては兄と妹は決定的に対立せざるを得ず…初回放送を見るとその予感も濃厚な気が。

世の中どうしてこう、道理を通す人たちがバカを見るのだろう、なーんて思ったりしつつ見ておりました。

投稿: ruko | 2005/12/16 21:10

ちょしさん、こんばんは。

>>ポドチョンは人使い荒い
私はてっきり、ユンとチェオクが一緒にいたいがために早速2人でお出かけしたんだとばかり解釈してましたwww

ソンベク、スミョンには冷たいですね。やはり、雇い主を信用していないためスミョンにも完全に心を開いていないということなのでしょうが、チェオクに夢中♪ってのもあるのかも。

廃人でなくても楽しめます!よね。

投稿: ruko | 2005/12/16 21:08

こんばんは~

>どうも一連の動きはソンベク側がチェオクが動くことを考慮して敷いたプロットの可能性濃厚!

ですよね~。手回しがよすぎます。
そして、王様の大将の会話からも忠臣だと分かりますよね。
でも自害されてしまっては・・・
盗賊つかまえて帰ってくるの待ってろよー
とか思いつつ・・・

投稿: 更紗♪ | 2005/12/16 20:02

rukoさん、こんばんは。
私もだんだんこのドラマのペースに慣れてきました。
ワイヤーアクションって、「絶対ありえないよ~」といいながら、結構楽しんでいたりして(笑)。戦っているシーンでは、声優さんも大変だよなぁとか一方ではのん気に観てもいるのですが・・・。
ウォネさん、人気があるのが分かります。味がありますものね。でも、主要メンバー以外は出番が少なすぎて、なかなかファンにまではなれないのが残念です。
来週の展開に注目!ですねvv。

投稿: akko | 2005/12/16 16:41

 rukoさん、おはようございます。
 同感、同感の第7話でした。
 和服姿のカトウなる人物、私も気になりました。 あの「振り」は何だったの?って言う事、韓ドラには良くあるから・・・記憶の片隅に片付けておきますw
 本当の黒幕は朝廷内にいるね!

投稿: ぐるくん | 2005/12/16 08:35

rukoさん、おはようございます。
チェオク、怪我がひどいのに飛ぶは走るは、心配しちまいました。おまけに金型探しまでしてるし。ポドチョンは人使い荒いですよねえ。
ソンベクは思ったより非情なオトコでした。もっと早くスミョンの心配してやれよ!と思ったのは私だけでしょうか?
私も廃人にはなっていませんが、話の続きは楽しみになってきました。やっぱり悲劇まっしぐらなのかなあ・・・?

投稿: ちょし | 2005/12/16 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7642406

この記事へのトラックバック一覧です: 馬よりも速く!! チェオクの剣〈第7話〉:

» チェオクの剣 第7話「黒幕逮捕」 [閑遊閑吟 ]
危機一髪のところでチェオクをソンベクが助けました。 出血で失神しているチェオクを寝かせ、 肩に食い込んだ弾をソンベクが取り出します。 気がついたチェオクは驚きますが、 この世が嫌になって女であることもしゃべることも捨てた、と その場をにごします。 まあソンベクは前からチェオクの正体は知ってましたからね。 どうやらソンベクはチェオクの腕と心意気を気に入り、 仲間に引き入れたい様子です。 本心ではチェオクに惹かれている・・って言うのもあるんでしょうけどね。 でも、もしかしたら... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 08:24

» ひとりごと<118>  チェオクの剣 #7 [「ぐるくん」のひとりごと]
 ソンベクが制止を振り切ってチェオクを助けに戻った為、仲間も加勢してあっと言う間に追っ手の役人を倒し、チェオクを救出。  ソンベクはチェオクを抱きかかえ、砦へと馬を走らせる。  一方、ユンは風邪をこじらせて寝込み、チェオクの事を思いうなされている。  何故か、ナニさんが必死に看病している。  目覚めたユンを案じながら薬を差し出すナニさんに「大丈夫ですから、かまわないで下さい。」と冷たいユン。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 08:25

» チェオクの剣 [私の趣味日記]
 ネタバレあり  第7話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}   ナニお嬢様って邪魔くさい{/face_acha/}チョチオも邪魔くさい{/face_hekomu/}兄妹そろって邪魔くさい{/face_kaze/}  チェオクの傷めちゃくちゃ痛そう{/kaeru_shock2/}あんな麻酔のない時代に痛みに耐えるなんて女にしとくのもったいないわ{/face_yaho/}ソンベク強いだけじゃなくて看病もできるなんてさ... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 14:40

» 茶母(チェオクの剣)<7> [綴り箱のかたすみに]
(BS2、2005.12.15) 出演/チャン・チェオク(ハ・ジウォン)ファンボ・ユン(イ・ソジン) チャン・ソンベク(キム・ミンジュン) 2003年 全14話 チェオクの剣NHK出版 日本放送出版協会 2005-10売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tool..... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 20:03

» チェオクの剣 第7回 黒幕逮捕 [今日のわたくしゴト]
肌見せ。 ファンボ・ユンが悶えている間に 他の男に見せちゃったよう。 「私はペクだぞ」って、なんか、イマイチ、、、。 頑張れ、ペク・チュワン殿。 棟梁。あれ、日本なら江戸時代の話だよね? 「家族?あなたの家族にでしょう。」 あらら、痛いとこ突かれちゃったねえ、ソンベク様。 ファンボ・ユン様、 そんなに名を轟かせていましたか? 「罷免された」と敵の盗賊にまで噂が届くほど、、、。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 22:28

» チェオクの剣 第7話 [あおサンの猫の爪]
裏番組の録画をし忘れて、ちょっと落ち込んでいる管理人です。。。(苦笑)なので、今 [続きを読む]

受信: 2005/12/16 23:18

» やっと偽金事件に終止符か?!>チェオクの剣7 [ぼちぼち日記 ]
チェオクの剣 DVD (茶母) 監督版-1000セット限定  チェオクが撃たれたとこで終わってた前回ですが…ソンベク、チェオクを救いに行ってしまいました!ぉいぉい!医務長@チャングム もソンベクの部下なんですね、援護射撃してます。(・・;)  チェオク、救われてよかっ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/17 01:31

» チェオクの剣**7** [嫁いだ先の杖♪−杖の日記−]
今週は、ジーンとしながらも、ハラハラ、ドキドキ!! でも突っ込みどころも満載で、物語の折り返し地点までやってきました。 一昨日、本屋さんでチェオクのガイドをチラッとパラパラっと 立ち読みしてしまい、ちょっぴり先を読んでしまった。 というより、文章はほとんど見ていないので←うそつくなよ!! まっ、そんな事は忘れて、続きは続きからどうぞ... [続きを読む]

受信: 2005/12/17 14:45

» チェオクの剣 第7回「黒幕逮捕」 [ときどき思いつき日記]
〜ナニお嬢様の 演歌の花道 〜♪何か悪い夢でも見たのですか こんなにひどい風邪なのに どうしてこの薬を飲まないのですか  着物はいくらでも縫えますが お体はひとつ  どうかお飲みください いっそのこと いっそのこと この薬も捨てましょうか 私がお嫌なら...... [続きを読む]

受信: 2005/12/17 14:57

« トヨタカップ | トップページ | 横山秀夫の「震度0」 »