« レビューの更新、お休みします | トップページ | デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 »

2005/12/06

Happy Thanksgiving!〈TWW-4 第10話〉

バートレット政権の2期目がいよいよ走り出そうとしてます。閣議での短いバートレットのスピーチを聞いて、これどこの国の話ですかね、ってちょっと思いました。記者会見ではCJが「大統領は京都議定書を全面的に支持してます」みたいなこと言っているし。ハァァァ。

B0007OY2N0West Wing: Complete Fourth Season (6pc) (Ws Sub)

2005-04-05
売り上げランキング : 13,887
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下、つらつらと感想を。

さりげなく登場して「おぉ」と思いながら流してしまってたクリスチャン・スレーター。IMDbで確認したら今回が最後の出演らしい。ってことはドナ、残念www 仲介をジョシュに頼むなんて。案の定あんな話とかこんな話とか早速吹き込んでいました。猛抗議に負けて再度リースを部屋に訪ねるジョシュが、おかしい。

ジョシュといえば、スタートレックのネタをスイスイ話しているのも笑えましたねー。あんなに忙しいのにスタートレック見る時間なんか、あるのか?

感謝祭らしく、どんな毒も最後に「Happy Thanksgiving!」と言ってしまえばOKっていうオチでいろんなことがあった今回。CJが久々にダニーの名前を口にしてました。最前列から4列目に席を移されてCJに食い下がる週刊誌の記者に「ダニーは4列目に座ってピューリッツァー賞を取ったし」って斬るCJが最高。まぁ「ダニーみたいに才能がないのさ」って返事する記者も、最後だけは大人だけど。

サム、本当に行っちゃうんだね…。最近トビーは多忙でスピーチのできがイマイチ。自分の抜けた穴をどうするか考えたサム、ウィル・ベイリーにうまいこと言って、彼をワシントンに送り込みます。

ウィルとトビーのやり取りがまたいかにも「TWW」。そしてアメリカらしいと思った。サムが一計を案じたことを理解したトビーはウィルを突き放すんだけど、ホワイトハウスで働けるかもしれない機会をみすみす逃すなんて。グイグイとアピール、もちろんこれは自分に自信がないとできないことなんだけど…。結局、トビーを実力でねじ伏せました。そのウィルに思わず、最近スランプが長くて血の通ったスピーチを書けない、と吐露してしまうトビー。それを上手に、嫌味にならずなぐさめるウィル。サムの後任は決まったね。

サムからの"Toby, he's one of US"という走り書きのメモ、そして、このメモを初対面のときに渡さなかったことを咎めるトビーに"I'm not your FedEx guy"と切り返します。これからまた期待できそうな。

今週は楽しかったけどココにします、やっぱり。来るぞう、って思っていたけど。国連事務総長からの「駐車違反、なかったことにして♪」お電話問題。「GIジョーなら無罪だけどGIジェーンなら不名誉除隊」問題で機嫌が悪くなってきてるところに、大統領ブチギレです。

LEO:Now, please... Don't leap into it! Don't....
PRESIDENT:There are BIG SIGNS! You can't park there!! They should get towed! I hope they get towed to Queens and the Triborough is closed and there is a big craft show at Shea, a flea market, or a tractor show!!!
CHARLIE:Well, that was probably his secretary.
PRESIDENT:Damn it!
(セリフを聴いてのdictationなので間違いあったらご指摘お願いしまっす!)

クイーンズまでレッカー移動されればイイんだ!ってところまではOKなんだけど、あんまりおかしいから念のため日本語で聴いたら続きがハチャメチャでした(汗)。駐車違反をなかったことにしてくれ、とお願いしてくるであろう事務総長にマジ切れてるバートレットが、大統領の権限でトライボロ橋を封鎖するわけないではないか orz

ニューヨークの渋滞を思い出してちょっと懐かしかったです。トライボロ橋かぁ…。

|

« レビューの更新、お休みします | トップページ | デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 »

コメント

porcorossoさん、おはようございます。

若いスタトレおたくの女の子に「なんとか人とナントカ人が…」って延々やってるの、何言ってるかわからないんだけどめっちゃ受けました。「それはファンじゃなくてフェチっていうんだよ」っていうのでもう爆笑。

第1シーズンのマンディを除けば(彼女はうっとうしかったのでいなくなって正解かも…汗)ほぼずっと同じメンバーできていたので、サムがいなくなるのにまだ実感がわきませんね。寂しい。

投稿: ruko | 2005/12/13 09:08

こんばんは。
こちらにもお邪魔します。
例年のことながら、感謝祭エピは面白いですよね。
ジョシュはスタートレックをかなりはまって観てますよね。きっと。
妙に詳しいのが笑えました。
サムが...。
ウィルとの入れ替わりも果たしたし、もうすぐ、お別れだと思うと、寂しい限りです。

投稿: porcorosso | 2005/12/13 00:37

Snowdrops-Fairyさん、こんばんは。

冒頭のシーン。制作された段階で、すでに当然アノ方がOval Officeにいるわけなので、いや本当にイタイです。きょう、BBCの「Hard Talk Extra」に映画監督のノーマン・ジュイソンが出ていて、現在のアメリカではリベラルが危険思想である、ということを話していました。

いろんなことを考えてしまいますね。

投稿: ruko | 2005/12/12 22:09

こんにちは。
こちらからもトラックバックさせていただきました。

冒頭のシーン、あまりに皮肉で、私も思わず苦笑してしまいました。
以前はカリフォルニア州知事のスピーチライターのときも、某氏の顔が浮かんで大笑いしましたし(彼なら素晴らしいスピーチであればあるほど、ライターの存在を感じられそうですよね。)、時差があることがかえって面白みを増している気がします。

これからも、よろしくお願いします。

投稿: Snowdrops-Fairy | 2005/12/12 21:48

graceさん、どもども。

著作権に関してはナーバスになりすぎかな、とも思います。元のサイトはアメリカだし、訴訟社会のかの地で一応スルーになってるってことは、日本のブログで使っても深刻な問題にはならないと思います。私が指摘している画像の問題に比べればかなりニッチだし。

お気に入りquoteはいいんじゃないかな、と。突き詰めるとquote自体エントリに加えることもNGになっちゃいますからね。

またTWWで盛り上がっていきましょう〜。

投稿: ruko | 2005/12/12 21:22

またしつこくお邪魔させて頂いております。
そーかー トランスクリプトも著作権の問題があるんですね。一応ここから引用してますって載せてる記事もあるけど、たいがいはちょろっと拝借してしまってるので、今までの分はガマンしてもらうとして(汗)今後は気をつけます(省)。

日本語問題ですが… ご心配おかけしてたようですみませんでした。あれを書いた後、しばらくブログをほったらかそうとも思ったけど、チラチラ見に行く度にTBスパムが(涙) だから結局、毎日チェックしてます(笑)

投稿: grace | 2005/12/12 20:36

graceさん、こんばんは。

和訳がマズイ問題ですが、graceさんとこは読んでましたよ。ブログ閉鎖するかもって書いてらして超焦ってました。NHKごときのためにそんなことしちゃダメ!みたいに思ってたのですが、新参者なので黙っておりました。

みなさんからの書き込みがあり、ちょっと落ち着かれたのにまた私ががしがし書くとgraceさんがまた落ち込んじゃうかもと思い、TBするにあたってマイルドに書き直しました…。

トランスクリプトサイト…すごいですね、コレ。

英語を勉強されていらっしゃる方やgraceさんのように字幕で見ていらっしゃる方などにとってはとてもありがたいのでは。最近、画像の問題で少しナーバスになっているため、著作権のクリアランスが気になります。冒頭に「ことわり書き」がついているので、個人的に使用する分には問題ないですが、ブログにそのまま引用するには抵抗ありますね…。「答えあわせ」にこっそり使わせてもらう、かも。

正直、この部分を全部書き取るのに10回くらい聞きました(汗)。特に「craft show」が聞き取れなくてここだけで5回くらい。早口なんだもん、ジェド。

投稿: ruko | 2005/12/12 20:10

rukoさん、こんにちは。

ウィル、そうなんです! そうなんです! 就任演説なんて、ライターならむちゃくちゃ書きたいはずなのに、素直に書かせて!と言わないあたり、只者じゃないです(笑)

ディクテーション、お見事です。
ところで、便利なトランスクリプトサイトをご存知でしょうか。一応貼っておきます。
http://communicationsoffice.tripod.com/index1.html

今回は私の大好きなフィッツやJ&Dのシーンが日本語で伝わってなくて、すっごくがっかりして自分のブログで愚痴ってしまいました(普通にコメント頂いてたから、ご覧になってないと思いますが)。rukoさんのように英語でも見ていらっしゃる方(私は英語字幕がないとお手上げなので、TWWを聞いて理解できるなんて尊敬します。)の感想は、私にとっては貴重です。これからも是非是非感想UPしてくださいね。

投稿: grace | 2005/12/12 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7578772

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Thanksgiving!〈TWW-4 第10話〉:

» ザ・ホワイトハウス4(第10回) [Snowdrops-Fairyの独り言Ver.2]
今回は、二期目に向けて大統領のやる気の火が改めて燃え上がった感じで、心地よい昂揚感を感じられました。 ギアチェンジの回、という感じでしょうか。 トラックバックさせていただ [続きを読む]

受信: 2005/12/12 21:38

» THE WEST WING Season4−10 [ひとりごと]
THE WEST WING Season4 (ザ・ホワイトハウス) 410 Arctic Radar   [original air date 2002/11/27] 感謝祭前。 海軍での不倫問題がホワイトハウスで話題となる。 第一期Bartlet政権の最後の閣僚会議が開かれた。 Samは予備選に向け、ホワイトハウスのオフィスを片づけていた。 Tobyは大統領就任式の大統領スピーチの作成に行き詰まる。 Sam。 Cali... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 00:32

« レビューの更新、お休みします | トップページ | デスパレート度、久々全員アップ〈第11話〉 »