« 歳三が帰ってくる…ココログにも”登場” | トップページ | トックさんのおばさんの七変化〈地上波第9話〉 »

2005/12/03

iPodが「新品」になりました

といっても新しいのを買ったわけではありません…。アップルの「iPodバッテリー交換サービス」を使い、これまで持っていたのと同型の第4世代20GBの新品を手に入れました。「再生品」という話もあるけど、とにかく外側を見るだけではピカピカの新品っす。

★クリックするとApple StoreのiPodページへジャンプします。

「デスパレートな妻たち」とか「LOST」の続きが見たくて、こいつを買おう(色はどうする…)とまで思い詰めていたのですが、考えたり調べたりするうち(1)PCで見られるではないか(2)iTMSのアメリカにログインするのが、ちょっと面倒(専用のiTunes Music Cardを買わないとダメ)(3)私のG4はUSB1.1なので転送速度が遅い----といったデメリットがあることが解ってきました。

以下詳しく書いておきます。

Appleでは以下のようなサービスをやっています。

iPodサービス(バッテリー交換サービス)

保証期間(1年)を過ぎた場合なら6,800円(税込み)。Appleに送るほか、Apple Storeへの持ち込みもアリらしいんですが私は確認していません。送るのって案外面倒と思うかもしれませんが、追加料金なしで集荷してもらえます。本体を取りにきた人に渡すと目の前でクッションの入った箱に梱包してくれました。

かかった時間ですが、日曜(27日)にオンラインで申し込み、火曜(29日)に集荷。きょう(3日)に代替品が届きました。修理の経過もなんとオンラインで確認できます。ページでもきちんと断っていますが、一部のオンラインストアなどで実施しているバッテリー交換サービスと違って、預けた本体は戻ってきません。

ikeshopのiPodバッテリー交換サービスページ
(ちなみにこうしたショップのバッテリーはApple純正のものより一般的にもちがいいと言われています。お値段もだいたい同じくらい)

大量に音楽を入れてしまって、元のiTunesの音楽は消してしまった(iPodに入れた音楽はPCに戻せない)とか、PCがクラッシュしてしまって音源がもうない、といった場合はダメですが、そうでないのなら新品になってもイイ!ではないですか。

私の場合は後者で、気に入ったアルバムや音楽のみをちまちま移していてシンクロもさせていなかったです。加えて1年を経過して液晶画面にかなり傷もついてしまっていたことですし、勢い良く交換してもらうことにしました。

実際はもうこの20GBモデルは在庫を抱えている一般ショップ以外では売っていない商品です。Apple自体の在庫調整の意味もあるのかも…なんてまたド素人の深読み。

修理の経過の直接のページはログインできないので見せられないので…。
11/27/2005 修理依頼済み
11/27/2005 オーダー作成済み
11/28/2005 部品出荷済み
12/01/2005 製品受領完了
12/01/2005 交換品オーダー済み
12/01/2005 オーダー作成済み
12/02/2005 部品出荷済み
12/02/2005 クローズ

最初「クローズ」の意味がよくわからず気持ち悪かったのですが注目するのはその上の「部品出荷済み」。コレが本体をオーナーの手元に戻すべく送り出したよ、の意味で「クローズ」というのは「終了(完了)」の意味のようでした。

|

« 歳三が帰ってくる…ココログにも”登場” | トップページ | トックさんのおばさんの七変化〈地上波第9話〉 »

コメント

Sayopeeさん、どうもです。

iPod、私は機種の問題もあって単純に音楽を聴く道具としてしか使っていませんが、本当は韓国語のテキストについてたCD入れたら通勤のとき勉強できるな…と思いつつやっていない怠け者です。

カラー液晶になったiPod Nanoや最新の第5世代だとお気に入りの俳優さんの写真を持ち歩くとか(個人で楽しむのですからある程度は許されるでしょう…)前日見られなったお気に入りのドラマを見ながら出勤、なんていうのも夢ではないかもしれないですね。

iTMSは私、正直あまり行っていないのですが、同感ですね。iTunesでは、曲のタイトルなどからiTMSに行ける仕組みがしっかりつくられているのですが、日本のストアでは検索しても、私が好きな曲があったためしがなんですよ…。

投稿: ruko | 2005/12/04 23:59

 こんばんは。
 いつもチャングムネタでお邪魔していますが、iPodに反応してしまいました。
 機が大分熟してきたので、iPod、そろそろ買いたいなあなんて思い始めています。色々使えて便利そうなので(動機が不純すぎ?(^_^;))
 個人的には、iTMSで曲がもっと増えればいいのになあと思っています。まだ参加していない会社が参加してくれれば、欲しい曲ももっと増えて、iPodを買うモチベーションがもっと高まるのになあ〜。

投稿: Sayopee | 2005/12/04 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7449621

この記事へのトラックバック一覧です: iPodが「新品」になりました:

« 歳三が帰ってくる…ココログにも”登場” | トップページ | トックさんのおばさんの七変化〈地上波第9話〉 »