« 「山南さん」スタジオパークに | トップページ | 力作!クライマーズ・ハイ〈前編〉 »

2005/12/09

画像無断使用について「新選組!!」ブログに警告

警鐘を鳴らしているテレビ画像などのブログ無断使用問題についてですが、お正月に放送されるNHKの「新選組!! 土方歳三 最期の1日」の番宣ブログShinsengumi Express!! 快速!新選組!!サイト!!!に以下のエントリが掲載されています。

【ご注意】このサイトの画像などについて

あえて冒頭部分のみ転記します。

-------転記ここから--------
このサイトで使用している画像やテキストその他すべてのものの著作権は、NHKならびにNHKエンタープライズに帰属します。サイトに掲載されている写真を、無断でブログなどに掲載することは、著作権違反となります。ご注意ください。
-------転記ここまで--------

エントリではもう一歩踏み込み、無断での写真使用が続けばサイトの継続さえ難しくなると指摘しています。出演俳優さんのオフショットなど楽しい写真が掲載されていたため、軽いノリで転用した方たちがいたことが推察されます。

この「警告」がどういう意味をもつかというと、一部の心ない人(もし著作権に違反することを知らなくても、権利を侵害していれば等しく「有罪」でしょうね…)たちが公式サイトなどから画像を無断借用してブログなどに使ってしまうことによって、公式サイトでの画像使用が自粛、あるいは制限される結果となり、最終的に良識あるユーザーやファンが不利益を被る可能性が出てきているということです。

これまで、テレビ局の番組サイトの多くがなぜFLASHなどを使っているのかユーザビリティの観点から疑問に思ってきたのですが、今さらですがようやく点灯。FLASHの中の画像は右クリでは保存できません。かっこいいサイトであると同時に、著作権侵害からの自己防衛でもあったわけですね…。

重ねてこのブログを読んでくださる方にお願いします。公式サイトからの無断の画像転用、そしてテレビからのクリッピングは、やめましょう!!「画像がないとブログが寂しい」と思われる方が目立つようなのですが、Amazon.co.jpで購入できる関連商品を紹介するG-toolsなど、工夫の方法はあるはずです。

著作権侵害に手を貸さないために、私のブログでは今後、こうした画像を使用しているブログやサイトからのトラックバック(TB)は、すべて削除させていただくこととします。あしからずご了承ください。

【追記】この問題に関してブログに最初にしたエントリは「宮廷女官チャングムの誓い」の地上波放送が始まったところ、画像をクリッピングしたブログからのトラックバックやコメントが目立ってきたときのことでした。複数のブロガーの方から問題点などについて指摘していただいています。あわせてお読みいただければ…。

TV画像のクリッピングは許されるか

エントリでは映像からのクリッピングのみを問題にしましたが、公式サイトのサムネイル(小さめの写真)や大きい写真、さらに「ダウンロード」コーナーなどで提供されるPC用壁紙のブログへの添付も、当然著作権に抵触することを認識していただきたいです。韓国のニュースサイトなどで写真に媒体名の「すかし」が入っているものを使用されている方もいますが、これも原則としてはNGのはず。

また、「小さく使えば問題が薄れる」と考えて画像サイズを縮小して使用している方も散見されます…。もちろん大きな画像のほうがそこから画像をとっていく人がいたりしますから、さらに被害が拡大しますが、添付画像の大きさが小さくても、権利を侵害していることは変わりありません。

|

« 「山南さん」スタジオパークに | トップページ | 力作!クライマーズ・ハイ〈前編〉 »

コメント

ナドさん、初めまして。コメントどうもありがとうございます。

こちらは既に7月に引き払った「廃墟」でして、そんなところに漂着されてしまい申し訳ありません。私の名前のところをクリックしていただけば新しいブログにジャンプしますのでよかったら遊びにきてください。

などさんは肖像権の観点から著作権のことを考えてくださっているのですね。

>>そのタレントの本当のファンじゃない
PCからのキャプチャが本当に簡単に、そして地デジが入って高精細でできるようになってしまったのも大きいですよね。飲酒運転に例えられていますが、私がこの問題をドラマレビューの範囲内で提起してみた結果は皆さん「みんながやってるからいいと思った」っていうことなんですよ。

無知も罪なんですね。

また、このエントリで著作権のことを考えたい、とコメントされながら自ら著作権をあまり考えないでブログ上で「提案」をなさった方なども実はいらして、がっかりしたりもしています。何かまた情報がありましたら「本館」のほうへいらしてぜひコメントしてください。

投稿: ruko | 2006/12/11 02:28

いろいろ検索していて今ここにたどりつきました。

私も大賛同です!!!!!!!!!!

大好きなタレントの画像を無断で使用しているブログを見るとムショウに腹がたちます。そういうことをしてる人はそのタレントの本当のファンじゃないと思います。だけど今は野放し状態みたいですね。それをいいことに画像動画無断使用は、たとえは悪いかもしれないけど、みつからなければOKの飲酒運転と同じだと思います。

投稿: ナド | 2006/11/03 12:14

テンメイさん、初めまして。コメントありがとうございます。

このエントリを書いてから2か月たちましたが、ブログ人口が急増し、自ブログへのアクセスを増やすことだけを目的にTBをやたら打ってくる一般ブロガーが増えています。

ブログへのスタンスは人それぞれですが、義務を果たさず権利だけ主張するのでは、スパム業者と大差ないのではと感じることが増えてきました。

対策をたてる側も追いついていないのが現状だとは思うのですが、考えることは大切だと思います。

このエントリのカテゴリー、Blogと著作権のほかのエントリも読んで、またご意見を聞かせてください。寄せられたコメントも興味深いです。

ドラマレビューも楽しく読みました。またあとでゆっくりお邪魔させてください。

投稿: ruko | 2006/03/01 12:31

はじめまして♪
これは凄い正論ですね!
ブログでは初めて見ましたので、驚きました。
僕は自分自身では一切使いませんが、
TBやコメントの削除まではしてません。
自分に厳しく、他人に優しくって思いもあるし、
現状に合わせて法の運用や解釈が変わる
(or変わってる)可能性もあるからです。
ただ、こうゆう徹底した態度のブログは、非常に貴重なものだと思います。
陰ながら応援してますし、著作権、肖像権の
行方を注意深く見守りたいと思います。

投稿: テンメイ | 2006/03/01 08:34

akkoさん、こんばんは。意見への賛同、うれしいです。

そう。写真はあったほうがイイんですよ…。でも、無断使用はいかんのです。さっき「新選組!」に関するエントリをしようと思って公式ブログをさかのぼって読んでいたら、私が気がついたエントリは2度目のものだったことに気づきました。

サーチエンジンを使うと、自分が探していた情報が掲載されているエントリに直接たどりついてしまうため、ほかの記事を読まないというデメリットもあると思いますが、わかっていてやっている人たちもいる、ということなのかもしれない…。

ですので、クドイことは承知しながらブログタイトルの下、ナビゲーションにも断り書きを入れることにしました。

前回のエントリのとき、ルール(”著作権觝触”ブログからのTBやコメントの排除)を厳しくすると、自分のブログが寂しくなってしまうので悩んでいるというコメントをいただきました。私もそうだよなぁ、ってそのときは思ったんですけど、やっぱり私のブログから著作権觝触ブログへジャンプして「なんだ、みんな画像使っているじゃないか」と思った誰かが、自分のブログに画像を添付しだしたりするかも…と考えると個人的にも不本意なので、こういうことにしてみたんです。

アクセスがどうなるか、画像を貼っていて私のところにTBを打ってくるブロガーたちがどういう動きをするのか、見守っていきたいと思っています。

投稿: ruko | 2005/12/10 18:29

rukoさん、こんばんは。
私も以前ドラマレビューのサイト以外で無断で写真を使用して、知識のあるお友達の方に指摘されたことがあります。それからは一切写真の類は使用せず、AmazonやG-toolsなどでブログを少しでも華やかにしようと努力しています。
確かに、写真や動画は、使用できればそのほうが見栄えが良くなり、読む側にとっても非常に嬉しいものですが、例え掲示板ででも無断で使用してはいけないんですよね。
私もこれからはrukoさんを見習って、徹底した態度を取ろうと思います。こういう記事を書いてくださったことに、深く感謝します。

投稿: akko | 2005/12/10 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7543250

この記事へのトラックバック一覧です: 画像無断使用について「新選組!!」ブログに警告:

« 「山南さん」スタジオパークに | トップページ | 力作!クライマーズ・ハイ〈前編〉 »