« 寂しい…〈TWW-4 第12話〉 | トップページ | またも全員のデスパレート度アップ〈第13話〉 »

2005/12/21

加湿器稼働!!

1年前の今頃、風邪をこじらせて肺炎になってました…。のどの痛みから始まって咳が止まらなくなり、薬をもらっても夜も眠れないほどに。そしてことしの冬も。最近の関東地方のカラカラお天気でまたのどがイヤな感じになってきました。湿度計を見るとなんと15%!!

我が家は24時間換気システムが動いているんだけど、ホア男の臭いが籠るのも困るので、止めるわけにもいかず、なにしろマズイ。加湿器について調べて、コイツを購入、稼働させました。

【送料無料!】カズ ヴィックス スチーム式加湿器ModelV150カズ ヴィックス スチーム式加湿器ModelV150

画像をクリックするとシティ・ガスの商品ページに飛びます。

加湿器の選び方についてはここなどを参考にしました。
加湿器選び4つのポイント(AllAbout)

絵に描いたようなズボラさんの私なのでフィルター買い換え式は、あり得ない。小さい子もいない(ホア男はいるが…熱かったらわかるだろう)ので迷わずスチーム式を選びました。

唯一難しいのはこの加湿器、蒸気を効率よく発生させるために塩を加えないといけないんだけど、その適量がまだつかめません。そして、換気のせいなのか5,6時間たっても湿度がなかなか思ったように上がってくれない。塩をもっと加えて蒸気をドバドバ出したい(=故障するからダメと説明書に書いてある)衝動をこらえつつ、蒸気の発生を眺めております。

加湿器の箱には英語でいろいろうんちくが書かれてあったのですが「暖房コストを下げることができる」ということが書いてあったのにちょっとびっくり。つまり、湿度が上がれば、もっと低い温度でも快適に感じますよ、っていう意味と書いてあります。環境省奨励の暖房設定温度20度にできるかどうか、湿度が安定的に50%になったらちょっと考えてみよう。

【追記】24時間換気を稼働させた状態でリビングルーム(約11帖)の湿度をエアコンの設定温度21℃、湿度40%-50%で維持するためには、取扱説明書に書いてある塩の量(「ひとつまみ」)ではまったく足りませんでした。V150は1.5ガロン(約5.5リットル)のお水で24時間稼働可能というふれこみですが、少なくとも小さじ1杯は入れないと上品にしか蒸気が出ず、30%台前半に加湿するのが、やっとです。外の湿度が20%を切っているので仕方ないかも。

塩を増やすと当然、スチームの量も増えるかわり、お水もたくさん消費するので24時間連続使用は無理です。8時間から9時間が限界。また、蒸気の量を増やすと、電極棒の炭素から出るゴミ?の量が増える感じがして、1週間使っていますが2回お水を全部取り替えてカスを取り出しました。

|

« 寂しい…〈TWW-4 第12話〉 | トップページ | またも全員のデスパレート度アップ〈第13話〉 »

コメント

更紗さん、こんばんは。

更紗さんのブログとつながって楽しくドラマのお話をできて、数少ないことしの「収穫」のひとつになりました。来年もよろしくお願いいたします。

加湿器、私も簡単な湿度計を見ながら調整しているような状態ですが、湿度を40%程度にすると窓や玄関ドアの結露がすごくなることに気がつきました。これまではまったくそんなことがなかったのでいかに乾燥した部屋で過ごしていたか痛感してます。

暖房温度は私ひとりならいいのですが、この前来た客は21℃の設定でも寒かったようですので、「マイナス6%」の目標はたいへんだと改めて実感しました。

投稿: ruko | 2005/12/29 00:05

こんばんは♪

加湿器、私はもう何年も愛用しています。
すぐ喉やられるんですよー
ただ買った物が「リコール」起こして
湿度が指定できないものに変えられたのが失敗でしたが(苦笑)
それでもあるとないとでは違いますよねー
就寝時にも使いたいんですけど、天井まで湿気が付くので断念しました。
それから加湿器使っていると暖房20度以下でも全然大丈夫ですよ。
ちなみに我が家では17度にしてます。

年末のご挨拶のつもりが加湿器でだらだらと・・・

今年も残りわずかですが、明日から相方の連休にはいりますので、ご挨拶にまいりました。
来年も、色々とドラマの話させて下さいね。
では、よいお年を~

投稿: 更紗 | 2005/12/28 20:47

haulerさん、こんばんは。

水族館はダイバーになってから行くと、自然界ではあり得ない大きさに魚が育っていることに気がついたり、ちょっと興醒めになってしまうところもありますね…。でも、海は265回潜ればすべて違う表情を見せてくれます。これだけは本当にやめられません。ババァになっても潜り続けられるよう体力を維持するのが目標です。

塩の量を増やし、なんとか40%台にのせてみました。デロンギのオイルヒーターも、小さい(といっても予想以上に大きかった)のを導入の予定です。電気代、どうなることやら。

投稿: ruko | 2005/12/22 20:10

ご訪問ありがとうございます(´∀`*)
ダイビングが趣味の知り合いは100本潜ったと言ってました。
自分はダイビングの経験はないのですけど、水族館に行くのは好きなので、水族館で魚を見るよりもっとキレイだろうなと想像しております。
暖房のエアコンつけっぱなしの部屋で湿度50%達成は至難の技ですね。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ
デロンギのオイルヒーターを使えば乾燥は防げますけど、電気代がとんでもないことになりそうです。
(=´ー`)ノ ヨロシク

投稿: hauler | 2005/12/22 05:39

haulerさん、初めまして。

すごーい!画期的ですね。簡単な原理なのに。海外旅行に行って乾燥しまくった部屋に湿らせたバスタオルなどを置いておくのとちょっと似ています。

ちなみに、我慢できず塩を足し、40%まで湿度を上げることに成功しましたが50%にするにはまだ足りない感じです。基本的に入れる水は水道で暖めたお湯を入れてはいますが、電気代をどのくらい食うのがちょっと不安な感じ。

アフリカツメガエル、ということばにちょっと引いていたのですが、とってもキレイですね。また遊びにうかがいます。

投稿: ruko | 2005/12/22 01:28

こんにちは(^◇^)ノ
うちでは加湿器を自作しました。
効果抜群で部屋の湿度が15%から25%にあがりました。

投稿: hauler | 2005/12/21 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7741196

この記事へのトラックバック一覧です: 加湿器稼働!!:

» 加湿器を自作 [アフリカツメガエル観察日記]
ボネコの旧型加湿器1個では部屋の湿度があがらず15%です。低すぎます。 そんなわけで加湿器を自作して追加することにしました(*゜▽゜)ノ ボネコの加湿器の原理をそのまま再現しました。 水を入れたバケツに、濡らした手ぬぐい(フェイスタオル?)をかけて、外から扇風....... [続きを読む]

受信: 2005/12/21 17:28

« 寂しい…〈TWW-4 第12話〉 | トップページ | またも全員のデスパレート度アップ〈第13話〉 »