« ビーチか、洞窟か LOST〈第6話〉 | トップページ | 死とアドレナリン Breaking News〈第1話〉 »

2005/12/12

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

img1

06年1月14日公開の新作。「恋に落ちたシェイクスピア」でアカデミー賞を獲得したグウィネス・パルトロウとジョン・マッデン監督のコンビに加え、アンソニー・ホプキンスとジェイク・ギレンホールが共演。「世紀の数学証明」を鍵に、父(ホプキンス)の死から立ち直れないヒロイン(グウィネス)が歩む道を描く作品だそう。グウィネスは父親を亡くしていて、そこがどう演技に影響しているのか。ちょっと楽しみです。

|

« ビーチか、洞窟か LOST〈第6話〉 | トップページ | 死とアドレナリン Breaking News〈第1話〉 »

コメント

Rurameiさん、おはようございます。

そんなようなことが書いてありました。グウィネスは両親ともショウビズ界の人なので「七光り」と言われるのが嫌だった一方で両親をかなり尊敬していたはず。特にハリウッドに進出するには結局、お父さんの力はやっぱり大きかったようなので。

どんな映画になってるか、私も楽しみです。第2子を妊娠したという話もあるので、またしばらくグウィネスには会えないかもしれないし…。ま、特別好きな女優さんではないけれど、いまの時代の人ですもんね。

「デセプションポイント」のレビューもうすぐ書きますよ。レイチェル誰がいいかな…。年代的にはグウィネスだけど、線細すぎるし(笑)。

投稿: ruko | 2005/12/13 09:25

rukoさん、こんにちは♪
この映画の話が出たのは、お父さんが亡くなった後ですよね。きっと。

俳優って、よくこういうことあるみたいだけど、(石原裕次郎や美空ひばりも人生写すような歌を最期に歌ってたし)演技しやすい、という一言では片付けられないと思うんですけどね。。ほんとどうなんでしょう。

私も注目です。

投稿: Ruramei | 2005/12/13 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7589191

この記事へのトラックバック一覧です: プルーフ・オブ・マイ・ライフ:

« ビーチか、洞窟か LOST〈第6話〉 | トップページ | 死とアドレナリン Breaking News〈第1話〉 »