« この母にしてこの子アリ〈第18話〉 | トップページ | 疑惑→確信 けものみち〈3話〉 »

2006/01/26

救いなし… チェオクの剣〈第13話〉

ヒーローとヒロインのためなら、実に非情ですね、このドラマ。最終回の1回手前までようやくたどり着きましたが、正直チェオクを含め3人の心の「揺れ」、恐らくこのドラマのキモだと思われるこれにまったく入ってゆけません…。揺らすためにさらに血が流される。これで泣けというのは、いまの私の心情では、到底無理です。

チェオクの剣 シナリオ・ブックチェオクの剣 シナリオ・ブック
パン ハッキ 根本 理恵

by G-Tools

私がこのドラマで涙を流すとしたら、殺された罪なき村の民、倭国の忍者部隊に火縄銃で撃たれる捕盗庁(ポドチョン)の最前線の兵士たち、そして振り回された庶民代表マ・チュクチ夫妻へのものに限定でいきたい。主人公たちのためには、たぶん最終回でも泣けない予感がします。以下ネタバレ。

陰謀が着々と進んでいっているにもかかわらず、チェオクと自分の関係にしか目のいっていないユン。そのうえ、だめ押しでチェオクに自分を斬れなどという男としてどうなの的な発言。予想通りチェオクは自死しようとする。敢えてソンベクの元に放つのに、そんな自己主張して、どうする。

刺客たちに襲われて撃たれたように見えたのでチェオクを追い払って死んだと思ったのに…。そのほうがまだ、よかった。

ソンベクの「新しい世をつくる」モチベーションを高めるため、またも村ひとつ抹殺するチェ・ダルピョン。高まっちゃうソンベク。正義感が安っぽいね。何人、人が死ねば満足?これも身分制度などを廃するためにはやむを得ない犠牲なの?

私は、暴力は新たな暴力しか生まないと思う。

核心に迫ろうとしたチョ長官は内通者の武官に連れられてついにホンボシのチョン・ピルジュンと面会しました。しかし手紙をちょっとだけ早く読んでしまったナニちゃんの知恵が裏目に出てしまいます。捕盗庁=チョ長官 が追手を差し向けたと誤解され、ぶっすり刺される長官。

スミョンは不死身でしたが長官は駄目みたいです。侍医も見放し意識がないなら、またカメハメ波を放ってみては如何?

ユンの元を去り刺客を追ったチェオクは木に吊るされた女性と一味を発見。「これが捕盗庁の茶母(タモ)。そいつを斬れ」と踏み絵を踏まされるソンベクをじっと見ます。ソンベクは背中を見てこの女性がチェオクではないことを確認したうえで殺します。

それが、チュクチ妻。

もうねー、勘弁してほしいっす。いくら多勢に無勢とはいえ、ソンベクの自分への想いを確認するため、自分の代わりに誰かが殺されるところを傍観するチェオクもチェオクなら、罪のない女性を殺すソンベクもソンベク。そんなんでお互いの気持ちを吹っ切ったからどうなの。"so what?"ですよ。

それで捕盗庁に戻って、捕盗庁側に立ってソンベクを捕らえるって宣言されても、困る。

チュクチの慟哭は、流石に胸に迫りました。だって、いちいち言うことがもっともなんだもの。殺される必然性がないもの。身分を回復できたって、あれだけ辛い思いをして危ない橋を渡って、妻と生まれてくるはずの子をなぜ、奪われねばならない?

ユンはユンで、今度こそナニちゃんと結婚しますそうで。前に婚約したときは自分の気持ちを欺くためだったけど今度は違う、ってぶっちゃけトーク。ナニちゃんの随喜の涙も、ナニちゃんファンの私でも微妙だよ…。父上ももう生き返らないし、寂しかったから嬉しさ何倍だったのかもしれんが。

って身辺整理を進めている間にも国家転覆計画はさらに進行。ソンベク、淡々と都のあちこちに爆薬を仕掛けて街を混乱に陥れ、宮中で王様もろともいまの政権を木っ端微塵だそうで。

真のテロリストへさらなる飛躍です。

ウォネ殿今回出演なしでそれもブルーだったんですが空しく?内偵捜査をしていたらしい。仕事してるのウォネ殿だけかよ、って思ったらペク武官の空回りが新たなヒント、そうチョ長官の事実上のダイイングメッセージ発見につながったようです。

何を今さら「おのれェェェ」とか言ってんの(爆)。チェオクに自分を斬れとか脅してる間に捕盗庁帰ってたら長官の危機に間に合ったよね、多分…。

次回、最終回は第1回の冒頭につながっているんだということですが、やっと終われる…。と1週間前から安堵している私でした。

|

« この母にしてこの子アリ〈第18話〉 | トップページ | 疑惑→確信 けものみち〈3話〉 »

コメント

更紗さん

スカパーで完全版放送されても、たぶん観られないぃぃぃぃ(汗)。もうきょう、予告編を「デス妻」のあとやっていて「最終回」っていう文字もおどろおどろしくて焦ってテレビのスイッチ切っちゃいましたよw

グッキもどうしようかなぁ、と悩んでいます。

投稿: ruko | 2006/02/01 23:41

「韓ドラアレルギー」(笑)
NHKの編集は、問題ありすぎるんで「初恋」もひどかった・・・
スカパーあたりのをご覧になれば変わるとは思いますが・・・
グッキはどうカットされるのか?
すでにレビューもかいてありますが、そこが気になって見てしまいそうです(笑)

投稿: 更紗 | 2006/02/01 21:06

更紗さん、おつかれさまっす!

仕事の現場に復帰しつつのレビュー書きまくりはしんどいですね。張り切りすぎずに…。っていいながら明後日最終回なのですね。

いや〜NHKの編集と「自主規制」にセンスがなさ過ぎたっていうことに尽きるんじゃないでしょうかね。私も更紗さんやsmappieeさんの完全版レビューを読んでなかったら投げてましたよ途中で。

マジで韓ドラアレルギーを発症しそうなんですケド…

投稿: ruko | 2006/01/31 23:23

こんばんは。
いやー。仕事で疲れ果ててやっとまいりました。
まあ「茶母」と「チェオク」は別物ってことだな。とつくづく・・
「グッキ」は女性企業家で戦後のお話なので、
違和感とかはあまりないと思います。

投稿: 更紗 | 2006/01/31 22:23

smappieeさま

楽しみにしてます。少なくとも私が巡回しているblogの中では廃人になっている人はいないように見えますが、怒ってるみんなも最終回までたどり着いちゃってるってことは立派に廃人ということでしょうかw

投稿: ruko | 2006/01/28 13:45

まだ最終回書いてない…(滝汗)

っていうか、書けないっていうか…今晩、何箇所もBLOG回って、今回の放送のコメントなど読んで、なんとなく、書き出せそうかな?っていう気分になってはきたんですが…(やっとかい!)
聞かれたりとかしたら、答えたりしながら、ぶっちゃけてる部分もありますが…

投稿: smappiee | 2006/01/28 02:31

smappieeさん、こんばんは。

オチはつくのか、我々のやり場のない気持ちは解消されてエンディングを迎えられるのか。ぶっちゃけどうなんですかw?

早速smappieeさんの過去ログ倉庫見にいこっと。

投稿: ruko | 2006/01/28 02:11

satesateさま。

死人の数をカウントし始めたんですけど150+40って兵士の数ですよね。それに加えてカマ村の民とか、今回殺されたカッチュルの娘が住んでた村の民とか全部入れたらどれだけ人死んでるんだって話ですよね。

諸行無常を醸し出すといっても、明らかにやり過ぎかと。ドラマが始まるまえに「廃人」が続出、みたいな部分だけクローズアップされてましたがホント何にそんなにハマったんでしょ。不思議すぎる。

このドラマと縁を切りたい気持ち、わからなくもないですよ〜。

投稿: ruko | 2006/01/28 02:07

もうすぐ最終回ですね!
お疲れ様です…たぶん、ラストでみなさんの「?」にも終止符が打たれるはず…と期待しつつ。うーん…

投稿: smappiee | 2006/01/28 02:07

mitomitoさん、こんばんは。

考えてみると私それほど韓国ドラマ、数をこなしていないので、典型的な韓国人の男の考え方とかわからないんですよねw ほかの男のところに行くならオレを殺してからゆけ、っていうのは、ありがちなんでしょうか…。ってクエスチョンマークが頭の中でバクハツです。

チュクチ夫妻の件も激しく同意です。そういうバッドエンドのなかのプチハッピーみたいなのは日本的な考え方なのでしょうか。

投稿: ruko | 2006/01/28 01:58

rukoさん、こんばんは。
私も昨日から
150人か、それとも50人だったか、思い出そうとしてるんですが。
チョ・チオのせいでお亡くなりになったというより、
今改めて考えれば、ソンベク一味によって、無意味な殺戮が行われたって、ことですよね。

rukoさんのブログに寄せられたコメントを見て、
最終回を前に、視聴者からの三行半、まさに「縁切り」な今回?

投稿: satesate | 2006/01/28 01:41

チェオクに「自分を斬ってから行け」なんて言ったら絶対にユンではなく自分を斬ろうとするってわかりそうなものなのに、わからなかったんですかね、ユンってば。
あまりにも無駄な血が流され過ぎですよね。
辛い展開だけど、きっとチュクチ夫妻を通して明るい未来を見られるのでは、、と期待していただけにショックです。

投稿: mitomito | 2006/01/28 00:45

ちょしさん、こんばんは。

みなさんの怒りのエントリを読んで回るのがこんなにある意味楽しいとは思っていませんでした…。

>> どんな風にオチをつけるのか

オチがなかったときのことも考えておかないといけない恐ろしいドラマかもしれません。ドキドキw

投稿: ruko | 2006/01/28 00:37

rukoさん、こんばんは!
さすがに13話は呆れながら観てました。
ここまででストーリーが破綻するとは思いませんでしたよ。
ユンもソンベクもチェオクも勝手にやってろ!って感じです。
本当にチュクチが可哀想・・・(;_;)あまりに酷で泣くに泣けません。
どんな風にオチをつけるのか、ある意味楽しみですが・・。

投稿: ちょし | 2006/01/27 23:53

ぐるくんさん、こんばんは。

おっとぉ、ぐるくんさんも堪忍袋の緒を切らされましたか…。ある意味偉大なドラマですねw 確かにどうやってオチを着けるのか、とっくと拝見させていただきましょう、という気持ちになってきました。

投稿: ruko | 2006/01/27 22:09

Snowdrops-Fairyさん、こんばんは。

確かにナニちゃんは自分が兵を出させたことによって父があのようなことになったと知ってしまったら大変なことになりそう…聡明なだけに、気の毒です。

チュクチ夫妻について今日気がついたんですが、首をはねたって言ってたのに、なんで首がくっついた状態でチェオクは運んで帰ってこられたんでしょう。謎ですw

投稿: ruko | 2006/01/27 22:06

あおさん、こんばんは。

ユンがチェオクをソンベクのもとへゆかせる、そこまではいいと思うんですが、自分を殺してゆけ、と言い放ったところでもう私のMPはなくなっていました。あとはHPがどんどん減ってゆくのを見ているだけw

チョ長官がぬーっと証言者としてピルジュンの前に現れるの図…。あり得ますよ。いやーん!

投稿: ruko | 2006/01/27 21:40

akkoさん、こんばんは。

ユンにしてもソンベクにしても、世界がチェオクを中心に回り始めてからいよいよおかしくなったという印象ですねぇ。チェオク、「傾城」の称号を差し上げたいw

ソンベクの革命の思想が空回りしていることがまぁ、歴史は繰り返すというところなんだと思いますが…。共産主義を実現するためにたくさんの人間がシベリア送りになったり粛清されたりしたことを考えれば。そういう大きいことを描きたかったのかと言えば違う気もしますし。

今回はTBうまくいきましたね〜よかった…。いつも申し訳ないです。

投稿: ruko | 2006/01/27 21:38

viviさん、こんばんは。

「グッキ」は期待できるのですか?なんかこのドラマがトラウマになって韓国ドラマをもう見なくなってしまいそうな今日この頃なんですけども…。

>>国家転覆の危機

そう。これがシュールレアリズムの原因ですね。警護官たちにズタズタにされながら王様への目通りがかなったチェオクはどう思っているのか。牢から王の特赦で摘発に当たるよう勅命を受けているユンはなぜ。

たまらんわいのう、という感じです。

投稿: ruko | 2006/01/27 21:26

 rukoさん、私も哀れに思ったのはチュクチだけ・・・
 優しい私もw13話の展開にはついていけませんでした。
 ブチギレましたがな・・・

 次回が最終回ってことは、これだけ広げた風呂敷をそそくさと仕舞いこまれ、あれはナンだったのって?ってなるんだろうな~と予想してますw

投稿: ぐるくん | 2006/01/27 19:06

rukoさん、こんにちは。

>手紙をちょっとだけ早く読んでしまったナニちゃんの知恵が裏目に出てしまいます。

このシーン、私の隠れた「泣き」スポットでした。
日ごろの父の言動を見て心配していて、事ある毎にチェック入れてたのかな・・・、とか。
そんな判断のよさが、結果的に父親を窮地に追いやってしまって。
本人は気付いてないでしょうが、知ったら「演歌な」ナニちゃん、どういう行動にでることか。

チュクチ夫妻にはホント、かける言葉がありません。
隠密行動中ですらあと追いかけてきた奥さんでしたから、きっと本当に一心同体だったんでしょうね。

ここまで来たら怖いもんなしです。

投稿: Snowdrops-Fairy | 2006/01/27 18:54

こんにちは!
やっぱり泣けないですよね~。私も同感です。
あまり泣けませんでした。
一番の突っ込み所は、ユンが傷ついている所で
後ろ髪を引かれながらもそのまま放置して去っていってしまうチェオク。
そして、その後のユンの不死身の復活!
そして、何十年も思い続けていたチェオクを、
一気に諦めてしまうかのごとくの
ナニお嬢様とユンとの会話のシーンですね!
でも、コレッてある意味潔い選択かも?っと思いました。
チョ・セウク長官は、不死身ではなさそうですけど、
来週には、復活していたらさぞかし引きまくります。(笑)

投稿: あお | 2006/01/27 14:39

rukoさん、こんにちは♪

全くもってrukoさんのお考えに同感しています。主人公以外の人たちの扱いが酷すぎますよ!

>チェオクに自分を斬れなどという男としてどうなの的な発言

私もそう思いました。そうこうしている今にも、長官の身にも危険が及んでいるのに、チェオクのことで頭がいっぱいだなんて・・・。最後に見事に真犯人を突き止めたとしても、「さすが」とは思えなくなっちゃうわけです。

ソンベクもいい加減に目を覚まして欲しいなぁ。

投稿: akko | 2006/01/27 14:30

rukoさん、お早うさん!
4月からグッキが始まるのでルンルンで、早く終わってくれという気持ちで、私としてはめずらしく昨夜はリアルでみてとっとと突っ込み書いて寝ました。
ほんと国家転覆の危機というのに、自分達のドロドロに泣いて、悶絶してウロウロして、正式プロポーズですか、はあ〜〜〜〜ですね。
後1話、見届けましょう。

投稿: vivi | 2006/01/27 08:00

satesateさん早速のご来訪ありがとうございますw

「おなご」って確か前も一度言ってたことがあって「ぐは」ってなっていたんですけどここに来て思わず失笑してしまいました。

死者の数150+43でしたっけ?それに加えてチュクチ妻と胎児。でもスミョンは死なないのね〜。って感じで。カトウの胸元の入れ墨とか、もう、ホントにしんどいっすよ。

投稿: ruko | 2006/01/27 02:07

オナゴ。「チャングムの誓い」の王様の
「ういやつめ、近こう寄れ」に続く、
時代劇的名言でしたぞ、ファンボ様。

rukoさん、こんばんは。
ドラマ開始から、相当な数の死者が出ております。こんなに死者続出なドラマは
未だかつて見た事がありません。

投稿: satesate | 2006/01/27 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/8354592

この記事へのトラックバック一覧です: 救いなし… チェオクの剣〈第13話〉:

» チェオクの剣 13話 縁切り  [まいぶろぐ]
あの瀕死のソンベクが又直ぐ復活です。 ユン殿は相変わらずチェオクラブ、嫉妬メラメラそんな事ばかり考えてる間に長官は命を投げ出してまで、おとりになり、ピルジョンを突きとめているんですね。 ユン殿はほんとへなちょこにしか見えません マチュクチの妻まで殺されましたよ。身ごもったと喜んでいたのに、、、 ソンベクって利用されまくりじゃないですかあ、 うん?とか思わないのでしょうか?完全洗脳されてるのでしょうか? 先導した茶母だから斬れというこの展開が一体どうよってかんじゃないですかあ?なんか無理矢理な展開に思... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 08:02

» 「チェオクの剣」第13話 [韓国ドラマファン]
チェオクの剣〈上〉田代 親世 パン ハッキ キネマ旬報社 2005-11売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools チェオクの剣〈下〉田代 親世 パン ハッキ キネマ旬報社 2005-11売り上げラン [続きを読む]

受信: 2006/01/27 14:15

» チェオクの剣 第13話 [あおサンの猫の爪]
いよいよクライマックスです。残す所、ラスト1話となりました。とりあえず、泣かせ所 [続きを読む]

受信: 2006/01/27 14:41

» チェオクの剣 第13回「縁切り」 [ときどき思いつき日記]
サブタイトルの縁切り、チェオクとソンベクの縁切り、そしてチェオクとユンの縁切り。「あやつを必ずこの手で斬って見せます」そうなの〜?斬っちゃうの?チェオク?「お前は俺にとってただの茶母だ。それ以上でもそれ以下でもない。」本当にそれでいいの?ユン。さらにユ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 18:09

» ひとりごと<143>  チェオク #13 [「ぐるくん」のひとりごと]
一命を取り留めたソンベクだったが、ダルピョンと一緒にいる男(名前不明)は「そちを救うために43人もの味方が死んだ。」と非難した。  43人って、ジノの連れて来たヘジュの兵士の数もカウントしてるんじゃ?  自分達が勝手に呼んでおいてソンベクのせいと言われても・・・ しかし、ソンベクはカッチョルの幼い娘を墓前で抱き寄せ、すまないと詫びるばかりであった。  ソンベクは自分のせいで死んだ仲間達に顔向け... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 18:55

» チェオクの剣 第13話「縁切り」 [閑遊閑吟 ]
ソンベクは一命を取りとめ、革命団の頭領の地位を捨て、 放浪の旅に出ようとします。 オイオイ、甘いよ! スミョンには「茶母を探すのですか」と言い当てられていたけど。 ソンベクがいなければ革命団の士気にかかわると恐れたタルビョンは 罪の無い村民たちを官兵の仕業と装って皆殺しにしてしまいます。 ソンベクがその怒りによって戻ってくることを見通したのです。 でもさ、官兵の仕業だってどうしてわかる? 殺す必然性もないでしょ?ソンベク、少しは考えろよ! (すみません、ほとんど怒ってます) ... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 23:38

» 『チェオクの剣』(13話)-縁切り [雲のゆくえ]
切ないとか、胸が痛いとか、そういう問題の前にこのドラマって必要以上に血を流し過ぎ。 しかも、何の罪もない民や上の指示で闘っている兵士たちばかり。 そんな犠牲の上に成り立つ新しい時代ってどうよ。 ... [続きを読む]

受信: 2006/01/28 00:21

» チェオクの剣 第13回「縁切り」 [今日のわたくしゴト]
ノ・ガッチュルの娘。パパのお墓とともに、いきなり喪服で登場。 「普通のオバサンに戻ります」ではありませんが、 普通のオジサンに戻ろうとしたソンベクの元に 下の村が襲われた報が届きます。 前回、洞窟の中で異様に早いほふく前進をみせたものの、 チェオクと脱出後、 水にプカプカ浮いて、グッタリ、1日意識不明だったというのに、 足を引きずりながらも、 ソンベクが立った、ソンベクが走ったあ... [続きを読む]

受信: 2006/01/28 01:22

» 今度最終回ですが…チェオクの剣13 [【過去ログ倉庫】ぼちぼち日記]
うーん…前回と今回とは、本当にチェオクがわからんわー。 今回もどっちかというと、ギリギリ雑談系でしょうか。(-。-)y-゜゜゜ [続きを読む]

受信: 2006/01/28 02:01

» チェオクの剣(第10話〜第13話) [私の趣味日記]
 第13話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  「この剣で私を斬って、お前の本心を見せろ。」と言うファンボユン{/hiyo_cry1/}剣を渡されたチェオクは切腹しようとしたよ{/ee_1/}{/hiyob_hat/}駄目だよチェオク!切腹なんてしたら痛いよ{/ee_1/}{/face_acha/}でもファンボユンが止めたから良かったわぁ{/hiyob_en/}  そんな切ない2人が見つめ合っているその時!ファンボユンが... [続きを読む]

受信: 2006/01/28 10:16

« この母にしてこの子アリ〈第18話〉 | トップページ | 疑惑→確信 けものみち〈3話〉 »