« D902iをゲット | トップページ | ユルさが素敵 時効警察 »

2006/01/14

お金かかってる…氷壁〈第1回〉

NHKが"名門”土曜ドラマ復活の第1弾として「氷壁」をスタートさせました。予習として今週は通勤時間を使って原作(原案)も読みました。井上靖なんて読むの、何年ぶりだろう。玉木宏と山本太郎の力演は伝わってきましたが、山本太郎の起用は元キャラ(山本さん本人)が立ちすぎているため、ある意味ギャンブルですね。あとは、タイトル通りお金かかってるのは非常に感じましたw ネイルサロンとか、本当に必要なんだろうか。 

氷壁氷壁
井上 靖

新潮社 1963-11
売り上げランキング : 5,869
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小説を読んだときは美那子さんのアブナイ感じの加減が絶妙で悪い人になってなかったのですが、この脚本だと鶴田真由の美那子さんは「攻め」の印象です。

私は海のヒトなので山のことはよくわからないのですが、ダイビングでもやはり、自分で何かしらこだわって器材を選んで使う、という点は共通しています。全品スポンサーの物を使う、ということに抵抗を感じた奥寺(玉木)の気持ちはなんとなくわかったかも。武田真治、いっちゃってますね。

伊武雅刀がどれくらいおもしろい人になるか、石坂浩二がどれくらい意地が悪いかの2点が楽しみです。

|

« D902iをゲット | トップページ | ユルさが素敵 時効警察 »

コメント

lovespoonさん、こんばんは。

>>来年の大河が井上さんだからちょっと張り込んでおこう

あ、そうか、そうでしたよね…。山本勘助。私の大河永久保存版ナンバー1(新選組!とどっちにしようかな…)の「武田信玄」では西田敏行がやってたあれですね。ちょっと今年の「功名が辻」のキャスティングに引いているので、どういう方向性をもたせたいのか気になっていますが。

さて、玉木さんは若いので(原作では33歳くらいの設定です)、どうなることかちょっと心配していたのですが杞憂に終わりました。爽やかでかなりイイ感じです。次回を楽しみにしています。

きょう、会社帰りに有楽町を通ったらこのふたり、NECのパソコン一緒に宣伝しているんですね。一瞬目を疑ってしまいました。

投稿: ruko | 2006/01/17 21:26

poohringさん、こんばんは。

NHKがドラマに本腰を入れるというのはよいことだとは思っていますが、ちょっと年末の「新選組!!」からこっち、番宣やりすぎていて民放よりうっとうしくないですか(汗)?

一応まえぶれ通りの力作ではありました。傑作になるかどうか、最後まで一応いまのところは観る予定です。

投稿: ruko | 2006/01/17 21:22

rukoさん、こんにちは。
TBとコメント、ありがとうございます。
お金、掛かってますねぇ(笑)
来年の大河が井上さんだからちょっと張り込んでおこうって感じなんでしょうか?
山本さんは好感は持てるんですけど確かに素のキャラが立ちすぎてる気はしますね。
その分(?)玉木さんが今回はシリアスで頑張っていらっしゃるのでそちらに期待してます。
雪山はちょっとした天候の変化だけでも大きなサスペンスが掛かってきますからね、そこに様々な人間ドラマが重なると…次回が楽しみでございます。

投稿: lovespoon | 2006/01/17 09:04

コメント・トラバありがとうございました☆
原作も番宣も全く見ずに、玉木さん主演ということで見始めましたが、
土曜ドラマの復活という大役を担ってたんですねー^^;
第1話の内容は満足でした。
続けて最後まで見たいと思います!

投稿: poohring | 2006/01/17 02:10

Lady-eさん、お運びいただきありがとうございます。

その道具に瑕疵があったか、が今後の争点になってくるわけですが、このドラマを生かすも殺すも鶴田真由にかかっている感じですね。たいへんかも…。

またブログにお邪魔させていただきますね。

投稿: ruko | 2006/01/17 00:13

TBありがとうございました
リンクまで見ていただけたようで
ありがとうございました。

命を支える道具は
はやり舐めたくないですよね。

投稿: Lady-e | 2006/01/16 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/8163697

この記事へのトラックバック一覧です: お金かかってる…氷壁〈第1回〉:

» NHK 土曜ドラマ〔氷壁〕 第1回 [かりめろ日記]
■第1回 運命のザイル■ ■あらすじ■  クライマー・奥寺(玉木宏)は、親友の北沢(山本太郎)から難関峰K2挑戦に誘われる。スポーツ用具メーカー社長・八代(石坂浩二)と息子の智之(武田真治)は、会社の生き残りを賭け、北沢の挑戦を全面援助する。スポンサー....... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 00:13

» 氷壁 運命のザイル [ALBEDO0.39]
氷壁人は何故山に登るのか・・・ 生きていることを感じる為に登る ザイルが命を繋ぎ友情も繋ぐのか? 美しく気高いK2へ 原 案:井上靖「氷壁」 脚 本:前川洋一 音 楽:村松崇継 主題歌:リベラ(ロンドン少年合唱団)     「彼方の光」 リベラ ... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 23:48

» NHK土曜ドラマ:「氷壁」 [仙丈亭日乘]
第1話「運命のザイル」 井上靖の名作「氷壁」を原案としてゐる。 「原作」ではなくあくまでも「原案」だ。 舞臺は前穗の東壁ではなく、K2。 事件の原因となる事故もザイルの切斷ではなささう。 けふ觀たかぎりでは、たぶんカラビナが破壞されるのではないかと想像される。 主人公の名前も魚津が奧寺に、小坂が北澤になつてゐる。 名前が同じなのは、八代美那子だけか。 キャストは、奧寺を玉木宏、北澤を山本太郎が演じてゐる。 北澤の一途なと�... [続きを読む]

受信: 2006/01/17 00:30

» 氷壁 [月夜の浜辺]
昨夜から始まりました玉木宏さん主演のNHK土曜ドラマ『氷壁』でございます。 [続きを読む]

受信: 2006/01/17 09:05

« D902iをゲット | トップページ | ユルさが素敵 時効警察 »