« お金かかってる…氷壁〈第1回〉 | トップページ | パークハイアットで午後のお茶 »

2006/01/15

ユルさが素敵 時効警察

どこかで「オダギリジョー、コメディ初主演」みたいなことが書いてあった気がしましたが名作「サトラレ」ってあれコメディーじゃないんですかね、一応…。というわけで何が出るかお楽しみの金曜深夜のドラマ「時効警察」第1回を見ました。

けいさんがコメントしてくれましたが、とにかく癖のある役者さんたち、みんなちょっとずつヘン。微妙にピントがぼけてたりずれてたり。いちばんまともそうに見える三日月さん(麻生久美子)ですら、実はちょっと霧山(オダギリ)を狙ってて打算で趣味の捜査につきあっているわけでw すっごいおいしい肉=オダギリと上等な湯葉=麻生 の入ったヤミ鍋っていうところではないでしょうか。

サトラレ 1サトラレ 1
鶴田真由 オダギリジョー 神田うの

ポニーキャニオン 2002-11-20
売り上げランキング : 5,019
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やる気のない感じの「総武警察」、そして投げやりなピーポ君のパロディ、そしてダメ刑事(豊原功補)の着メロはもちろん「西部警察」…小ネタでぐいぐいときます。今週のゲストは東ちづるでした。料理番組でメジャーデビューした彼女を栗原はるみっぽい料理研究家に仕立て上げ、その料理の味を「わざとらしい」と斬るセンス、ちょっと次回以降も楽しみにしたいかと。

金曜、仕事がおわって週末に向けてはかなりイイ感じでは。「只野仁」みたいにエグすぎないし。また特別にツボに入るエピソードがあったらさらっと書いておこうと思います。次週のゲストは池脇千鶴の模様。

|

« お金かかってる…氷壁〈第1回〉 | トップページ | パークハイアットで午後のお茶 »

コメント

けいさん、こんばんは。

霧山がオダギリジョーなので普通にアハハって笑ってみていられますがあれが例えば、ふかわりょうだったらどうしましょう(例えが不適切かも?)…。

イメージ的には「ケイゾク」チックなものを想像していたので、いい意味に裏切られて楽しかったですね。

>>口臭いから出てくるわ
コレ強烈でしたね。あいさつした息子の挙動も不審だったし。次回はこっちをライブで観ようかなぁ。悩む!

投稿: ruko | 2006/01/15 23:18

smappieeさん、こんばんは。

私も昔新潟に住んでいたとき、テレビ東京でやってた番組がどうしても見たかったのに観られなかったんですよ。当時「どうしても観たかった」のが何なのかが思い出せないところがポイントですけどね。

投稿: ruko | 2006/01/15 23:06

rukoさん、こんばんは。
そもそも何か趣味はないのか?って人に言われて見つけたとりあえずの趣味ってとこからしてゆるいですよね(笑)
同じモチーフでもめちゃめちゃシリアスにもサスペンスにもなりえるのに、この脱力感はなんなんだーって感じです。
「わざとらしいけどたまに食べたくなる」だけはなるほど、と思ったけど、他のたとえ話とか全部共感できませんから!(笑)
ま、そこがいいんでしょうね。口臭いから出てくるわ、とか、笑いました。

投稿: けい | 2006/01/15 20:15

これっていろんなとこで話題になってるんですが…田舎なんでうちじゃ見れない(><)

只野 仁は…お色気が必ず入るドラマですよね?(笑)あれはあれで…あの時間帯だからこそっていう感じもします。

投稿: smappiee | 2006/01/15 14:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/8164550

この記事へのトラックバック一覧です: ユルさが素敵 時効警察:

« お金かかってる…氷壁〈第1回〉 | トップページ | パークハイアットで午後のお茶 »