« 「新選組!!」BS2放送前のおさらい | トップページ | またビミョーな…功名が辻 »

2006/01/07

ホア男、またもダメ男…

お葬式に出席しなくてはならず、Fさんが拙宅にやってきたのは午後7時を回っていた。ヒート(発情)がきていたのはマーブルちゃんだけでなく通称「ペロちゃん」もだったそうで、キャリー2つを積んで颯爽と到着されたのですが…。

まず前回失敗だったマーブルちゃんは廊下に隔離。でも、2匹とも移動の緊張からか、完黙。

隠れたペロちゃんFさんのお宅のテーブルの上にのって悶絶していたw というペロちゃん。キャリーから出したらちょっとだけホア男のケージのニオイをかいで、狭いスペースにお隠れになってしまわれた。またも凝固。

ケージの中のホア男一方のホア男は、Fさんの解説によるとオスがメスを迎える態度ではなく、闖入者に不快の念を示す「シャア」を連発…。写真は少し落ち着いたところですが。

コトの顛末は、続きをどうぞ。

オスとメスでは体格が1.5倍も違うので、見知らぬ場所で高いところからシャアシャア言われたら出てこられるものもこられません。繁殖したい本能が勝つかしばし見守りますが…No luckに終わりました。Fさんによると、恐らくFさんの身体や衣服に自宅で飼っていらっしゃる別のオスのニオイがついていて、そっちへの警戒感がメスの出しているフェロモンに勝ったとみられる、とのことです。

普通は本能の方が圧倒的に勝って、メス入室と同時に「カモ〜ン♪」となるのが普通だそうなので、やっぱりゲイなのかもしれません…orz 一応オスである主張は、この冬もしたがって、ケージから出すタイミングが難しく、て非常に困っているのですが。

敢えなくFさん帰宅。今日のペロちゃんがブリーディング的には最適な組み合わせだったそうで、最後の望みをもう1匹に託すことになりました。それと、メスが発する臭いがまた独特なことが私にも理解できたので、その臭いがしみこんだ布をここに残し、慣れさせてみようということに。

「頭がイイと逆に難しいのかもね」と言われてしまいました…。トホホホホ。

|

« 「新選組!!」BS2放送前のおさらい | トップページ | またビミョーな…功名が辻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/8051051

この記事へのトラックバック一覧です: ホア男、またもダメ男…:

« 「新選組!!」BS2放送前のおさらい | トップページ | またビミョーな…功名が辻 »