« ことしもありがとうございました | トップページ | 小岩井農場の「一本桜」 »

2006/01/01

あけましておめでとうございます

薄日

新しい年は、めったにないことなのですが安比高原スキー場で迎えました。朝の気温は氷点下10度を下回り、身体が引き締まるような寒さ。この感覚は久しぶりです。氷点下15度より冷えてくると、鼻で呼吸した時中が一瞬凍ったように感じるのようになりますが、そこまでではありません。スキーに来ると、体力をつくらないとなぁ、としみじみ感じます。

「スキー世代」ともいえる時代に学生生活を送っていながら当時ほとんど滑ることはなく、数年前に高校時代以来久々に滑り、思ったより楽しくておっかなびっくりワンシーズンに1回行っている程度なのですが、風もほとんどなく太陽も差す広いゲレンデは、へっぴり腰の私にもとても快適。パウダースノーが心地よかったです。

大晦日から、温かいコメントをくださったみなさま、ありがとうございました。改めて今年もどうぞよろしくお願いいたします。

|

« ことしもありがとうございました | トップページ | 小岩井農場の「一本桜」 »

コメント

Jennieさん、こちらこそ今年もよろしくお願いいたします…。

安比、とても気に入っています。新潟に住んだことがあったのですが、あそこはやはり相対的に暖かいので雪質という意味では比べ物にならず、下手な人にはしんどいですが、とにかくゲレンデが長いだけでなく幅もとってあるので、ストレスなく滑れますね。ウサギのマスコットは健在ですよ。今シーズンでオープンから25年だそうです。

今年は「脱韓流」かなと思っていますが、チャングムは地上波で見届けたいです。楽しくみなさんと交流し、新しい発見をしつつ、もっとたくさんの人に楽しんでもらえるエントリを書けるようにしたいと考えてますので、よろしくです〜。

投稿: ruko | 2006/01/06 01:32

rukoさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

安比高原で、お正月ですかー。いいですねえ。私はここ10年くらい、ゲレンデからは遠ざかっていますが、スキーにをよくやっていた頃は、安比は結構お気に入りでした。ゲレンデが長いので、結構気持ちいいのですよねー。ものすごく懐かしくなりました。うさちゃんマークのキャラクターは、今も健在なのだろうか?

昨年は、鋭いレビュー楽しませせていただきました。今年も鮮やかな筆さばきを楽しみにしています。

投稿: Jennie | 2006/01/06 01:00

mitomitoさん、本年もオリジナル版情報楽しみにしております!

私は就職して長い間、年末年始は仕事をして、1月に入ってからお休み、というペースだったので、新年に旅行に出かけるのは学生時代から考えても2回目でした…。1回目は伊豆大島に行って、海中でダイビングしながら年越しっていうおバカなことをしていたのですが…。

寒さを楽しめる環境は、よかったですよ…。写真、もうちょっと本物はキレイだったんですけど、くやしいなぁw

投稿: ruko | 2006/01/03 23:55

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします!

いいですねー、スキー場で迎えるお正月!
私も以前は毎年スキー場で新年だったんですよ。
寒いのは辛いんだけど、やっぱり雪を見るとはしゃいじゃうんですよね。
キーンと冷えた空気が伝わってくる写真がステキです(^^)

投稿: mitomito | 2006/01/03 22:22

ミントさん、本年もよろしくお願いいたします。

新年のスキー場は家族連れが多かったですが、寒い安比の白い山並みは、本当に気持ちが適度に引き締まってよかったですよー。

さっそくもうドラマも始まってきます。楽しくレビューを読んだり書いたりできたらいいな、と思っております!!

投稿: ruko | 2006/01/03 20:26

stanakaさん、こんばんは。

スキーはやっぱり一緒に行ける仲間がいないとなかなか続かないかな、って思います。

それでも「やってみようかな」という気持ちになったのは子どもの頃何度か冬、親に連れて行ってもらったのがきっかけだと思えば、今はおっくうがっているお嬢さんも、もう少し大きくなったらわからないですよ(笑)。

投稿: ruko | 2006/01/03 20:20

Rurameiさん、あけましておめでとうございます。

ことしも楽しい情報交換ができたらいいなと思っております。よろしくお願いします。

トップシーズンのスキー場に行くって実は初めての経験でした。若者はスノボ、「スキー世代」とその子どものファミリー層はスキー、という感じになってましたね。

投稿: ruko | 2006/01/03 20:17

rukoさん、あけましておめでとうございます。
今年もrukoさんの奥の深いレビューを楽しみにさせていただきます。

身の引き締まる寒さでも、スキー場での新年羨ましいです。
雪の白さは新年にぴったりですよね。
rukoさんにとっていいことが、いっぱいありますように。

投稿: ミント | 2006/01/03 11:46

あけましておめでとうございます。
寒そうですね!!
私は会社に入ってからスキー覚えたくちです。最近では家族で行くようになりましたが、何事も努力・歩き・寒い・観光・ショッピングが嫌いな娘は嫌がっています・・・。

投稿: stanaka | 2006/01/03 11:26

rukoさん、今年もどうぞよろしく♪
スキー場で迎える新年、いいですね。
私もスキー世代だと思うのですが、幅があるから~(笑)
あのころは、朝から夜まで滑りっぱなしでした。(*^-^*)体力あったんですね。
rukoさんの文で、久しぶりに、スキー場の雪景色の美しさを思い出しましたよ。。

投稿: Ruramei | 2006/01/03 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/7968366

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« ことしもありがとうございました | トップページ | 小岩井農場の「一本桜」 »