« 精彩なし…アメリカ戦 | トップページ | 早稲田「18年ぶり」の勝利 »

2006/02/12

上村「コーク720」でも届かず

女子モーグル決勝、見るつもりなかったのに最後まで見ちゃった。上村愛子、残念でした。個人的にも思い出のたくさんある長野から3大会目、常に重圧と戦いながらだったことは指摘するまでもなく、銅でイイから、って思ったんですけど。

上村愛子 Smile! 笑顔が教えてくれたこと上村愛子 Smile! 笑顔が教えてくれたこと
山石 やすこ

実業之日本社 2006-01-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上村選手は「コークスクリュー720」という、空中でひねりながら2回転(=360x2)するという、女子では(確か)世界でただ1人しかできない技っていうのを決めてきたんだけど、速度が足りなかった。素人目から見ても、特に最後半に滑って26秒台を出した2人と比べると、おとなしい滑りだった印象。

"身内"だから贔屓目になってしまうのは仕方ないんだけど「非の打ち所のない」3Dエアを決めて、なんで5位なんでしょうw 解説者様。もう少し客観的に解説してほしかった。まぁ、長野のときの「ヤッタァ、多英」っていうのよりは、全然よかったんですが。

スキー競技全体にいえますけど、フィニッシュしてとにかく急いでスキー板外して、板のブランドが見えるようにカメラに向けるっていうのが、いつ見ても笑える。それと「すっぴん度」が高かったように感じたのは私だけ?すっぴんに近いと、特に白色人種のみなさんは極端に幼く見えるか老けて見えるかなので「えーと、おいくつで?」って思った人が何人かいました。

そんな中で銀になったカリー・トロー。4度目のオリンピックだそうですが、スキーも、ゴーグルを外した姿も美しかったっす。

今まで注意して見たことなかったんだけど、1位から3位までの選手だけがその場に座って残ってて、得点上位が出ると4位になった人が退場していくっていうのも、なんか非情だなぁ、としみじみ思ってしまいました。

最後に里谷選手にもおつかれさまと言ってあげたい。あれだけ叩かれながら、ちゃんと決勝まで進出してテンションを上げてくる。金メダルをすでにとっているわけで、周囲からのものを取り除いても個人的な重圧が相当あったと思う。上村=カワイイ、里谷=イマイチ、という美醜の観点から比較する人が多いのも、ちょっとイヤだった。今回のスポーツニュースでも「里谷、ヒールで」みたいな見出しが躍って、明確な悪意を感じました。

というわけで、おやすみなさい。

【追記】TBをお返ししました。
上村愛子さん残念・・・ (**♪* 今日もいい日 *♪**

|

« 精彩なし…アメリカ戦 | トップページ | 早稲田「18年ぶり」の勝利 »

コメント

mitomitoさん、こんばんは。

mitomitoさんはスキー派でしたか。

解説者(三浦雄一郎の息子でしたね)の謎の和製英語、まぁ意味はわからなくもなかったんですがw、上村選手はaggressiveは足りなかったと思います。ああいうアピールはやっぱり東洋の人間は苦手なのかなぁ、って思いつつ見てました。

人工雪で、アメリカでのオンエア時間などを考えてのことだと思いますがナイターっていうのも厳しいですよね。予選のときと全然コンディション変わっちゃいますし。

投稿: ruko | 2006/02/12 21:13

ojiyanさん、初めまして、でしょうか?

私みたいに年1回か2回しかスキーしない人間でも、オリンピックに届かない選手たちも含めて、膝を壊してる人たくさんいるな、と思いました。

肉体的にも精神的にもハードですよね、この競技は。

投稿: ruko | 2006/02/12 21:05

rukoさん、こんばんは。
私もリアルタイムで最後まで見ちゃいましたよ。
自分がコブ斜を滑るのがニガテなので、あの方たちをホントに尊敬しちゃいます。
スピード+エアの完成度を求められるモーグルは難しい競技だなぁと改めて感じました。
解説者さん「"aggressive"も十分ですね」ってやたらと言ってたけど、変な日本語だなぁ、、
今回は雪不足で全部人口雪なんですよね、絶対に膝を痛めそう…

投稿: mitomito | 2006/02/12 19:59

ホント書かれているとおりですね。
でも,皆なぜ膝を痛めないのか・・・
不思議で仕方がない(謎)

投稿: ojiyan | 2006/02/12 19:40

okoさん、こんにちは。

1つ目のエアの後の中盤にスピード乗り切れなかったのが惜しかったかも…。

>>とにかく前に向けて持つ!たつ!あわてて!!がどうもおかしくて
やっぱりそうですよね〜。ですよねw

投稿: ruko | 2006/02/12 12:32

rukoさんおはようございます。
モーグルを見る前に夫にムカついて二階に上がってしまいました。
「コークスクリュー720」を楽しみにしていたのに・・・そうですか・・・残念です。
本人もこれが決まれば速度も上がるって言ってたのに残念!!
二階に上がる前にスキー板の話をしてたんです。あのとにかく前に向けて持つ!たつ!あわてて!!がどうもおかしくて・・・

投稿: oko | 2006/02/12 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/8617099

この記事へのトラックバック一覧です: 上村「コーク720」でも届かず:

» 上村愛子さん残念・・・ [**♪* 今日もいい日 *♪**]
よかったけどなあ・・・ セカンドのジャンプは一番良かったが。 だが,あんなに跳べばタイムのロスに繋がることは理解できるこ [続きを読む]

受信: 2006/02/12 04:59

» 上村愛子5位 里谷多英15位 女子モーグル 原田予選失格 [白浜スポーツチャンネル764]
第20回冬季オリンピック・トリノ大会は第2日の11日から当地などで競技が始まり、 [続きを読む]

受信: 2006/02/12 08:17

» 感動したぞ!! 上村愛子 [万歩計日記]
トリノオリンピック女子モーグル金   ジェニファー・ハイル(カナダ)銀   カーリ・トロー(ノルウエー)銅   サントラ・ラウラ(フランス)5位  上村愛子(北野建設)15位 里谷多英(フジテレビ)20位 伊藤み…... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 23:20

» モーグル女子決勝は・・・・・・・・・・・・・・・・ [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
モーグル女子決勝は・・・・ [続きを読む]

受信: 2006/02/13 00:51

» 上村愛子5位入賞!! [Thanksgiving Day]
トリノオリンピックの女子モーグル、上村愛子は5位入賞でしたね!! 上村愛子が2位に入ったとき「これはいける!!」って思って、その後はドキドキもんでしたね〜。 メダルに届かなかったのは残念だけど、自分の後にいい結果を出した選手を笑顔で称える姿にも感動しました!! ...... [続きを読む]

受信: 2006/02/13 12:01

« 精彩なし…アメリカ戦 | トップページ | 早稲田「18年ぶり」の勝利 »