« 不条理の終点 アンフェア〈最終回〉 | トップページ | 閔妃(ミンビ)暗殺 »

2006/03/22

おはぎに癒された日

東京でソメイヨシノが開花した日、久しぶりにホア男の「実家」であるロシアンブルーのブリーダーのFさんのお宅に遊びにいってきました!!

20060321152146.jpg生後3カ月の仔猫、マリンちゃん(女の子)。きょうはマリンちゃんが新しいおうちに向かうということなので新しい飼い主のTさんと一緒にお邪魔しました。小ちゃいならではの高エネルギー反応w 羽根のおもちゃにジャーンプ、ジャンプと飽きずに挑みかかる様子は小さかった頃のホア男を彷彿とさせます。

20060321155510.jpgこちらはまだ生後3週間の仔猫ちゃんたち。尻尾もちょろんって細く、まん丸くてまさに銀色の「おはぎ」です。もうかわいくておかしくなりそうなw

衝撃だったのは初めてFさんのお宅にお邪魔したときに「絶対飼うなら男の子に!」って決意させてくれたビー君がさらに巨大になっていたこと。6.5kgあるそうで、ホア男がこんなになったら私、泣いちゃいます。

きょうは歌舞伎で新しい情報ゲットしてしまいましたw 世の中狭いよなぁ…。

続きはkabuki雑記帳に移動しました。

思いがけない歌舞伎つながりでどうぞ。

|

« 不条理の終点 アンフェア〈最終回〉 | トップページ | 閔妃(ミンビ)暗殺 »

コメント

えりこさん、こんばんは。

こちらこそ明日はよろしくです。とりあえず昨日の夜の「プルミエール」を見て予習しておきましたv

ネコ派かイヌ派ならネコ派なのですねw ロシアン飼いたくなったらいつでもお声かけてください。

さて、世の中狭いです、ホント。ブリーダーさんの息子さんの同級生、と直接ではないにしろ、まさか歌舞伎役者さんを直接ご存知の人が身近にいるとは…。それも、国立劇場の番付見てびっくり、けっこうなお役だったんですよね〜お小姓で。日曜日、千穐楽で再チェックしてきます。

>>見ているだけで微笑ましい存在
って、一体どんな感じなのでしょう、愛之助さんたらw…。入り待ち出待ちしてまで確認したい!とまでは思いつめていませんが、えりこさんのエントリやコメントを読むたびに気になって仕方ありません。

投稿: ruko | 2006/03/23 22:57

rukoさん、こんばんは。
ネコちゃんたち、可愛いですよね~。ホアちゃんの写真にも毎回癒されております(^-^)。うちも昔ネコ飼ってたんですけど、引っ越した時に行方不明になってそのまま・・・(涙)。ネコ飼いたかったけど、いなくなった子が忘れられなくて飼いませんでした。でもやっぱりネコいいなぁ。

歌舞伎をやっている知り合いがいらっしゃったとは驚きですね!さすがに私の知り合いにはどこをたどってもその筋の方はいらっしゃいません(笑)。ますますrukoさんの歌舞伎熱が上がりそうですね♪あ、段治郎さんのHP見ました。たしかに素敵な方ですねぇ~。生で見たらポーッとなっちゃうかも(笑)。
ちなみに愛之助さんはポーっとなっちゃうタイプではないです(笑)。最近はなんか見ているだけで微笑ましい存在に・・・。

明日はよろしくお願いしますm(__)m

投稿: えりこ | 2006/03/23 22:26

けいさん、こんばんは。

いや〜、もうね、仔猫の季節にお呼ばれするといつ行ってもまぁこんな感じで、楽しくて仕方ないです。ほこほこした気分になります…。日頃はウチの子がいちばん!の超親ばかなんですが、仔猫は「別腹」ですね。

ネコの生態って見ていると本当におもしろくて飽きません。飼い主のエゴで足の爪をとっちゃったりする人もいるようですが、あり得ない話だと思います。

投稿: ruko | 2006/03/23 00:05

優さん、こんばんは。

ウチの子を初めて見たとき、やはり「おぉ、向田さん(厳密にはお母様でしたっけ?)がおっしゃっていた通り銀色のおはぎだよ〜」って思いました。

仔猫、っていうか小さき者たちはなぜにこんなに愛らしいのでしょうねw

かわゆいのはいいですが、ベランダで繁殖されちゃったのはタイヘンでしたね〜。ご近所から何か言われたてしまったりしませんでしたか(汗)?

さて、あの「」の中は言ったままではなく要約だったんですがw 受けてくださってありがとございます。いやーホントに世間狭過ぎです。たまのご帰国、それも休暇とあればやりたいこと行きたいところたくさんあると思いますが抱腹絶倒な歌舞伎見物もいかがっすか〜w なんらマズくはないと思いますっ。

あぁ、こんなこと書いていたら醍醐寺にもいきたくなってきました。どうしようw

投稿: ruko | 2006/03/22 23:53

rukoさん、子猫ちゃん、可愛すぎます~~~。
銀色のおはぎちゃんズ、とろんとしたお目々がたまりません。
手のひらに乗せて愛でたいわ~。
マリンちゃんも好奇心満々のお顔で、素敵。
過激な子猫のお遊び思い出しちゃいました。
いいもの見せていただきました。眼福眼福(^_^)。
今日TVで25mの木から落下する猫ちゃん写してましたが、
空中で尻尾を何度か上下させてクルリと1回転して着地!
にゃんこ先生も真っ青(古っ)って感じでした。
猫って凄いですねー。

投稿: けい | 2006/03/22 22:00

rukoさん、ロシアンブルーの仔猫、本当にかわいいっすね~。
「銀色おはぎ」の響きに、向田邦子さんの愛猫(コラット)のことを思い出しました。私も日本でマンション住まいの頃、半野良を(2階だったのに何故か来て)1/2飼っていまして、それがなぜか3年連続我が家のベランダで出産をしました。ほんとにまったく、仔猫のかわいさは格別ですよ。どうでもいいけどベランダが一時期、物凄く臭って(仔猫の糞!)困りましたが。
それにしても、rukoさんの歌舞伎に凝ってる様子を語られる台詞に思わず、プハッと笑っちゃいました。それに世間は狭い! rukoさんと歌舞伎で愛之助さん鑑賞なんて事態になったら、抱腹絶倒だろうなあ(注・四字熟語の使い方間違ってます、ごめんなさい>rukoさん以外の方)w。考えるだけでも楽しくなっちゃう←こんなこと書き込んでるとマズイですね(大汗)。ではでは。

投稿: 優 | 2006/03/22 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/9198936

この記事へのトラックバック一覧です: おはぎに癒された日:

« 不条理の終点 アンフェア〈最終回〉 | トップページ | 閔妃(ミンビ)暗殺 »