« デュマ3回 時効警察〈最終回〉 | トップページ | 三月大歌舞伎 昼の部幕見 »

2006/03/11

「マイベスト時効」募集!

「時効警察」の最終回を記念して、一緒に楽しんできた皆さんと「マイベスト時効」について考えたいと思います。ぜひコメント欄に自分の「マイベスト時効」と選出理由を残してください。後日発表したいと思います。

ココログの場合、コメント投稿欄にはメールアドレスの入力がスパム対策として必須になっているため、コメント躊躇される方がこれまでも多かったので企画倒れになりそうな気がしてコワイんですが、まぁそのときはその時です。メールアドレスは英字の文字列に@が入っていれば、実在しないものでもシステムは受け付けてしまいますので(爆)自分のアドレスを晒したくない方はその方式で、ぜひどうぞ…(汗)。

これまでのストーリーは以下のとおりのはず。

〔送料無料キャンペーン中〕テレビ「時効警察」オリジナル・サウンドトラック-CD-テレビ「時効警察」オリジナル・サウンドトラックCD
(リンクをクリックすると楽天市場のアシーネe-Shopにジャンプします。

1話 時効の事件には、おいしいご飯の湯気が似合うといっても過言では無いのだ 
(「おさらい」はこちら) 
犯人:東ちづる

2話 偶然も極まれば必然になるといっても過言では無いのだ!
(「おさらい」はこちら) 
犯人:池脇千鶴

3話 百万人に無視されても一人振り向いてくれれば人はしあわせ…じゃない?
(「おさらい」はこちら) 
犯人:緒川たまき

4話 犯人の五七五は崖の上
(「おさらい」はこちら
犯人:永作博美

5話 キッスで殺せ!死の接吻は甘かったかも?
(「おさらい」はこちら
犯人:奥菜恵

6話 恋の時効は2月14日であるか否かはあなた次第
(「おさらい」はこちら
犯人:森口瑶子

7話 主婦が裸足になる理由をみんなで考えよう!
(「おさらい」はこちら
犯人:葉月里緒菜

8話 桜咲く、合格通知は、死への招待状?
(「おさらい」はこちら
犯人:櫻井淳子

9話 さよならのメッセージは別れの言葉とは限らないといっても過言ではないのだ
(「おさらい」はこちら
犯人:りょう

私が好きなエピソードは続きに書いておきます。詳しい理由は、また後で書きます…。

散々悩みましたが、私のマイベスト時効は森口瑶子さんが抜群にかわいかった6話にしようと思います。次点に初回の東ちづるを。初回がおもしろくなかったら続きを観ようとは思わなかったと思いますので。

それではみなさんのコメントお待ちしております。

【追記】TBさせていただきました。
マイベスト時効 (*゜∀゜)!!月とスッポンポンポン
→マイベスト時効を書いて頂きました。感涙です。
時効警察#9(最終回・三木聡担当) (眠い犬

|

« デュマ3回 時効警察〈最終回〉 | トップページ | 三月大歌舞伎 昼の部幕見 »

コメント

南出家年さん、こんばんは。お忙しいのにありがとうございます〜。

「命gake」にきましたね。あの回は私もかなり笑い続けだったような気がします。霧山が本格的にちょっとヘンなニオイを発散させだし、釣られた三日月さんが暴走を始めるのもこの回からだったような。

うーんなかなかいい勝負となってきました。やはり岩松さんの回には誰も投票しませんね(汗)

投稿: ruko | 2006/03/16 22:03

sunayokoさん、投票ありがとうございました。

2話は1話で感じた、このドラマはおもしろいかもしれない、というのを確信に変えてくれた回でもありましたよね。そう思った人が多かったのでいきなり飛躍した岩松了さんの第3話にちょっと違和感を感じてしまったのでしょうか…。

ストーリー的には8話というのも、確かになるほど、と思います。特に「またぞろけむたりぃ」に代表される不条理は私も好きでした。

投稿: ruko | 2006/03/16 21:58

曖昧模湖! 遅くなりました南出です。
私もツボでした曖昧模湖。それはさておき。

「マイベスト時効」、実は決めかねてます。
ベスト5ぐらいだと割りとすんなりな感じなんですが。
って、全部で9回しかないっつーの。

「初回がおもしろくなかったら続きを観ようとは思わなかった」
というrukoさんのご見解には激しく同意ですし、
それを確信に変えた第2回も捨てがたい。
いまだにじっくり観れてない最終回も、印象としてはグッド。
またぞろけむたりぃな第8回もよかったなあ…。

と散々書いておいて、強いて、強いてベストを上げるなら、
やっぱり「アヤメ旅子」だろうと!
「シュッ!」の仕草とかケータイ着メロとか、
その後の回にも何かと登場したあの第4回は
リアルタイム視聴時、ずっと笑いっぱなしだった記憶があります。

ということで、
ベスト時効 俳句で投票 してもいいかしら
って五七五になってねえ!
で、よろしくお願いします。
長々とすみません。

投稿: 南出家年 | 2006/03/16 12:36

遅くなりましたが参加させてください。
いろいろな観点から考えましたが、1つ選べといわれれば、
第2話です。
理由は、
「このドラマ全体を通して貫かれているフォーマットに沿っていて、かつ犯人を追い詰める証拠が明解でありその証拠の発見プロセスが秀逸である」
ということになります。
単発のドラマとしてみれば文句無く第8話なんですが。今回はトータルで判断させていただきました。

投稿: sunayoko | 2006/03/16 08:01

カオリさん、こんばんは。

コメント&投票ありがとうございます。5話は確かにインパクトはナンバー1だったかもしれないですね。1話をのがされたのは残念でしたが、2話以降完走されたのでしたら、かなり楽しめたのではないでしょうか。

私もこれからカオリさんのところによらせていただきます!

投稿: ruko | 2006/03/14 23:38

なるもにあさん、こんばんは。

私もしばらく、メール着信音を寂水先生のテーマにしていました(笑)。2位、3位に推す方はいたんですが1位に推されたのはなるもにあさんが初めてだと思います。

あのお話は脇に麿赤兒さんがさりげなくいたりしてかな〜り濃かったですよね。私も忘れられない!

第二弾、今から楽しみですよね。小ネタ仲間ぜひ結集していきましょう!

投稿: ruko | 2006/03/14 23:37

かりんさん、二度目のこんばんは。

6話は遊びすぎず、ドラマ的には王道なつくりでしたよね、あの中では。私も6話にしたんですけど…。

というわけで投票ありがとうございました!

投稿: ruko | 2006/03/14 23:34

gabariさん、こんばんは。

やはりディープオダギリファンは8話にきましたか。そんな気がしたんですけど、決め手はセーラー服ジョーではなく山崎晋也とはね(笑)。

意外にも5話(オッス)も健闘しているようで、もう少しデータが集まると楽しいな。わくわくです。

投稿: ruko | 2006/03/14 23:28

こんばんは~!
早速「マイベスト時効」ですが、
私は第5話です。東幹久と、奥菜恵の対照的な関係、それでもってプロフェッショナルな要素の「アナフィラキシーショック」。最後はあっと驚く展開。と言う点で、これを押します、オッス。
しかし第1話のみ見てないんで・・・後悔。

最終回記事、TBさせていただきますです。

投稿: カオリ | 2006/03/14 21:30

ドキドキしつつ参加させていただきますぅ。
や、お話的には十文字の漢心に思わず涙した6話が秀逸なのですが、
霧山くんに私と同じミーハーマインドを色濃く感じた
第4話に1票とさせていただきますです。
着メロまで染まる彼のはまりマインドは、まさに時効警察にはまった
私を見るようですw
ruko様をはじめ素晴らしきコネタフレンズのおかげで
金曜日だけでなく、ほぼ1週間、楽しく過ごすことが出来ました。
第2弾(絶対あると盲信しています)でもよろしくお願いいたします♪

投稿: なるもにあ | 2006/03/14 19:02

rukoさん 時効が終わって涙にくれています(おおげさ)
私としては全部を推してもいいくらいですが、
ストーリーとシリアスさをドラマ班としては選ぶことにします。
よって6話森口さんの回を推したいと思います。
よろしくお願いします。

投稿: かりん | 2006/03/14 16:02

 ぎゃゃゃゃ!!何ともすばらしきお許しの言葉に思いきり赤面です。
お世辞でも失神するほど嬉しかったのですと言っても過言では…
ごにょごにょ(赤)。

 えええっと、私は第8話に3万点(?)でお願いします!
オダギリラバーへのサービス満点な5話とも迷いましたが、
ここはひとつ、見ていて初めて声をあげて笑ってしまった
第8話ということで…
決め手は……山崎晋也…です…ハイ(恥)

投稿: gabari | 2006/03/14 01:45

HEMAさん、こんばんは。

投票どうもありがとうございます。うれしいです。5話もなかなか捨てがたいんですよね。「ファイト下駄」「勝つ丼」などの意味不明な小道具や寒くておしっこ我慢しながらパン食べてる蜂須賀さんとかも忘れられません。

5回を1位に投票してくださった方は初めてだと思います。もう少し票が集まってくるとまたおもしろくなりますね、たぶん。

投稿: ruko | 2006/03/13 22:48

東目堂さん、さっそくのご参加、ありがとうございます!

最終回もなかなかユルくて、1回目同様の「どうでもイイ感じ」が漂っていましたね、確かに。

>>そしてこれからもこいつらのユルユルな日常は続くと言っても過言ではないのだ!

わははは。かなりおもしろい〜。おっしゃるとおりですね。繰り返しになりますが参加感謝です!

投稿: ruko | 2006/03/13 22:35

こんにちは~!
はじめまして?ではないですよね!?

コメントいただいていたので、早速マイベスト時効警察の投票に来ました!

僕は『第五話』に一票を捧げます!!

奥菜恵・オダギリのビギナーコンビに加え、
ストーリー自体の笑い要素が僕にはツボでした!

「オッス=及川好きだ。」なんて面白すぎます。
奥菜恵さんが「とん!ちん!かん!」って叫ぶのもツボでした。「そんなに怒らなくても…」っとテレビの前で突っ込んだのは今でも記憶に新しいですよ。

一応、次点として、二位は第3話、3位は第8話って感じです。
他の時効警察istの方々の意見が気になるので、ちょくちょく訪問しちゃいますよ~♪

では、また!!

投稿: HEMA | 2006/03/13 19:45

rukoさま
 おはようございます。早速ですが私のベスト時効は、第9話をあげさせていただきまする。
「そしてこれからもこいつらのユルユルな日常は続くと言っても過言ではないのだ!」
 と言わんばかりのラストが好きでした。
 次点は第1話。やはり始めが肝心ということで。
 それでは失礼いたします。でゅわっ!

投稿: 東目堂 | 2006/03/13 07:57

macoさん、清き一票ありがとうございまっす!

うれしいなぁ。やっぱり「もしも、明日が…」ですよね。人気がどれかわかるほど票が集まるといいんですけど。でもあちこちのブログのコメントで皆さんをおがみ倒してるのである程度数があつまってくれないかな、って期待しています。

今日はTBうまくいってますね。謎だぁ。

投稿: ruko | 2006/03/12 22:56

rukoさん☆
悩むことなく私も第6話に一票という結論になりました。よろしくおねがいいたします~

1話から9話までのrukoさんの記事がわかりやすくならんでいて、おさらいしやすかったです。
見返してみてそうそうって思って笑っちゃったり…
どのお話が人気なんでしょうね☆
TBさせてください。と言いつつなかなかいつもうまくいかなくて…
何回も送ってしまっていたり(スイマセン)、1回も送れていなかったり…よくあることなんですがなんなんでしょーね、、今日はどうかな。。

投稿: maco | 2006/03/12 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/9031283

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイベスト時効」募集!:

» マイベスト時効 (*゜∀゜)!! [月とスッポンポンポン]
発表します         マイベスト時効警察ぅ〜♪     [続きを読む]

受信: 2006/03/12 21:18

« デュマ3回 時効警察〈最終回〉 | トップページ | 三月大歌舞伎 昼の部幕見 »