« スーパーサイズ・ミー Super Size Me | トップページ | コメント制御やめたの? »

2006/03/30

和樂到着

定期購読してみることにした和樂が届いていました。メールボックス、あふれる(汗)。

仁左衛門さんの写真、どれも美しかった…。1月に松竹座の2階から双眼鏡で確認した仁左衛門さんは少しお疲れの様子だったのですがそんな感じも全然見えない篠山紀信センセイの写真も、スゴすぎ。でも、特集を全部読んで思ったのは、今の仁左衛門さんももちろん素敵だけど若いころのを拝見したかったなぁ、というのが正直なところです。

rikaさんに教えていただいた松嶋屋さん集合写真もじっくり拝見。魚眼レンズで撮影したのか、畳のラインがちょっとヘンなのが気になってしまう気の小さい私…。仁左衛門さんは今とそんなに変わらないといっても良いと思いますが、秀太郎さんがシャープな印象で「!」と思いました。

たぶん、私の中の秀太郎さんってこの写真のイメージだったので、愛之助さんに注目するようになって最近の秀太郎さんの写真を拝見して「え、こんな人だったかな」と思った理由がわかりました。そんな意味でも先日の「芸能花舞台」のお顔がつやつやで福々しい秀太郎さん、別人w

さて、仁左衛門さん特集以外の雑誌はというと「和」に絞った雑誌だけに、どこか既視感もありながら(例えば「京都で道具を買う」特集とか)、丁寧なつくりで次回も楽しみ。玉三郎さんのもこれ、連載なんですよね…。京都のお花見はことし間に合わないと分かったのでw雑誌で堪能しました。

|

« スーパーサイズ・ミー Super Size Me | トップページ | コメント制御やめたの? »

コメント

mimiさん、こんばんは。

ぴあ関西、お役に立って何よりです!あぁ私も手に入れたひ。

若い頃の仁左衛門さんはマジでやばいっす…。愛之助さん大好きですけど、申し訳ないが(というか当たり前だけど)遥かに及ばず……(汗)。

おばが「片岡孝夫」の小さな提灯をお部屋に飾っていたのにかな〜り引いていた学生時代を思い出しました。まぁ、私は提灯は飾りませんがw、いまようやく気持ちがわかるというもの…。そのころ歌舞伎座に連れて行ってもらっていたら今の私と全然違う私になっていたでしょうね〜。

私も、自分の数十年、といわず10年後の歌舞伎観劇歴はどうなっているのか楽しみです。

投稿: ruko | 2006/04/01 00:31

こんにちは rukoさん
今月の和楽は本当に楽しめました。ぴあ関西は
地元にもかかわらずうっかりしてました。
いつも人様のブログで情報いただいてるmimiです。
私も若い時の仁左衛門さんの写真を見る度ドキッとする位の色気に写真なのにときめいちゃって! うちの母が昔からファンでテレビや雑誌に出ると「素敵でしょ この人歌舞伎の人よ!格好いいわぁ」と口にしていたのを思い出します。当時の私は冷たく「知ってる」とすげなく。
 先日の松竹座の後はすごく饒舌に今まで観た舞台の話を延々としてくれましたよ。
 私の数十年後にも誰かの舞台観劇歴を語っているのでしょうかねぇ rukoさんじゃないけど誰だろう!

投稿: mimi | 2006/03/31 19:14

あいらぶけろちゃんさん、こんばんは。

>>勘平のお写真に年を感じてしまいました

若いころの仁左衛門さんをご覧になっていらしたら当然か、と思います。鑑賞教室に仁左衛門さんっていうのも信じられないくらい贅沢なお話ですね、うらやましい……。

私はいま、どの役者さんを追いかけながらあと20年歌舞伎を観続けられるのか、ちょっと楽しみです!

投稿: ruko | 2006/03/30 21:56

こんにちは。和楽 歌舞伎座の帰りに教文館で購入してきました。勘平のお写真に年を感じてしまいました(汗)油地獄や義賢最後や桜姫の権助など良かったですよ~♪20年以上前のお話ですが・・・その頃の舞台写真お宝として保管してます(笑)そもそも仁左衛門丈にぽ~としたのが国立の鑑賞教室の油地獄だったんです。今から考えるとなんて贅沢な鑑賞教室だったことかと思います。

投稿: あいらぶけろちゃん | 2006/03/30 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/9328694

この記事へのトラックバック一覧です: 和樂到着:

« スーパーサイズ・ミー Super Size Me | トップページ | コメント制御やめたの? »