« 苦虫 富豪刑事デラックス〈8話〉 | トップページ | 六月大歌舞伎 昼の部 »

2006/06/10

ワールドカップ開幕

4年前は韓国のジャージー着て会社に行って顰蹙買いまくってました……。開会式、やっぱり「カーニバル」で春の訪れを祝う国だけに、思っていたよりうんと色彩に富んで祝祭色の強いイベントで楽しかった。優勝した7つの国の往年の名選手たちがどんどん出てくる中に、日本のJリーグでも活躍した選手をちらほら見かけたのに改めて感動。浦和のブッフバルト監督もいたしね…(中継のアナウンサーは気づいてなかったけど)。レオナルドがおじさまになっていてちょっとショックだったかも。

マラドーナは、いなかった。

BRUTUS (ブルータス) 2006年 5/15号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2006年 5/15号 [雑誌]

マガジンハウス 2006-05-01
売り上げランキング : 62581

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→BRUTUS的なひねった見方はたぶんハズレなくミーハーファンにも楽しめると思いますのでw
世界のサッカーエンブレム W杯&南米エディション世界のサッカーエンブレム W杯&南米エディション
斉藤 健仁 野辺 優子

枻出版社 2006-03-28
売り上げランキング : 23302

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→コレほしい。だいたい、日本のサッカー協会のシンボル「八咫烏(やたがらす=足が3本ある神話上のカラス)」とかだって普通、知らないって。

開会式で映ったアリアンツスタジアムで、東ドイツの国旗(ドイツの旗の色合いなんだけど、真ん中の黄色い部分に社会主義エンブレムがついてるのが旧東ドイツ)を振っている人がぱらぱらといたのも印象的でした。統一されてるような、されてないような感じなんだろうな。東ドイツを背負ってキャプテンになったバラック、開幕戦はベンチスタートです。

試合みたいんですが明日、歌舞伎座の昼の部なので、もうやめて寝ないと……。クローゼ、また開幕戦ゴール!!

ドイツについてはtravel雑記帳にも少し書いておきました。ルフトハンザの職人魂は、私は好きです。

|

« 苦虫 富豪刑事デラックス〈8話〉 | トップページ | 六月大歌舞伎 昼の部 »

コメント

Snowdrops-Fairyさんこんばんは。

キョーレツなGKがいると、やっぱり印象に残りますよねえ。私は前の大会はパラグアイのチラベルトとイングランドのシーマンが、カーンともども3強って感じでした。

サッカーに詳しくなくてもこれだけみんなが語れちゃうワールドカップ。日本であったことがやはり大きいのでしょうねぇ。

八咫烏の件、お役にたてて何よりでございます。

投稿: ruko | 2006/06/11 00:31

けいさん、こんばんは。

往年の名プレーヤーたちの登場は事前に予告されてなかったんですかね……。マラドーナがいなかったことに早く気づけよ、とかいろいろ思っていました。

ブラジルの中ではジーコの不在はこれ当然なの?みたいな。「神様」なのに、って。あとロマーリオはぁ?とか。

J関係は私はサポ歴が浅いのでリティとレオナルド、ブッフバルトの3人しかわからなかったですね。あとはドイツの前の監督フェラーくらいかな。フランスの選手もアッと思ってるうちにどんどん通り過ぎてしまって残念です。

日常生活に支障をきたさない範囲で応援していきましょうねぇw

投稿: ruko | 2006/06/11 00:29

Lady-eさんどもども。

マラドーナ、なんかブッチ切ったっぽいですね。この前ジーコが親善試合を開いたときに出場していて一時の見る影もないデヴから復活していたのにちょっと驚いていたんですが、まぁワガママというかオカシナ人っつーのは相変わらずのようでw

エンブレムはけっこう好きです。日本古来の「家紋」にはそれほど興味はないのですが、エンブレムに込められた意味みたいなものを読むのはけっこう好きなほうなので、そういう意味では国旗なんかも好きかも。

「デザイン」「意匠」みたいなものが好きなんですよ、きっと。最近ヤバイのが手ぬぐいです。1つこの前かったら制御できなくなりそうな予感が。

投稿: ruko | 2006/06/11 00:23

icewine5さん、こんばんは。

あーサウジアラビア戦は気の毒な一戦でしたね。8点とったんでしたっけか、ドイツが。NHKの中継アナがへたくそでサウジの選手の名前を背番号でしか呼べなかったことと、バク転して喜ぶミロ君が私も忘れられないです。

4年前は私はみなさまより一足早く韓流ブームがきていて、韓国を応援しまくって周囲から完全に浮いていました。サポーターへの熱い感謝の念のあらわしかた、当時の日本代表に爪のあかを煎じて飲ませたかったです。

今回もゆる〜くカッコイイ選手を中心に応援していきたいと思ってますが、期待のイングランドの初戦、おきにいりのランパードがまだ復調してなくて残念だったです。

じゃ、やっぱりサッカーエントリもぼちぼち書こうかなw

投稿: ruko | 2006/06/11 00:15

rukoさん、こんにちは。

「もうすぐやるよね・・・。」と思ってたら、いつのまにか始まってました。(汗)

前回の決勝で、ゴールポストにもたれて座るカーンの姿にガツンとやられて、今回は「ドイツを応援するぞ!」と思っていたら、これまたカーンがピッチにいないし・・・。(大汗)

そんな俄かファンでもやっぱり観ていると熱くなれるのが、サッカーですね。

追伸:八咫烏(やたがらす)、教えていただいてありがとうございます。
先日その話になって、この鳥の名前が思い出せなくって、悶々としてました。
「ほら、神話だかに出てた・・・、ヤマトタケル?」なんてチンプンカンプンなこといってたもので・・・。

投稿: Snowdrops-Fairy | 2006/06/10 23:20

rukoさん、こんばんは。
あの往年のスター選手達の行進はよかったですよね。
私もブッフバルトに言及なしか・・・と思いました。はっきり映るの遅かったからかな~。
「鬼軍曹」ドゥンガを久しぶりに見られたのが一番嬉しかったです。あーゆーうるさい人、今レッズに欲しいかも(笑)
私もテンション低めだったんですけど、ドイツの試合見てたらやっぱりワールドカップはいいなー。と。色々見たくなりました!!

投稿: けい | 2006/06/10 20:43

私も見てた~
マラドーナ居なかったみたいね
ブッチギリ?(w

私は、サッカーはあまり興味ないんだけど
でも、見てた:)

>コレほしい

ひょっとしてマークフリークですか?:)
基本的に飛行機の尾翼好きは
そいう傾向があると睨んでいます(w

投稿: Lady-e | 2006/06/10 15:28

こんばんは、rukoさん。
travelとどちらにコメントさせて頂こうか迷いましたが、先ほど、クローゼ(私の中ではミロ君なんだけどw)がまたまたゴール!したので、こちらにしました。
4年前のサウジアラビア戦を思い出します。

前回のワールドカップで、カーンの活躍ぶり&ミロ君の魅力にハマッテ、にわかドイツチームファンとなった非国民ですが(笑)、今回はカーンが正GKから外れたこともあって、ちょっとテンション低めでした。

でも、また実際の試合をテレビで見ていると、ちょっとワクワクしてきたかもです。
あっ、のろのろ書いていたらコスタリカ2点目!

投稿: icewine5 | 2006/06/10 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12469/10460109

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ開幕:

« 苦虫 富豪刑事デラックス〈8話〉 | トップページ | 六月大歌舞伎 昼の部 »