2006/07/09

時代 人生はフルコース〈1話〉

数日前「オテル・ドゥ・ミクニ」などで有名な三国清三シェフが従業員を殴った容疑で書類送検される、っていうベタ記事を新聞で読みました……。ドラマの冒頭、レストランの厨房でボコボコにされているシェフを夢見る「牧村さん」(高嶋政伸)を見て、時代だな〜って溜め息が出ます。別に暴力を肯定するわけじゃ、まったくないんですけどね。

村上信夫メニュー帝国ホテルスペシャル村上信夫メニュー帝国ホテルスペシャル
村上 信夫

小学館 1999-10
売り上げランキング : 4032
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→高嶋政伸の老けメイク、あまりにも村上さんそっくりで笑ってしまいませんかw

というわけで5回でも短いと思ったのに今回は3回になってしまった土曜ドラマ……。第1回を見る限り、佳作の予感がするのですが。

続きを読む "時代 人生はフルコース〈1話〉"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/02

「マチベン」9月DVD発売

期待しすぎると失望が大きいから、と思ってセーブ気味に観始めながら意外と骨太で気に入ったNHK土曜ドラマの「マチベン」がDVD-BOXとして9月20日発売が決まった旨NHKのドラマページに情報が出てました。やっぱり山本耕史君信徒向けw?

マチベン DVD-BOXマチベン DVD-BOX
江角マキコ

ポニーキャニオン 2006-09-20
売り上げランキング : 1201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ってか、ポニーキャニオンから出るノカ〜。個人的にはDVD-BOXよりサントラのほうが希望なんだけどな〜。続きにレビューの一覧を一応入れておきます。

続きを読む "「マチベン」9月DVD発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

老いと共に ディロン運命の犬〈最終回〉

5回しかないのが少し残念な気もしましたが、通しで観た人の中には何かが確実に残ったドラマではないか、と感じました。小ちゃい仔猫や仔犬を見るとき、やがてその子たちが自分たちの年齢を追い抜き、いずれ先にいってしまうことまで見据えてペットと暮らそうとする人がどれくらいいるのか、と。

Dog Road--セラピードッグ・チロリの物語 (VOLUME.1)Dog Road--セラピードッグ・チロリの物語 (VOLUME.1)
川上 慎 大木 トオル

秋田書店 2006-04-14
売り上げランキング : 414261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お母さんの美佐江さん(池内淳子)は最後まで犬には慣れなかったみたいだけれど、麻利さん(樋口可南子)と気持ちが通じ合うことができて、なんにせよよかった。また、浅倉さん(平田満)の苦悩も象徴的に描かれていました。「規則ですから」が少し最後に軟化したのは、よかったのかも。

やっぱり、子どもにきちんと動物との距離の取り方を教えることが大切だと痛切に感じます。日本の動物園などを見ていると「触らせる、餌を与える」ことが動物とのコミュニケーションと勘違いしている面がないですか?だから、やっちゃいけないところでサルや鹿に餌付けをして問題になったりしているのでは、としみじみ感じます。

現実的には、人事異動があって浅倉さんがあんなに長い間あそこにいるのも若干不自然なのかもしれませんが……。

続きを読む "老いと共に ディロン運命の犬〈最終回〉"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/06/24

壁 ディロン運命の犬〈4話〉

家族にだって、誰にも言えないことがある…。今日は麻利さん(樋口可南子)はともかくとして耕平さん(大杉漣)とお母さん(池内淳子)がつくっちゃった壁が、しんどかった……。イヌがテーマかと思いきやその実深いところにあるのは「老い」だったのか、と。

ディロン---運命の犬ディロン---運命の犬
井上 こみち

幻冬舎 2006-05
売り上げランキング : 7164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

年月がたっていっているのに麻利さんも耕平さんもあまり年をとったようにしていないので定年を前に悩む姿、などが意外と説明されないとわからん(汗)、ってところはあったけれど、そうやって自分たちが年をとってゆくにつれ、親もまた年をとり、飼っているペットも老いてゆくということ。ハッピーのエピソードは実は「別れ」をどこかで考えていないといけない、っていうことなのかとも感じたのでした。「何やってんだ、オレ」という耕平さんの台詞が印象的。

でも最終回へ向けてまた大きな展開がありそうですね(汗)。

続きを読む "壁 ディロン運命の犬〈4話〉"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/06/17

距離感 ディロン運命の犬〈3話〉

なななんか、さりげなくグサグサとくるストーリーですね。毎回切な過ぎます。この適度な緊張感が放送休止でそがれてしまうのが、とても残念。

幸せをつかんだ犬たち幸せをつかんだ犬たち
北浦 清人

平凡社 1996-03
売り上げランキング : 527322
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
幸せをつかんだ犬たち幸せをつかんだ犬たち
北浦 清人

幻冬舎 2002-05
売り上げランキング : 158963
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→たぶん文庫版だと思います。

麻利さん(樋口可南子)と同じように、成犬の里親活動をやっていらっしゃる方を個人的に存じ上げていますので今回はその本を紹介しておきます。以下、レビューとあわせ書いておきます。

続きを読む "距離感 ディロン運命の犬〈3話〉"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

「風林火山」追加配役発表

来年の大河ドラマ「風林火山」の追加の配役発表があった模様です。でも、速報してるスポーツ新聞のサイトはニッカンもサンスポも、内容はコレ。

大河ドラマヒロインに新人の柴本幸を起用 柴俊夫と真野響子の娘(SANSPO.COM)

風林火山風林火山
三船敏郎 稲垣浩 萬屋錦之介

東宝 2004-12-23
売り上げランキング : 31329
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→井上靖の原作でつくった映画らしいです。

それよりね、並んでるキャストの中に佐々木蔵之介と谷原章介がいたのだ〜〜!誰なの、誰なの?以下もうちょっと続く。

続きを読む "「風林火山」追加配役発表"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/11

「西部警察」みたいな本能寺

三津五郎さんの光秀と濃(和久井映見)の結末にしんみりする予定でチャンネルを合わせた本日の「功名が辻」だったんですが、いや、もうね、舘さんにトリビュートですね、ある意味。問答無用で全員射殺。まさに「西部警察」ワールドだと思ってしまった。戦国時代の大河はけっこう観ていると思うんですが、こんな銃撃戦バージョンは初めてみました……。公式サイトで殺陣の林邦史朗さんも「初めて」とおっしゃっていますねぇ。史実的にはどうなんでしょうか(別にどっちでもイイんだけど)。

西部警察西部警察
TVサントラ 宇都宮安重

テイチクエンタテインメント 1999-02-24
売り上げランキング : 12889
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なので、なんだか信長が死んだっていうより西部警察の刑事が殉職したみたいな感じになっちゃったんですケドw 三谷さんもひつこく出てきますし。でも今日は思った。「運も実力のうち」。以下もうちょっとだけ。

続きを読む "「西部警察」みたいな本能寺"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/06/05

軍用犬 ディロン運命の犬〈2話〉

確かに重たいんだけど、イヌが事実上の主人公なのでどこかに「癒し」があるこのドラマ。空前のイヌブームのなか、考えさせらえることもたくさんありそうなのに、この放送も先週ナイトゲーム延長でスコーンと放送がトバされ、今度の土曜も「米軍基地」の特集番組で休止だそうです。なんだか勿体ない。

ベルカ、吠えないのか?ベルカ、吠えないのか?
古川 日出男

文藝春秋 2005-04-22
売り上げランキング : 2101
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
→「ベルカ」とはスプートニクで打ち上げられて宇宙に行ったロシア(当時はソ連)のライカ犬の名前です。この小説、アリューシャン列島に放置された日本の軍用犬とその子孫たちを基点に現代史を走り抜くという特異なお話。物語の説明によると、日本の軍用犬は世界の軍隊からも注目を集める質の高いものだったそうです。

というわけで「ベルカ」を読んでしばらくしていたとはいえ、ディロンが安住の地を見つけたお話よりも、お受験に夢中な母親(渡辺典子)にネグレクトされてる男の子よりも、「犬は言葉が解るんだ!」の老人(大木実)の話。長い間封印してきた、南の島に置いてこざるを得なかった軍用犬の話になんだかものすごく切なくなって終わってしまいました。

通常ルートで養成された子たちだけでなく、犬も戦時中は供出された話を以前読んだことがあります。そうして世界中に連れて行かれた犬たちが1頭として日本に帰れなかったということは、やっぱり忘れちゃいけないことですよね……。

少年のお話は明らかに次回続きそうですし。主人公麻利(樋口可南子)の病気も、義母(池内淳子)との関係も気になります。あんまり飛び飛びにしないでやってほしい…。続きには初回のレビュー(短いです)のみ入れておきます。

続きを読む "軍用犬 ディロン運命の犬〈2話〉"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/05/27

軽快。「光秀」トーク

土曜スタジオパークに「功名が辻」で明智光秀を演じている坂東三津五郎さんがご出演でした(三津五郎さんの公式サイトはコチラ)。

NHK大河ドラマ「功名が辻」オリジナル・サウンドトラックNHK大河ドラマ「功名が辻」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ NHK交響楽団 栗山善親

by G-Tools

教育テレビで今年「歌舞伎入門」の講師も務めている三津五郎さんですが、司会のアナウンサーたちがお名前の発音にヒジョーに気を遣っていました。ご本人の要望なのかな、とちょっと思いました。

千代たんとキンパチ先生(違)、そしてコリンがちょっとウザイ(爆)のでドラマは飛び飛びにしかみてないんですけど、耐えて耐えて耐えまくってる光秀さん。本能寺まであと4話?3話?収録が終わっているせいもあってか、三津五郎さんは陽気によくおしゃべりしていて、楽しかったです。

続きを読む "軽快。「光秀」トーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

「クライマーズ・ハイ」に放送文化基金賞

去年暮れに観て激しく心をゆさぶられたNHKのドラマ「クライマーズ・ハイ」(横山秀夫原作)。85年の日航ジャンボ機墜落事故に翻弄される群馬の地方紙の新聞記者たちを描いた骨太な作品でした。放送文化基金賞を受賞です。

放送文化基金賞 本賞にNHK「クライマーズ・ハイ」(asahi.com)

クライマーズ・ハイクライマーズ・ハイ
佐藤浩市 横山秀夫 大森南朋

角川エンタテインメント 2006-05-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主演の佐藤浩市さんも「出演者賞」を受賞。うー、DVD買おうかどうかものすごく逡巡しています!当時のレビューはコチラ(前編後編)。大森南朋や岸部一徳の演技も最高に光っていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)