rukolog.way-nifty.com > Joaquin

3歳です

3歳です

最近機嫌がいいのか悪いのか読めないときがあります…。食事の量は1日に成猫が食べていい量以外は心をオニにしてやっていないので「ボクはいつも空腹」って不満に思っているのかも。でもあんまりデブになったら早死にしたりしそうだから…ごめんね。


お気に入りのマイナスイオンブラシ

お気に入りのマイナスイオンブラシ

仔猫のころ一時ブラッシングを嫌っていた時期もありましたが気がつくとブラッシング大好き。自分で前脚で抱えてヒゲの周辺をスリスリするのがいちばんのお気に入りです。


光合成中

光合成中

日差しのきつすぎる夏を除くと、家の西側の張り出し窓2カ所はお気に入りの日光浴ポイント。今日は前脚もまっすぐ伸ばして太陽光線を浴びられるだけ浴びていました。


満腹de arimasu

満腹de arimasu

久しぶりに2泊3日のお留守番をお願いしたら、今までのように食物をコントロールして食うことができなくなっていて、帰宅したら飢えていました。やっと晩ご飯を食べてとろーんとしてますが、やっぱり去勢したらデブになる一方なのかなぁ。


久しぶりのおはぎボール

久しぶりのおはぎボール

タイ原産でやはりブルー(グレー)のコートをもつコラットを飼っていた向田邦子さんのお母様が仔猫のころの思い出を「銀色のおはぎみたいだった」っておっしゃっていたのですが見よ!この銀色のおはぎちゃんたちを。生後1カ月です。つくづく、ホア男が役にたってなくて寂しい。


静かな男の子に

静かな男の子に

去勢から1カ月。すっかりおとなしくなってしまいました。前からフレンドリーな子ではあったのですが私の膝に前脚をのっけて「(エサ)ちょーだい」とか、ものすごい甘えん坊さんに。こ、コワイ。


お、おじいさん?

お、おじいさん?

下半身麻酔で去勢が終わり帰宅。ネコのジャンプ力は下肢の力でやっているのでそこに力が入らないとものすごいヨボヨボになってしまっています。自由にならない身体にストレスがたまる……。


もうイイよどうでも

もうイイよどうでも

とでも言わんばかりにケージの中でやさぐれています。もうこれでは気の毒なので、Fさんとよく相談して去勢していただくことになりました。


バカァ、もうバカァ

バカァ、もうバカァ

Fさんは万全を期してヒートの来た姫を2人も連れてきたのに高いところからシャア!と威嚇して姫さまたちはびびってしまいました。身体の大きさが1.5倍あるから威嚇なんかされたらそんな気にならないっつーの…コートも耳つきも申し分ないのに、お役御免がほぼ確定。


今度こそヤル気を

今度こそヤル気を

Fさんから電話があり、背景には「ニャオーン」と切ない声を出している姫の声が聴こえます。今年はまだ兆候が出てなくてマッタリングなホア男、だいじょうぶなんだろうか。


予防接種でぐったり

予防接種でぐったり

完全室内飼いに年1度の予防接種は必要か?議論もありますがテラスに出たりするので100%無菌というわけではなく、一応年1ペースで注射にいきます。獣医さんではブッスー、ってされてる時も気づかないくらい鈍いですが、薬が回ってぐったりしてきました。


秋のベランダ

秋のベランダ

夏の間は暑すぎるウッドデッキを敷き詰めたベランダには出たがらなかったのに久しぶりに出てちょっと興奮。その間にあわててネコトイレの大掃除。


2歳の誕生日

2歳の誕生日

なんかミョーな貫禄のついたカットに写ってしまいました。6月も後半になって繁殖本能はおさまってきた模様。


テレビにお別れ

テレビにお別れ

そう。2月になぜかテレビにスプレイをしたため家の漏電ブレーカーが落ち、新しいテレビを買うのに痛い出費を強いられました。新しいテレビが来る日の朝、自分がつけたニオイに名残を惜しみ、最後はまた興奮して「シャア」とか言ってます。


迎撃準備OK…のはずが

迎撃準備OK…のはずが

Fさんのお宅ではリラックスできないなら、じゃ、姫がホアキン君のところに行きます、とご連絡。何か察知して久しぶりにシャア、とか言ってみた。


このリラックスぶりは

このリラックスぶりは

Fさんのお宅では半日バステト神のように微動だにしなかったらしいのに、家に帰ってきたら速攻でこのごろんごろんなリラックスぶりは、どうなのか。


東海道線は無理だったらしい

東海道線は無理だったらしい

Fさんから召喚命令が来たのですが平日なので電車のグリーン車に乗って品川に出動させましたが、瞳孔が開いています。結局このトラウマを乗り越えられず、ヲトコとして使い物に成らず。


色気より食い気

色気より食い気

シャアと叫ぶことも少なくなってきたので「自由時間」を設けて少し家の中を歩き回らせています。ドアを引っ張って開けられるよう進化したため、施錠できないのでロープでドアを固定した「開かずの間」もつくったし。目の前のスープたっぷり「NUTRO」のパウチに全神経が集中。


気がついたらしい

気がついたらしい

幽閉して2週間。ようやく自分が家の中で自由にならないことに気がついてきて少しストレスがたまってきた模様。この間、飼い主はカーテン、シェードその他ニオウ物はすべて洗濯しました。漂白剤1本使い切ったもんなぁ。


座敷牢

座敷牢

ホア男のルックスやロシアンブルーとしての形に期待してくださって待ってくださっているFさんに申し訳がない。かといって、漏電ブレーカーが落ちるようなおしっこまみれの生活は限界!「マイティーハウス」という大きめケージに若殿を幽閉。事の次第にイマイチ気づいていない。


ドメスティックバイオレンス

ドメスティックバイオレンス

仮にも飼い主である私に対して「シャア!」を連発。気分が高揚してしまっているときはどうしようもないらしい、爪もジャキーンと出てるんだけど、勢い余って床に前脚を強打して「イテテテ」とかなっているのは、どうなの。


マタ〜リ

マタ〜リ

待機命令が出たのですが姫たちのテンションが上がりきらず、家でじっとしてます。なのにもう下半身がニオウのは、なぜ(泣)。


何をクレますか

何をクレますか

Fさんから再度の出撃要請です。本人は「食う気(=食い物)」満々ですが下半身がおしっこ臭いのでお風呂に入れます。


日々バトルロワイヤル

日々バトルロワイヤル

寝ても覚めてもシーズン特有のアンモニア臭に包まれ、引き出しやクローゼットを開けておくこともできず、飼い主は疲労困憊です。本人がこうやって寝ているときはエンジェルですが目が覚めた瞬間デビルですから。犠牲になったものの中には買い替えたばかりのプリンターも。


気がたってなければ

気がたってなければ

しごく普通の若旦那なんですよね、こんなカンジで。でも、このまったりシーンの前に飼い主がおきに入りだったDKNYのキッドの手袋にナニをしたことは、もうたぶん忘れている…。


花をバックに迎春。

花をバックに迎春。

こうやって遠くから見ると筋肉隆々の「漢」っぷりをアピールしています!ヤバイ。尻尾を立てて小刻みにする「発射準備ヨーシ」のポーズなども見られるようになり、恐怖のズンドコ。


本能がでてきた

本能がでてきた

年明け早々、トイレの場所を家中に変えてしまい、怒った私を高いところから睥睨しています。「シーズン」を甘く見ていたのがいけなかった。


アンニュイなクリスマス

アンニュイなクリスマス

眠くてダルそうなホア男のところに、ブリーダーさんから出撃要請がありました。成熟したら去勢するはずだったのですが…。でも本人はとろーんとしてました………この時は。


怒ってます。

怒ってます。

1日18時間、19時間と仕事していた時期が終わり命の洗濯のためヨーロッパに旅立つ前夜。スーツケースに載って抗議してます。「放置プレイだった俺を置いていくのかよ」。案の定、帰国前日に血便を出してペットシッターさんを大慌てさせてしまいました。


気持ちよく睡眠

気持ちよく睡眠

ボイスレスキャット、とかとかく高貴なイメージのつきまとうロシアンブルーですがホア男は庶民的。我が家にどやどやとやってきた会社の同僚たちに愛想を振りまき過ぎ、翌日は疲れて死んでました。


抜け毛がたいへん

抜け毛がたいへん

「ダブルコート」が自慢な寒冷地仕様のホア男は、冬毛から夏毛に生え変わる時期は地獄です。お風呂に入れたらこんな情けない姿に。


お気に入りの毛糸ボール

お気に入りの毛糸ボール

生後3カ月。家に来た記念に後輩にもらった岩手産のウールのボール。手足がぶっとく、大きくなることを予感させます。この頃はこのボールを追っていつも「トゥットゥルットゥルッルルル」と音を出して部屋の中を走っていました。


出会い

出会い

ブリーダーのFさんのお宅で3匹の仔猫に会ったのは03年の7月だったと思います。手前で私に常に「チラ見光線」を放っていたのがホア男。